犬とぶどう園

群馬県榛名山の麓、北群馬郡榛東村で観光ぶどう園をしています。 いつもいっしょにぶどう畑にいく愛犬との日記です。

ブドウ雑記2009

楽しみな若木



RIMG10285
高碕の小高い住宅街にある友人のお庭にある巨峰の若木。
ちょっと剪定しに様子を見てきました。
順調に育っています。

これがいい勉強になるんです。


命の粒々


RIMG9968
緑のカーテンも晩秋の風情になりました。

RIMG9966
朝顔君はがんばってくれました。

RIMG9967
適者生存の法則なら来夏の主役はゴーヤじゃなく君達だね。

お飾り片づけ


RIMG9939
ウチのぶどう組合の売店群の入り口にある看板とお飾り。
このお飾りは万国旗で毎年取り替えます。

RIMG9945
みんなで外して焼却いたします。
ぶどうは完売したのでリラックスしている組合員です。
その後は軽く一杯飲んでの親睦会でした。

現場服で夢を語る


RIMG9792
ウチから運搬車で1時間でこやしやさんにつきます。
1年に一度しか会いませんが毎回新しいことに挑戦している彼にはいつも頭が下がります。
今年は自作のこやし袋づめプラントの説明をしてくれました。
調理人をしていた彼がおいしいものを追求していたらこやしつくりに行き着いたそうです。
来年はほぼ自作の小麦粉で週3日だけ営業のうどん店をつくる計画を話してくれました。

来年も運搬車で話を聴きにこよう。

素敵な絵


RIMG9698
先週こんな会合に出席しました。

RIMG9703
そしたらこんな催しをしてました。

RIMG9699
こんなかわいい子達が描いてくれたんだ。

RIMG9702
このぶどうの夢?を描いた子にはウチのぶどうを副賞であげたい。

茶碗の中に秋


RIMG9708
ぶどう園もだんだん秋が深まっています。

RIMG9707
何年もお稽古で使わせていただいたお茶碗。
今のぶどう園と同じ風情です。
こんな大切なことに気付くのに何年かかったことか。



こちらのぶどう園にも犬

RIMG9329
ご紹介いただいたぶどう農家は1時間弱で着きました。
ワンちゃんは雨宿りで売店の方にいました。
ご主人のお父さんに満蒙開拓団やぶどう栽培のお話をうかがえました。

RIMG9326
使い込んだぶどうの収穫箱。
すごいキャリアを感じました。

現場でお話をうかがうと自分の立ち位置がわかるから面白い。

仏像も彫るぶどうやさん


RIMG5063
作業の工夫を欠かさないぶどうの先輩です。撮影には喜んでOKしてくれました。草刈機で運搬するアイデアはこちらからいただきました。

RIMG9207
そんな人の売店は貨車を利用したもの。

RIMG7333
その個性的なぶどうマーク。
趣味で仏様を彫っている感性のなせる業でしょうか。

おほめの言葉


RIMG9205
ウチのふじみのりをある飲み屋にもっていきました。

RIMG7326
チャーミングな女主人がほんものの香りがすると言ってくれました。


こちらも銅賞


RIMG9195
クロネコヤマトさんお世話になりました。

RIMG9194-1
そんな車の左前にこんなプレートがあるんです。無事故5年で銅、10年銀、15年金、20年プラチナ、25年ダイヤモンドだそうです。
私もぶどうの本格キャリアは10年にもなってません。あと7、8年のうちに金賞をとれればいっか。


おかげさまで

RIMG9210
昨日にてこの看板を売店に出せました。
ありがとうございました。

あーか、あお、きいろ、

RIMG6037
緑のカーテンのお花が元気です。

RIMG6107
地味だけどいいね。

RIMG6097
咲いてくれてありがとう。

秋いっぱい

RIMG6006

うさちゃんがんばれ。

RIMG6007

ぶどうもね。

RIMG6004

バイト先の施設の献立表です。

いろんなぶどう屋さん


RIMG4908
朝の開店準備にお邪魔するとこんなきれいなお花に会えました。

RIMG4909
多分若いお手伝いのお嬢さんが書いたのかな。

RIMG4905
居酒屋からぶどう屋の転職のご主人のお店。
この水洗トイレも彼の手づくり。

いろいろ個性のあるぶどう屋さんががんばっている榛東村においでください。

お盆繁忙期


群馬 おいしいぶどうの一悦園
13日はいつも売り上げNO1の日です。
今年も9割が常連のお客様でした。
源一郎ともどもありがとうございました。

タンデムトラベラーズご来園

RIMG4870
タンデム自転車で世界一周を終えたばかりの青木夫妻が今度は日本一周の初めにウチに来てくれました。

RIMG4873
メーカーさんに直接ご援助してもらったお車。
これなら快適に日本一周できますね。

RIMG4875
そんなお二人と近くのピザ屋さんと軽くランチ。
ブログには書けないことうれしかったことを生で聴けてよかったです。
そのときケイタイが鳴りました。
ブログを連載している番組からでラジオ生出演です。

RIMG4877
奥様も出演。

日本一周のルートに選んでいただきありがとうございました。
旅の安全をぶどう園からお祈りしてます。

ぶどうのお勉強


群馬 おいしいぶどうの一悦園
組合で福島の農業試験場に行きました。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
福島独自のブランド「あましずく」を見せてもらいました。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
この園で数年前フィロキセラが発生したので用心のため出るとき靴の消毒をしました。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
飯坂温泉のホテルでお昼。
ぶどう柄であわせてくれたのかな。

そして午後はあるぶどう農家の園をみせていただきました。
いろんな工夫を見せていただき参考になり勉強させてもらいました。

生涯現役


群馬 おいしいぶどうの一悦園
ぶどうの大先輩が作業してます。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
84歳にして高所作業、頭が下がります。

群馬 おいしいぶどうの一悦園
デラウエアの花かすを取りながらまきつるを切っていました。

若いぶどうの仲間


RIMG3610=1

ぶどう仲間の若いご夫妻
使用済みのビニールを片付けています。
奥様は6月に出産予定。
体をほどほどに動かして丈夫なお子さんを生んでください。

竜巻にもマケズ

RIMG3601-1RIMG3606








この前竜巻被害を受けたぶどう園の今。
プロ3人が2日でおおまかな復旧をなしとげました。

RIMG3598
あとは園主が細かいとこを直していきます。


Profile
Recent Comments
Categories
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ