30年4月13日母は、どんな時でも髪型を気にしてキチンとセットしていました。髪型がキマラナイと不機嫌になってました。
だから老いても定期的に、お気に入りのサロンにお願いしてます。素敵な仕上がりに「この笑顔」。。。「よかったね。」

会う度に、小さくなって危なっかしい動作に・・・魂が締め付けられるけど、一生懸命に生きてる母が愛おしくて、今度は何処に行く?何がしたい?って尋ねるけど・・・。「また、ココに泊まりに来たい。」「うん、分かった。」