犬とぶどう園

群馬県榛名山の麓、北群馬郡榛東村で観光ぶどう園をしています。 いつもいっしょにぶどう畑にいく愛犬との日記です。

2010年05月

お呼びでない

RIMG12448
先週暑い日あったよね。
あわてて事務所用の扇風機をだしたのにスイッチいれてない。
この時期にこの低温には困りものです。
ぶどうにセーター着せてあげたい。

今週のサニールュージュ(7)

RIMG12431
開花はじめました。

RIMG12436
地味なんだよねぶどうの開花。

RIMG12444
姉貴分の安芸クィーンは満開。

RIMG12439
すでに種なし処理済みの弟分のデラウエアはすでに結実してます。

なんで兄弟なのか?
みんな赤系ぶどうなんです。

居酒屋研修 高崎 みはる

RIMG12382
JR高崎駅西口は道路が広くなり昔からのお店が今風になっています。
ここも開店してもうすぐ半世紀。
高崎に通ってもうすぐ20年。
ずーと気になっていた店にはいった。

RIMG12395
さっぱりいいお値段のメニュー。
お酒も安い。
生中500円、酎はい300円をいただきました。

RIMG12397
もやしがみそです。

RIMG12408
これで力いれてぶどうの勢いに負けないぞ、通風だいじょうぶか。

RIMG12410
もやしを焼いたほるもんだれといっしょにいただくので健康にいいぞ。

しめて1500円!やすい、はやい、うまいよ。

予防

RIMG12421
ぶどう園のお隣の牛舎です。
そう流行病を防ぐためのことです。
自然相手にと書き始めて思い直しました。
農業だけが特別に自然相手に仕事している訳じゃないんです。
人のなかで仕事してるとなんか違う枠で動いていると思い込んでしまう。
人だって自然の一部分。
高千穂の国で牛や豚で猛威を振るっている病。
別の形で自分のとこにふりかかることは等しくみんなにある。



かまってもらいな

RIMG12309
源一郎はぶどう仲間のIさんに会うといい子になります。

RIMG12294
頭をなででくれるからね。

近くのお店

RIMG11933
ちょっと前になりますが、バイト先の宴会がここでおこなわれました。
ウチから歩いて10分。
両親のお気いりのお店なんで年に数回お世話になってます。

地元のお店で地元のお酒もっと大切しないとなぁ。



酒お供犬

RIMG11940
オフィス犬として働いているゴンちゃん。
その後ご主人のお供で飲み屋さんにくることもあります。
彼はいい奴で隣で酔っ払っているぶどうやにも鳥のささみでつきあってくれるんです。
さすがに疲れたようで背中で家に帰りたいと言っていた。

3種のテープ

RIMG12262
誘引機のテープは3種類使ってます。

RIMG12265
今の枝を誘引しているモノ。
光分解でごみになりません。

RIMG12272
剪定した後の枝を誘引しているモノ。
丈夫だけどごみになります。

RIMG12267
ハウスのマイカー線を束ねるのに使うモノ。
一番耐久性があり丈夫です。



今週のサニールュージュ(6)

RIMG12344
ぶどう園では新旧型誘引機のホチキス音がガシャガシャと響いています。


RIMG12337
そんな訳で伸びた枝が棚に固定されています。

RIMG12340
つぼみも大きくなりました。



赤い彗星のはずが

RIMG12246
今までの誘引機約500グラム。

RIMG12250
新型誘引機約500グラム。
赤くてできそうですね。

農機材の店長に新型は軽くていいですと言われて購入。
旧型より5割高いお値段。
お店で両方持ってみたら新型の方が確かに軽く感じたんだけどな。
新素材を使い軽量化を図ったと想ったのに。

RIMG12256
テープがつまらない工夫がされていたのは確かです。
あとはホチキスを留める時のガチャンが楽に軽くなってました。

旧型より3倍性能がよく早いシャー専用のザクにはならないか。



暑かったり寒かったり

RIMG12274
5月は気温が安定しません。
ハウス内はこのように真夏になったたり春に戻ったりします。

RIMG12279
そんな時は周りのビニールを上げて温度調節をしてます。

お邪魔しました

RIMG12320
ぶどう園の作業を終えて帰り道で君に出会った。
少し動いていたのでご臨終の時と想った。

RIMG12326
よく見るとそれを生きる糧にするモノがいた。
何度か近接撮影をしていると用心棒蟻がデジカメにのっかってきた。
危うく手をかまれるとこだった。

今年こそ緑のカーテン

RIMG12081
ぶどう売店の西日よけの緑のカーテン。早めに緑植えました。

RIMG12085
ゴーヤ君頼んだよ。

課外授業

RIMG12153
友人の庭のぶどう園にいきました。
ぶどうの樹が心地よい状態になるお手伝いをしました。
これがいい勉強になるんです。

たけし家

RIMG12165
ジベ処理が一段落。
3年ぶりに暖簾をくぐってみた。
「いらっしゃいませ。」
元気な声でオーナー板さんが迎えてくれた。

RIMG12171
とりえずビール。
同い年のオーナー板さんは私を憶えていてくれてた。
付け出しで唸ってしまった。

RIMG12174
端正で折り目正しい刺し盛り。

RIMG12194
まずは「三千盛」のお燗で。
ほどよいお酒がそろってます。

RIMG12183
焼き物は「千羽鶴」で。

RIMG12203
揚げ物は「呉春」ひやで。

RIMG12213
煮物。

RIMG12218
酢の物で〆て。

RIMG12225
楊枝でいちご。
堪能しました。

おまかせコースでお酒は自分であわせてみました。
今度は私のこしらえたものを手土産に暖簾をくぐります。





今週のサニールュージュ(5)

RIMG12228
だんだん葉っぱが大きくなりました。

RIMG12234
こうみると太陽に向かって枝が伸びているのがわかります。

RIMG12238
つぼみがぶどうらしい形になってきた。

花の命は短くて

RIMG12133
庭のぼたんさん。
だいたい満開になるとぶどうのジベレリン処理になります。
来年も元気に咲いてくださいな。




ジベレリンの薬

RIMG12148
ウチのぶどうは全部種無し処理しています。
その薬剤も箱買いになります。
赤いの目印になる食紅の染め粉です。

デラウエアのジベレリン処理は開花14日前頃となっています。
その日を決めるのには経験や他の目印になる植物の開花、当然ぶどうの様子などいろんな要因を参考にしてます。

房そろえ

RIMG12130
デラウエアの摘房作業がピークです。
残すべき房を切りそろえる根気仕事です。

RIMG12123
ハウス内は30度を超える日もあります。
つなぎの上を脱いでいるとお腹のとこに切り落とした房がこんなにたまります。

5月病

RIMG11957
なかなか芽がでないけど大丈夫だよね、新入生のさがみ君。

RIMG11967
さし木から独立したサニールージュ君は元気だよ。
Profile
Recent Comments
Categories
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ