犬とぶどう園

群馬県榛名山の麓、北群馬郡榛東村で観光ぶどう園をしています。 いつもいっしょにぶどう畑にいく愛犬との日記です。

ブドウ栽培2009春

力技


群馬 おいしいぶどうの一悦園
大元の誘引が間違ってました。
先の新しい枝があるので動かせません。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
アーチを外して。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
こっちにもってきてアーチを戻します。

旺盛な生命力


群馬 おいしいぶどうの一悦園"
まきつるの先にもぶどうの実があります。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
切った枝のあとからもこんな立派な実がでます。
とっても切ってもあとからあとからでてきます。

モデルは巨峰さんでした。

巨峰系の房つくり


群馬 おいしいぶどうの一悦園
花が咲く前に切り取られ日干しになった君。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
せっかく花を咲かせたところで切り取られる君。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
花を咲かせても削り取られる君。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
残った君だけがぶどうの実になれるんだよ。

モデルはふじみのりさん。

虫除けはしっかりしよう

群馬 おいしいぶどうの一悦園
巨峰系ピオーネの若木の根元に虫がはいりました。
虫除けを塗っていたのにその隙間を狙われました。
すると脇から新芽が出てきました。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
根元をやられたのでやっと芽が出た状態。
それで新芽を出したのでしょうか?

群馬 おいしいぶどうの一悦園
お隣の同じ巨峰系安芸クィーンなんか葉っぱをぐんぐん伸ばしてます。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
ぶどうの幼果を比べてもこんなに差があります。
このピオーネ君にはここで踏ん張ってもらうしかありません。

やり残し


群馬 おいしいぶどうの一悦園
左下がジベ処理して大きくなったデラウエア。
右上がジベ処理してないデラウエア。
こちらはもう時期がずれているので切ってしまいます。

巨峰系の副芽とり

群馬 おいしいぶどうの一悦園群馬 おいしいぶどうの一悦園








さて問題です、どちらの指の方の芽をとるべきか?それは小さい中指の方です。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
この場合はどちらでしょうか?






答えは両方の指です。
モデルは安芸クィーンさんでした。

は、早い!

群馬 おいしいぶどうの一悦園
デラウエアの開花です。
例年より一週間弱はやい。
心配してもしょうがない。
ぶどうに合わせて作業を淡々とすすめるだけです。

ジベ処理のカップ


群馬 おいしいぶどうの一悦園群馬 おいしいぶどうの一悦園














届かないどうしよか。でも大丈夫こうすればぶどうに液が浸せます。

群馬 おいしいぶどうの一悦園群馬 おいしいぶどうの一悦園








上からみるとこうです。浸せなくなっていちいち液を補充してたら仕事になりません。

デラウエアの房つくり

群馬 おいしいぶどうの一悦園
1つの枝にこの房が4,5房つきます。
それらを2房にします。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
それから肩の部分を切り落とします。
小さいと爪で切ります。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
あとは種無し処理を待つだけです。


ちょいと工夫


群馬 おいしいぶどうの一悦園
昨年までぶどう畑はすべてまわりもビニールで囲いました。


群馬 おいしいぶどうの一悦園
今年からこのデラウエアの畑だけそれをやめました。
この畑の気温が下がりのぶどうの成長が抑制されました。
お陰で作業が集中しないで余裕をもって作業できてます。


デラウエアの芽欠き

RIMG3823
せっかく伸び始めた新芽でもつんで数を整えます。
空間が空いてる中つむのはモッタイナイですが。
これをしないといいぶどうにならないんです。


おやげない(かわいそうでかなしくなったりさみしくなったりする群馬弁)


RIMG3645 今年棚を改装した際手違いで折ってしまった幹。
痛いおもいをさせてごめんなさい。


RIMG3744
こんな手当てしかできません。





雨除けハウスの張り方図説2

RIMG3668RIMG3669















そうしたらだんだんビニールをひろげていきますが一気にはやりません。

RIMG3673RIMG3677








まだ反対側はしっかり留めておき広げた方からマイカー線で固定していきます。

RIMG3680RIMG3684








大体50センチおきにマイカー線を結びつけると出来上がります。


雨除けハウスの張り方図説1


RIMG3687RIMG3689








  引くロープを確認してビニールの先をまき縛りでくくりつけます。

RIMG3696RIMG3699








  ビニールの先を回転棒つきの梯子にのっけてひっぱってもらいます。

RIMG3655RIMG3658








  ひっぱる君にひっぱり終わったらアーチの頂上にビニールを上げます。

RIMG3670RIMG3662








  仮止めをしたらマイカー線をビニールの上にかぶせ徐々に広げます。



RIMG3664RIMG3667








  まず片方をパッカーでしっかり留めてビニールの端を下の方で縛ります。
(つづく)

新しい仲間の発芽


RIMG3737
サニールージュ3本
翠峰4本
伊豆錦4本
今春新しい苗木を植えました。
その中で一番活きのいい将来楽しみな伊豆錦君。


早出残業


RIMG3565
ハウスのビニール張りの最大の敵は風です。
早朝はその風が吹くことが少ない。
それでちょいと早起きして一人でビニールを張ることがあります。
ビニール一張り40メートル=いっちゃん一人×1.5H(早朝無風時)の方程式ができあがりました。

見廻り


RIMG3549
風の強い日が続きます。
ぶどう園の点検は欠かせません。
押さえている棒がはずれることもあります。


RIMG3548
今度はははずれないようにしっかり結びます。


すだれのようなマイカー線


RIMG3528
雨よけハウス張りが始まります。
ビニールを固定するマイカー線をつるしています。


RIMG3530
今年改修したぶどう園は高く設定してます。
私でもこれを縛るのに台を使います。
この園の若木がずしりと重くなり園全体が下がるのには7、8年かかるだろうな。


実物看板


RIMG3517
こちらもプロに頼みました。
まずは旧看板を外し基礎を固めてさび止め処理してます。


RIMG3540
一悦園(創業者の父一倉悦雄を略してます)です。
よろしくお願いいたします。


RIMG3516
同じ敷地内にあるこちらの看板のが目立っています。
ビジネスホテルもインターネットが売りの1つの時代なんですね。

電子看板


RIMG3381
彷徨うカメラマンさんにお願いしてウチのぶどう売店のHPをたちあげました。
この看板で新しいお客様がみえることを楽しみにしてます。
Profile
Recent Comments
Categories
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ