犬とぶどう園

群馬県榛名山の麓、北群馬郡榛東村で観光ぶどう園をしています。 いつもいっしょにぶどう畑にいく愛犬との日記です。

2012年05月

色違い



RIMG23990
ウチで使ってる誘引機。
左から古い順に並べました。
もっと前は黄色のがありました。





開花



RIMG23986
立てばシャクヤク。


RIMG24015
ぶどうはデラウエア。



ポッキー



RIMG23970
飲みに行くときデジカメを持っていく。
ブログのネタに使うためです。
この前はこの一枚だけだった。
カラオケスナックで定番のおつまみに感動したんで撮ったのかな。


双子ちゃん



RIMG23980
元気なピオーネ君の先端。
勢い余ってひとつの枝が2つになっている。
残念ながら片方は切り落とします。






今年もゴーヤ



RIMG23957
こやし近くの土をポットに詰め込んで


RIMG23964
売店に緑のカーテン設置完了。








昼顔さん



RIMG23963
コンクリの間から力強くてきれだね。


巨峰仲間の芽かき



RIMG23929
巨峰系も順調に育っています。
それでものんびりやの翠峰さんはゆっくりしてます。
成長の遅い方を除去する芽欠き作業をすると


RIMG23936
いっぱい芽というより茎がとれます。
山菜がこれくらいどんどん採れたらうれしいね。






まったくもう



RIMG23922
ふじみのりの枝が発芽しないんで変だと思ったら



RIMG23924
大元から切断されてた。
誘引してあったから気がつかなかった。

観察眼がまだまだだね。





びっくりしたなもう



RIMG23913
右サニールージュ左デラウエア。
お隣同士なんさね。


RIMG23920
ジベ処理して開花直前のデラウエア。


RIMG23916
未処理のサニールュージュ。


似ているし隣なんででつい見間違えた。
サニー君が開花するのはまだ10日間あるはずなのにと手をいれてなかった。
作業手順変えないとOUT!
でも勘違いでよかった。

落ち着けBUDOUYAICHAN。











代用品



RIMG23946
日食騒ぎ終わりました。
サングラスはこれで代用しました。
農業マルチビニールの切れ端で充分。


RIMG23950
だめもとでこのビニール越しに写真撮ってみたけど。
こんなもんで、ただの太陽じゃん。







現場調達



RIMG23910
ぶどうの房を切っているとその渋ではさみの切れが悪くなります。
コップに水を持っていきその渋を落として切れをもどします。
コップが離れていると近くのビニールのみずたまりを使うことが多い。
水も出せていいんです。





柿の樹



RIMG23817
いつもの苗木屋さんから発芽済みのぶどう苗木が来た。
なんかいつもより大きいけど。


RIMG23861
庭に植える柿の樹が長いからでした。







ぶどうの樹を背に


RIMG23899
いつも作業を見守ってくれてありがとさん。
ぶどうの樹の根元の防虫のガットサイドの色具合が君の足みたいだね。





ひっかかり


RIMG23898
デラウエアの房そろえをしていると整理する房をたくさん切り落とします。
そんなひとつがはさみケースにひっかかることがあった。
なんか生きたい執念を感じる。




くじけない


RIMG23892
デラウエアの発芽なんだけど。


RIMG23890
芽欠きをした部分からまた出てきたんだ。
ぶどうの生命力の強さには驚きます。

まぁこれくらい強くないと生きていけないんだいね。





サイン



RIMG23865
庭のつつじ満開。


RIMG23871
同じく牡丹も満開。


ぶどうの生育状況が一番ですがこれらも参考にして種無し処理の薬剤つけの日を決めてます。




介護タクシー


RIMG23853
乗るのに介助が必要なんだね。
飛び乗るのにはちょっと乗るとこが高いんだいね。












つつじのいろ


RIMG23858
ウチの茶の間からバシッとみえるつつじ。
光の加減でこの色が反対側の戸に染まっているんだ。

写真で表現したいんだけど・・・・。

みあげてごらん夜空の商家の軒



RIMG23812
連休前に高崎の街にバスで飲みに行った。
街を歩いているとふっとこんなものに遭遇した。


RIMG23810
見上げるとつばめちゃん家があった。

この前のニュースでつばめが減ったといってた。
つばめが巣作りしている街で飲めるのっていいよね。


取捨選択



RIMG23847
種無し処理の勉強会が組合長のぶどう園であった。
農業技師さんの基本にもどるお話は勉強になった。

そこに飛脚の宅急便屋さんの営業さんが売り込みにきてた。
黒猫に老舗お手紙屋さんと比較検討できることはいいですね。






Profile
Recent Comments
Categories
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ