犬とぶどう園

群馬県榛名山の麓、北群馬郡榛東村で観光ぶどう園をしています。 いつもいっしょにぶどう畑にいく愛犬との日記です。

品評会 特別賞

品評会 特別賞



さてさて結果はおまけの特別賞。
昨年2等、一昨年2等、今年こそ1等を期待していたのに。
ご主人、お母さんの意見を聞いて来年挑戦してください。

村の品評会

村品評会 会場


近くのコミセン(コミュニティーセンター、公会堂の方がいいんですが)で夕方から村の品評会が始まりました。役場の担当者、農業普及所の方などが審査しました。生産出品者は参加できません。待つこと2時間弱。審査の準備をした組合の役員がまず結果の確認している写真です。

品評会 さすがご主人の母


品評会 母


ここでご主人のお母さん登場。「やっぱり、私がみてやんないとダメか。」
母はやっぱり偉かった。任せたといえ母が選んでおいた黄色い方はいい房ばかり。
どうにか選んで村の出品を選ぶ。


それがこの箱
品評会 母選


さて結果は?


品評会 品選び

品評会 品選び


いざ、開いてみると小ぶり小ぶり。それに形がよくない。とても出品できるものが少ない。どうしょう。ご主人は冷や汗で青くなってしまった・・・・

品評会 お手伝い

品評会 お手伝い

私の家の前で品評会用のぶどうを並べています。その数約30個。この中から村、県出品用に3個づつえらびます。私もご主人を見守ってやります。








まずはぶどう収穫


品評会再1


ご主人の売店のキラーコンテンツ「ふじみのり」を採りました。手前赤はご主人の黄色はお母さんの選んだもの。お母さんはご主人をまだ信じていないんです。

品評会 休


品評会 休


ご主人、しっかりしてください。パソコンから品評会の写真がアップロードできないんだって。せっかく品評会で盛り上がろうとしているのに。

品評会始


品評会始まり



いざ、ご主人の選んだぶどうをみてみるとなんと小ぶりでこまりました。そんなことを予測してご主人のお母さんは別に選んでおいたものがありました。ただ、ピップエレキバンををつけたものは糖度1上がり効果ありました。

品評会序


品評会1


これからぶどう品評会のお話になります。今年ご主人は両親より品評会のことを完全に任されました。袋に責任もって赤い印をつけたぶどうの運命やいかに?

ラジオ2

ラジオ2このソニーのラジオは防水、防滴、防塵設計してある丈夫なものです。まさに現場のラジオ。扱いやすく、80歳近いご主人の両親もよろこんでつかっています。
Profile
Recent Comments
Categories
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ