犬とぶどう園

群馬県榛名山の麓、北群馬郡榛東村で観光ぶどう園をしています。 いつもいっしょにぶどう畑にいく愛犬との日記です。

2008年03月

名札つくり


名札2

ぶどうの名札です。
乾かしてます。

名札1

こんな感じでスプレーでサーと色付けをしてました。

名札3

彫刻刀でぶどうの名前の頭文字を刻みました。
その裏に植えた年(西暦)も記します。

ウチの植え替え


サニー1

苗木で植えてから5年目のサニールュージュという品種。
まだお客様には本格的にお出しするほどは実りません。
試食されたお客様には大好評です。
その上作る手間があまりかかりません。
そこでこれから直接苗木を2本取りました。

サニー2

根付いた苗木をぶどう園の空いた所に植え替えました。

植え替え4

名札をつけて。

uekae3

サニールュージュ植え替え完了。
どう伸びるか楽しみ。

植え替え


植え替え1

お隣のご夫妻です。
ぶどうの苗木を育てている畑から普通のぶどう園に移動中です。

植え替え2

根っこにあわせてしっかり穴を掘ってあります。
苗木の枝はのびています。
ぶどう棚にうまくあわせています。
はやくものになるといいですね。

ぶどうのかわむき


かわむき1

鉄砲じゃありません。

かわむき2

水圧銃というと物騒ですね。
その水圧でぶどうの古い皮をむいてます。
以前は鎌を使い手作業でやってました。
昨年は私が7反のぶどう園全部やりました。
今年からそれらを3つにわけて3年周期でまわるようにしました。
まだ元気な父にやってもらいました。
大体一週間かかります。
水はまだつめたい。

ザクは赤いからかっこいい


田おこし2

私のコックピットです。

田おこし1

今年もお米つくります。
田起こしです。
気分は赤い彗星、ちょっとオレンジだけども。

torakta-3

「後ろをとったな。」(声池田秀一)
とシャー少佐になったつもり。


腰痛に効く

あいきどう2

週1回合気道の道場にかよってます。
おかげで腰痛もうまくかわせるようになりました。
半年に一回腰痛で苦しんだ日々から開放されました。

合気道1

傍からみると日本舞踊ようですが元をただせば殺人技です。
先生はものすごく手加減してくれますが、ちょっと技が入ったとき失神しそうになりました。
程よい間接の伸ばしなどつぼを押されている感じです。
いままでにない体の動きをするので腰によいようです。

趣味のぶどう園


いずみぶどう園

知人の庭にあるぶどう園。

泉ぶどう園手入れ

昨年ウチのぶどう苗を一本引き取ってくれました。
品種はビギナー向きのべりーA。
仕上げの剪定をさせていただきました。
これがいい勉強になるんです。
来年あたり何房か実るようなればいいのですが。

いずみ道具

彼は道具好きなんで誘引機を買いました。
ちょっとつかわせていただきました。
これは孫の代までつかえます。

SANPATU IN JAPAN


とこや1

通い始めて15年のSANPATU屋さん。
若い彼は2代目。
最近は彼が刈ることが多くなりました。

tokoya2

そして会計は1代めに。
でも技術指導を2代目にしてます。
そんな気持ちのいい親子のお店です。

tokoya3

ご自慢のレジ。
一代めが古道具屋から買って使えるようにしました。

ぬかるんでも出入りはラクラク


坂1

今回雨除けハウスを改築したぶどう園の出入り口は斜面になっています。
梅雨の時この斜面に機械がはまりました。
そこでブロックを埋め込みました。

さか2

土をかぶせました。

さか3

今度土がぬかるんでもこのようにスムーズに上り下りができます。

saka2

これでこのぶどう園の改装完了です。

アンカーをうつ

あんかー1

この杭は近くのホームセンターで一本178円で購入。

あんかー4

こうにかがんで

あんかー3

支柱の近くにグリグリとねじこみます。
そして針金でつなぎ大風がきてもハウスが飛ばされないように留めます。


あんか1

そんな作業を源一郎は黙って見てます。

金具3種類


3金具

最後に留める金具3種類です。
下から支柱と梁のワイヤー、支柱と針金、細いドームの針金と針金をとりつけるものです。


3かなぐつける

この金具は約250個つけました。

ゲン さむい

そんな単純作業を源一郎は見守ってくれます。

細い支柱をつなぐ


ひっかけるぼう

私が作った情けない道具です。

ひっかける

今までにさしたパイプの支柱の間に弾力のある針金をドーム状にはります。
それは高い位置にあるのでこの取っ手が必要になります。


それでつなぐ

それで張った針金にとりつけます。

それでとめます


シバル2

ひっぱったとこにこんな金具を巻きつけます。

シバル1

それで針金がぴちっととまります。

ガシガシとひっぱります


ひっぱり1

このように支柱の端をつなぎます。

ひっぱり2

赤い取っ手を左右にふると針金がひっぱられます。
ひっぱりすぎると留めてある支柱が曲がります。

いいお名前だね


シメラー

針金を張るときに使う道具です。

しめらー

ちょっとぼけてますがこの道具の名前です。
シメラーです。
針金をしめてはるからシメラーです。
いいネーミングですなぁ。
胃腸薬のイナオールというのがあったかな。

ミツバチ団地


養蜂箱

そんな梅畑のお隣にこんな木箱が並んでいます。

養蜂箱アップ

そう養蜂箱です。
ミツバチたちが梅の花の蜜を集めるんです。
前からあったのですが、養蜂箱と分かったのはこの2.3年です。
養蜂業者さんが回収に来る頃は初夏になってます。


散歩道の梅畑


ゲン うめ

源一郎との朝の散歩の道に梅畑があります。
十数年前までこのあたりでも梅が青いダイヤと呼ばれた時代がありました。
しかし、今では生産量が減る一方です。
価格で安い中国産に負けているとのこと。

梅つぼみ

それでも梅の花は咲いています。

針金を張ります


針金まわし

次は棚の針金をはります。
まるめてある針金がからまないようにしておしだす機械です。
以前は昔の馬車の車輪を使っていました。

ハウスをつなげます


金具 うちこみ

アーチが並ぶハウスはそれ同士を金具でつなぎます。
その際、バイスで2本の支柱を固定します。

金具 打つ

固定したらげんのう(かなずち)でトントン打つだけです。

ゲン 腹みせ 1

単純作業でつまらないのでこうやって源一郎と遊びます。


金具で固定



金具 くみ


金具が2つあります。


バイス


こんなバイスを使います。




Profile
Recent Comments
Categories
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ