鐘の鳴る丘農園

京丹波へ。。。

鐘の鳴る丘農園の姜さんと、愉しい時間を過ごしました。黒豆の枝豆、蕪、秋ナス、南瓜を収穫していただきました。ホントに、美しいココロをお持ちで・・・その人柄が作物に浸透しています。また、会いに行きますね〜

CIMG9992CIMG9988








CIMG9982CIMG9989








CIMG9993完全無農薬なのが、みてとれます。
虫が上手に食べた後あり。そして、丹波名産の小豆は鹿さんに早々と・・・。
ホントに自然の恩恵ばかりではなく、厳しさ、そして生き物との共存を肌で感じる掛けがえのない瞬間です。姜さんの藁を欲しい酪農家が沢山いらしてます。彼の藁を食べた牛は健康だとか。

「大将が、万歳して〜〜」・・「姜さん・・そんなん、やるかぁ〜」で大笑い




鐘の鳴る丘農園。

京都の奥丹波の姜さんを訪ねました。久し振りの「生」姜さんパワーを満喫でした〜〜〜。大将の手作りランチと姜さんが黒豆を湯がいてくれて、新米の炊き立て御飯をアチチアッチって言いながら一緒におむすびをにぎってみんなで食べました〜 そして、たっくさん話しました

そして、黒豆の枝豆の収穫を一緒にさせて頂いて、野菜畑や田んぼを観て回り、いろんなエピソードを聴きました。「あっという間に数時間が経ち」またの再会を約束して家路に着きましたまたまた、勇気と元気と最高の黒豆の枝豆を頂きました〜。みまさん、お愉しみくださいませね。

CIMG1534CIMG1532












CIMG1538

鐘の鳴る丘農園!第二弾!!

CIMG9801京丹波で自然農をつらぬく、姜さんの「蕪」の登場です。
姜さんの蕪は生食が最高です。
みなさんがイメージされている蕪とは、おそらく別物だと。。。
もちもちの食感・果肉をかじった瞬間からジュースがぷしゃーっと溢れだします!
そのまんま・手前みそ・穂紫蘇etc食べ方いろいろで〜〜〜。
滋味あふれる力強いエネルギーのお野菜は「ほっこり優しくなれる」気がしますぅ〜〜〜。ゆっくりゆっくり〜〜〜。

鐘の鳴る丘農園

CIMG9779京丹波から今年も完全無農薬 有機栽培の黒豆の枝豆が届きました!!!

今年は、より一層の旨味がいっぱいに広がりますよ〜。

皆様お待ちしております〜〜〜。

おもてなし

2姜さんの第3弾の蕪は和食の「お・も・て・な・し」メニューに最適。

少し、手を加え火を通して初めて活きる蕪です。

鐘の鳴る丘農園 第3弾!

1姜さんから完全無農薬・有機栽培のパワー全開の冬野菜が届きました!姜さんの農作業は朝から晩まで作物に取り付く虫さんとの攻防です!農園にお尋ねした時も苦労されてました〜。虫も安全で旨いもんは分かってる様で入れ替わり立ち代り作物を食べに来るんです。

ホントに濃い深い味わいの野菜は「ありがたい」という気持ちで一杯になります。

鐘の鳴る丘農園 第二弾!5

姜さんの蕪・黒豆の枝豆!たいへんな感動を賜っております!稀少な産物なんですが、またまた無理いって分けて頂きました! 蕪の刺身は皆さん目を真ん丸くされるのが・・・ムフフ。黒豆の枝豆は私だけの我がままで晩生を収穫して頂いてます。お陰で真っ黒い豆の枝豆が食べれます。黒い豆は煮豆ではお馴染みですよね。しかし、枝豆で黒豆です。姜さんは「もう、しょうがないな〜。」って何時も困らせてます!是非、ご賞味あれ!!!

67

 

 

 

 

ブラックパール

鐘の鳴る丘農園 秋

4姜さんの田畑の産物が少量ではありますが入荷しました!超限定品となりますが信じられないほどの美味しさです!特には、そのまんまで!!!まるでフルーツです!

鐘の鳴る丘農園5

2京都の丹波高地でひとり農業をされてる友人の姜鐘六さんの豆達が届きました!!!平地と比べ、丹波高地の気温は低めなため、この時期が収穫の最終となります。完全無農薬の豆です。味が濃いんです。とにかく!!!

鐘の鳴る丘農園 夏真っ盛り!!!

姜さんとの5ヶ月振りの再会です。パワフルな姜さんに脱帽です!丹波高地に位置する農園でもかなりの暑さに驚きました。。。でも、新緑や小川からの涼しげな風に癒されましたぁ

12

 

 

 

 

3田んぼには”こなぎ・ひえ”が取っても取っても茂ってくるそうです!お米の収穫までの闘いだそうです

完全無農薬・有機栽培の田んぼと、そうじゃない田んぼの様子は本当に違いました。

姜さんの田んぼは、まず蓮華の種を蒔き、5月に一面の蓮華畑になると山野草の天ぷらを揚げながら友人さん達とピクニック気分を満喫し、一面むらさき色のレンゲ畑で寝っころがりながら豊かな時を過ごすことから始まります そのレンゲが枯れ米の栄養となるのです〜〜〜

livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ