犬とぶどう園

群馬県榛名山の麓、北群馬郡榛東村で観光ぶどう園をしています。 いつもいっしょにぶどう畑にいく愛犬との日記です。

2016年06月

作業をしてると




RIMG26588




摘粒作業の時こう軸をもってまわしながら粒をを落とします。




RIMG26587




こうゆうひっかかりがあり指で押さえるとまわしやすい。

最後にこのひっかかりはちゃんと切り落とします。









本を読むのと同じ



RIMG26583




摘粒作業の時小さいぶどうのつぶがよくみえなくなった。
そう老眼が進んだだけ。
そんなときはめがねを外してぶどうに目を近づけて作業をすると楽だ。















さぁ見直して袋かけだぁ




RIMG26585




老父やお手伝いの人の活躍で摘粒作業が終了しました。


仕上げ段階に入った。







10クローバーフィールドレーン





RIMG26575




未確認のものの攻撃をうけてシェルターに閉じこもった3人の男女の密室劇。

「クローバーフィルド」ていう怪獣映画とは関係ないようです。

アメリカだと個人で長期間避難できる場所をもっている人が沢山居そう。
保存食、水、燃料なんかのストックも半端な量じゃないんだろうな。









まねしてやってみて




RIMG26558




摘粒前の巨峰。



RIMG26559




花かすが残ると病気のもと。




RIMG26560




それなんで仲間にエンジン式のコンプレッサーを借りた。
そして一房ずつ吹いて落としてみた。

やってみてわかった。
こちらはエンジン式のブローワーでやった方がいい。
仲間ではすでに導入している人が数人いる。








対決の結果はいかに






RIMG26568




よくみると芋虫の上にアリがのっている。



RIMG26571




そして噛み付いて離れないでいる。

芋虫は逃げ切れたのかそれともアリの餌食になったのか?









先に味見




RIMG26576




いつもだと大阪産だけど、今年は島根をいただいてみた。

この時期に出すのには大変だろうな。










デッドプール




RIMG26572




愛読雑誌が特集していたんで




RIMG26573




見に行きました。

どうもマーベルコミックとの相性がよくない。
「ウオッチメン」「シンシティ」とか映画館にいきました。
いいとこが感じられない。

濃すぎるCGが多いからか
ジョークが理解できないからか

まぁ次から行かなければいいこと。







頼むよ





RIMG26562





葉っぱに虫発生?




RIMG26564




なーんだ鳥君のフンじゃないか。

しっかり虫退治してくれたんだろうね。









つくることも売ることも




RIMG26557




今年は組合の役をしている。
ヒラですが。

各施設その他にピーアールするチラシをつくっています。
まぁ業者さんと相談しながらです。






静かにね




RIMG26549




いきなりこれだと?



RIMG26548



野鳥が卵を産んだ。



RIMG26546




袋かけが終わったデラウエアの畑なんでしばらくかまわないでいます。







ただいるだけ




RIMG26551




源一郎も袋かけ手伝ってくれてるんだ。















まだ早いよ



RIMG26543





ウチのデラウエアは袋をかけたばかりなんだけど。













これで安全かな





RIMG26539




あれ?



RIMG26540





まさか出られなくなったのかい。










念ずれば



RIMG26536




「きじさん、写真撮らせて」とお願いした。
すると逃げないでいてくれた。















梅雨晴れ




RIMG26545




好天の中デラウエアの袋かけができた。

さぁ次は巨峰の摘粒作業だ。






水甕に沢山降って欲しいね



RIMG26538




まだ遠慮がちの静かな梅雨ですね。












田んぼの代かきしたけど



RIMG26534




2回目で大まかな作業手順が頭と体に入った。

来年は無駄なく計算してできそうだ。











やっぱり日本製だね





RIMG26523




コンプレッサーを使うのに新たな延長コードを購入した。



RIMG26524




通電してるかどうか赤ランプでわかるんだ。




RIMG26525




割高だけどしっかりしてる。





先がわからない





RIMG26516




一部分だけ枯れたり




RIMG26519





さぁこれからというのに生きるのを止めたりする。




RIMG26520




だから補給は欠かせない。












Profile
Recent Comments
Categories
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ