犬とぶどう園

群馬県榛名山の麓、北群馬郡榛東村で観光ぶどう園をしています。 いつもいっしょにぶどう畑にいく愛犬との日記です。

ブドウ栽培2009冬

資材屋さんのおまけ



RIMG10303
私はびしょたれの情けない手袋をしていました。
クリスマスプレゼントと資材屋さんは見かねて丈夫な皮の手袋を置いていってくれました。
針金を引っ張るシメラーの部品も。

さてと改修工事にはいりますか。



資材到着



RIMG10294
この冬、ぶどう園改修工事の資材が着ました。
監督に検品してもらいました。
納品書のサイン、支払いは源一郎監督頼みましたよ。





ぶどう炭



RIMG10255
炭焼きの火加減は君に任せたよ。

RIMG10263
最後の消火作業が不十分だったので灰が少しでたね。
源一郎君の責任じゃないから心配無用。

これらはそのまま畑に散布しました。

先手必勝



RIMG10167
一番面積のあるぶどう園。
ところどころ緩んだり錆びたりしてます。
今回は資材だけ頼みあとは自分で改修します。
これで寿命を5年延ばします。



車庫掃除



RIMG10132
畑の土や吹き込んでくる枯れ葉にあふれる車庫。

RIMG10135
こやしにとってお宝です。

RIMG10136
掃き取ったものはこやしに混ぜて攪拌します。



長短

群馬 おいしいぶどうの一悦園
2週間前の気の早い奴。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
同じく気の長い奴。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
今の気の短い奴。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
今の気の長い奴。

今は芽吹きの早い苗木が優等生にみえます。
でも私はゆっくりしている苗木のほうがかわいくみられます。
まだ競争は始まったばかりだ気長なのがんばれよ。

モデル 今春植えたばかりの翠峰さん

メリットあるかないか?




RIMG3252
これを塗りました。
毎年父の仕事。
ただし今年は実験のため塗るのと塗らない違いがあるか確かめて見ます。


RIMG3274
ウチは古典的なはけ塗り。


RIMG3243
ぶどうの仲間はコレ。


RIMG3249
こうに持って


RIMG3247
こう塗る。


炭つくり2



RIMG3302
それでよく話を聞きました。
するとどんどん剪定枝を穴に入れて燃やしつづけて最後に水をたっぷりかけて火を消すようでした。
できました、穴いっぱいになりました。


RIMG3310
リヤカー(小)にまるまる2台分になりました。


RIMG3305
ぶどう園の半分の剪定枝を立派な炭になりました。
今までは剪定枝破砕機(チッパー)で全部処理して肥やしに混ぜてました。


RIMG3312
すぐ畑にもどせます。
チッパーの処理にガソリンと体力を使います。
来年からこの労力が半分になります。


おかえり、またよろしく




RIMG3194
改修したハウスのパイプになにか動くものが


RIMG3200
前のハウスを壊した時金具の中にいた蜘蛛君じゃないの。
今年もよろしくね。


棚ハウス改修完了


RIMG3236
風除けネットも新しくしました。


RIMG3241
それでこんな札を隅にさげました。


RIMG3230
これで棚ハウス仕上がりました。
お疲れさん。


RIMG3232
次の改修は2040年か?


雨よけハウスを測る


RIMG3174
ぶどう棚ハウスの改修も仕上げになりました。
改めてハウスの長さを測りなおしました。
これで雨よけビニールの注文ができます。



新旧両方使います



RIMG3188
改装したぶどう園ハウスをを固定するアンカー。
新しいのを40本買いました。


RIMG3183
もう20年以上働いたアンカー。
20本ありました。


RIMG3185
2本仲良くこれからも働いてもらいます。


ぶどう仲間の改修




RIMG3165
ビニールハウスを張る時に使う足場をパイプで継いでいました。
園の補強にもなります。


RIMG3161
さびないように塗料も塗ってます。
来年あたり私もやろう。


病虫害防除暦



RIMG3150
こんな会がありました。


RIMG3152
お役所のお墨付きの確認。
実は農薬の注文書。
今年も昨年と同じ。
その実自己責任の文言もしっかり入っている。


RIMG3154
しっかりナンバーリングされてます。

そろそろ始まります、屈伸運動でもしますか。

改修もあと少し




RIMG3108
ぶどう棚雨よけハウスの改修も仕上げ段階。


RIMG3110
ウチの後期高齢者がひっかけ棒で作業してます。


火種



RIMG2741
ご近所のぶどうやさんは剪定済みの枝を燃やしている人がほとんどです。
私は破砕機で処理してこやしの混ぜてつかってます。


RIMG2594
そんな先輩の車にみなれないものが


RIMG2595
魚釣りのこませじゃありません。
石油を染み込ませた木の粉です。
剪定枝を燃やす着火剤です。


棚のプロの仕事おまけ




RIMG2772
アンカー打ちのユンボの力はすごい。
コンクリ柱140キロも軽々引っ張ってしまう。
大の大人4人でも引っ張れません。


RIMG2775
ズズズとウチも空き地まで引っ張ってもらいました。
社長の誘導もプロフェショナル。



棚のプロの仕事3


RIMG2809
棚の針金を送り出す機械。
ウチにもあります。


RIMG2808
いただきました。この方法。
重しにくくりつければずれたりたおれたりしないんですね。

棚のプロの仕事2



RIMG2822
若い衆の無駄のない動き。


RIMG2832
若い衆のすばいや動き。


RIMG2812
それできちっと両端のハウスの支柱をたてえもらい


RIMG2845
中央部分もたててもらいました。


棚のプロの仕事1



RIMG2816
支える柱も軽量でしっかり。


RIMG2815
地中の土台しっかり。



RIMG2818
棚を直接支える頭もしっかり。



Profile
Recent Comments
Categories
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ