犬とぶどう園

群馬県榛名山の麓、北群馬郡榛東村で観光ぶどう園をしています。 いつもいっしょにぶどう畑にいく愛犬との日記です。

ブドウ栽培2012上半期

剪定はさみ



RIMG24243
今私の作業の主役はこれ。


RIMG24236
必要ない房や枝をバッサバッサと切り落としてます。
巨峰系の房の茎は長いから剪定はさみで切れるんだいね。






まだ二軍



RIMG24184
2年目ルーキーのデラウエア。
房はできたんだけど落としました。
これからのため空いてるところに枝葉を伸ばしてくんない。
それで来年からレギュラー入りだよ。







デラウエアは一休み



RIMG24194
約2反のデラウエア畑。
梅雨の晴れ間で袋かけが終了しました。

さあ巨峰系の摘粒GO!


ねこ車(一輪車)



RIMG24201
家から30秒にあるデラウエア園があります。
でも重い袋の箱と袋をとりやすくするためのバケツ水を運ぶのに一輪車を使って行きます。





台風直撃


RIMG24222
ウチのハウス全部で18側ビニールずれました。
元に戻すに1日かかりました。
デラウエア袋かけ、巨峰系摘房、摘粒と作業が詰まっている中での余分なお仕事。
台風ちゃん来年は来ないでね、この時期に。








お助けマシーン



RIMG24150
今年入った苗木君。
元気でいいね。
支柱パイプに巻きつこうとしてるんだね。


RIMG24149
誘引機で手伝うよ。







入れ物



RIMG24160
デラウエア2回目ジベ処理に使うマンガン肥料。
今まで袋から出しいちいちはかりで量って使っていた。
そこで上の空き容器に入れた。


RIMG24163
この透明なキャップがはかりになりました。
規定量のとこに赤マジックで線を引いてしるしになります。
なんか洗濯洗剤みたいです。

もっと品のある穴の開け方があるのに。






種無し処理済みのぶどうたち 2



RIMG24177RIMG24178RIMG24180
  ふじみのり                    翠峰              さがみ(早生巨峰)

RIMG24183RIMG24182RIMG24181
  黄玉                       高妻                    昭平紅

もう後戻りできない。
巨峰系は房や粒を落とすのみ。







現場のしるし



RIMG24143
なんか不気味なロープ。
ぶどうの樹をみていると処理忘れに気付くときがある。
その場で道具や薬剤を持ってないとき後やり直します。
ポイントを忘れないための目印にその場にあるもの使います。
それがたまたまロープだったんです。


RIMG24146
巨峰系のジベ処理目印が役に立ちました。


RIMG24148
この一列4個つけ忘れてました。






元気だね



RIMG24151
2年目の昭平紅さんの根元から新芽。
この勢いを果実の方にもっていってね。
だから切り落としました。








つけ忘れ防止


RIMG24085
巨峰系の種無し処理してます。
きのうラジオで「ジベタリン処理」なんて言ってた。
液に食紅を入れてその赤で目印になる。


RIMG24088
みんながやってるので真似しました。
上の部分を残しておきます。
「ジベレリン液」をつけたらその部分を切り落とします。
つけ忘れがなくなります。




養子



RIMG24042
今年廃園になったぶどう園。
除草剤もまかれてるなか切られたのにけなげに伸びるぶどう。
みるに忍びない。


RIMG24054
持ち主に断りを入れて3本救出した。


RIMG24055
うち2本は銘柄不明。
でも一本はゴルビーの札が付いていた。


RIMG24059
ウチの園に移した。
2年弱手が入っていないので病気にかかている。
今できることはしました。
あとは君の生きる力に頼るしかない。

最期まで見守る。





むかでのよう



RIMG23994
ただのいきのいいぶどうです。


RIMG23999
下から見ると短梢仕立ての翠峰が順調にすすんでいるのがわかる。

私にとって新しい栽培方法です。
先達にみてもらったらまぁまぁと言われた。











7日後



RIMG23908
5月16日のデラウエア園。


RIMG24003
一週間後23日の同じ園。

ぶどうがぐんぐん成長していた。







シャボン玉ホリデー



RIMG24021
緑のカーテンのゴーヤ君、網に届くまでの棒に誘引しようか?


RIMG24023
お呼びでない。
お呼びでないね。
こりゃまた失礼しました。

植木等よかったなぁ。







二軍落ち



RIMG23940
最新の誘引機。
うまく作動しない。


RIMG23942
これが付いていたからか?
とっても変わらない。
古い機種と比べていろいろ工夫してあるのでいろんな部品がついていた。
テープがうまく押し出されるためものが逆にうまくいかないとおもい外したがだめだった。

しかたないので予備として控えにまわりました。


事前対処



RIMG23974
誘引機で作業しているとどうしても薬指に豆ができてしまう。
そんなんでできる前にキズバンを巻いておいた。


色違い



RIMG23990
ウチで使ってる誘引機。
左から古い順に並べました。
もっと前は黄色のがありました。





開花



RIMG23986
立てばシャクヤク。


RIMG24015
ぶどうはデラウエア。



双子ちゃん



RIMG23980
元気なピオーネ君の先端。
勢い余ってひとつの枝が2つになっている。
残念ながら片方は切り落とします。






Profile
Recent Comments
Categories
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ