2014年10月23日

ベルギー〜ロンドン旅行 ┘蹈鵐疋鵞東京

遂にこの旅も終盤。
15時ぐらいまで自由行動の後はヒースロー空港
から東京へまた12時間のフライト。

最後に街を堪能。
IMG_5489


ホテルの近くも愛おしい。
しかし、同時に日本の物価の安さも愛しくなってきた。
IMG_5500


バスはホテルを出てヒースロー空港へ。
IMG_5501


IMG_5502


IMG_5504



ヒースロー空港で最後のおみやげ購入。
紅茶やらWalkersというベタな物を選びつつ、
空港内で我らが反逆のアイドル自伝が
書籍のランキング入りとは、実に味わい深い。
IMG_5505


この旅の前に何本かロンドン関係の映画を
DVDで見たのだが、やはり印象的なのは
ラブ・アクチュアリーでのヒースロー空港か。

脳内に流れる、Love is All Around


そんな思いと、ビリー・アイドル。


ちなみに、
今回見たミュージカルはビリー・エリオット。



そういや、やたら近未来な回転寿司があったな。
Yo Sushiて。 
IMG_5507


そんなこんなで飛行機に搭乗。
機内食は楽しいな。
IMG_5508


羽田に到着したのは24日の15時。
それから乗継で新千歳空港へ。

到着して、すぐに食べたのは「そば」
やっぱ醤油味が食べたくなるのかな。
IMG_5513


ちなみに、次の日もそば食べちゃった。
IMG_5514


次回のイギリスは、
ロンドンだけじゃなく、
マンチェスターあたりも行きたいなー






buggy at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
2014年10月22日

ベルギー〜ロンドン旅行 Д蹈鵐疋

今日は完全フリーで行動。
周囲は定番の観光スポットへ行っているらしいが
オルタナな行動が好きなもんでね。

まずは、
今回の目的の一つであったRough Tradeで在庫チェック。
んーーー、正直物足りなかった感は否めないかも。
やっぱ90年代をCD屋で過ごした自分としては
日本のCDショップって、レベル高かったんだと再認識。

とはいえ、やはりUK ROCK好きには聖地。
IMG_5399


ベタすぎるけど、The Smiths / Queen is deadの
180gアナログ再発を購入。
IMG_5442


店内はこんな感じ。
IMG_5408

IMG_5407

IMG_5406


トイレ内はこんな感じw
IMG_5404

IMG_5403



その後、駅までの道のりにSunday up Marketがあったので
ついついポスター(をただ印刷したもの)を購入。
IMG_5411



駅についたら、昼時に何やら人が結構いる。
あ、日本食売ってるんだ。
「わさび」て。 随分ダイレクトだな。
IMG_5415


うーん、日本食?
IMG_5416


うぅ、高いな。
IMG_5417


駅についた。
お、こういう風景はロンドンぽいな。
IMG_5419


地下鉄。
今日はこのミュージカル見るぞー
IMG_5420


ライドン先生の自伝が出ているようだ。
IMG_5422



地下鉄に乗ってNotting Hill Gateへ。
映画「ノッティングヒルの恋人」の舞台な。

早速お土産屋にベタなTシャツが。
IMG_5424


やっぱ、海外のマーケットは好きだなぁ。
日本で言うお祭りの夜店みたいなワクワク感。
IMG_5427


偶然、Rough Tradeの「East」を発見。
朝行ったのは「West」な。
IMG_5431


雑貨屋には割とロックなネタも。
IMG_5435


駅に戻って、近くの中古レコード屋をチェック。
IMG_5441


結局「お、これ買おう」と思ったのが
1ポンド(180円)ショップに投げ売りされていたこれら。
わーー、我が愛するLightning Seedsがたったの1ポンド。。
救出!
IMG_5443


歩き疲れたので、一度ホテルに戻って仮眠。

その後、また地下鉄でPink Floydの「Animal」ジャケでおなじみ
「バターシー発電所」を見に地下鉄と歩きでパンクで有名な
チェルシー界隈を散策。 足がもう。。。

んで、ヴィクトリア駅に戻って本日のメイン。

映画「Billy Elliot(邦題:リトル・ダンサー)」のミュージカル!
IMG_5453


日本でネット予約したチケットを受け取り完了。
いやーー、便利な時代だなぁ。
IMG_5456


ミュージカル前に、腹ごしらえ。

マックに行ったら、並んでるわ、セットは1000円以上するわで断念。

日本食のイートインできる「itsu」で食べようと。
んーーー、
「(冷たい)酢飯+サーモン+枝豆+照り焼きソース」
という公式が理解できないww
IMG_5462


そんな感じでミュージカルを堪能。
都市内に複数のミュージカル、しかも面白いものばかりが
連日見ることができるのは最高だな。
わが日本にも見習ってほしい。

ホテルに戻ったのはすっかり夜。
IMG_5474


帰りのコンビニで同じ旅行団体の人に会った。
彼女たちもミュージカルを見てきたようだ。
ミス・サイゴンやウィキッド。

あー、どちらも見たいなぁ。




buggy at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
2014年10月21日

ベルギー〜ロンドン旅行 Ε蹈鵐疋

IMG_5260

ホテルで朝食。
味は。。
てか、ケチャップないんですけど。
(どうやら、自分からい言わないといけないらしい)

ホテルを出て
IMG_5263


日本人ガイドさんに連れられ地下鉄に乗り、
あ、マンマ・ミーアのミュージカルだ。 見てーー
IMG_5267


一応、大英博物館まではガイドさんと一緒に行って
IMG_5271


とりあえず「ロゼッタ・ストーン」だけは見たが
価値はよく分かっておらず。
歴史好きなのにな。 勉強不足露呈。
IMG_5274


どちらかというと日本コーナーに何が飾られているか
非常に気になったんだけど、
おう、デヴィッド・ボウイとな。
「気」がテーマなのか。
IMG_5278


現地を自由見学した後、自由行動。
はい、遂にやってきました自由行動。

約20年ぶりの「海外単独行動」
いやーー、旅スイッチ入ったね。
いかに楽しむかを考えると燃える。

地下鉄の乗り方とかよくわかってないんだけど、
それが面白いというか、RPGゲームで全く新しい
ダンジョンに入ったように、
情報収集→トライ&エラー→目標到達
みたいな。

ただ、前回は20代だったのに対し今回は40代。
まぁ、足が棒になりましたわ。

それでも、一人でSOHOに到着。

はい、ここに来ました。
分かるかな?
IMG_5285


90年代UKロックを聴いていたらわかるかも。


応えは、この作品のジャケでしたー
IMG_5284


今回の旅の目的であった「ロンドンでレコード買う」
っていうのがついに実現しようとしているのだが。。。。


高っ!!!

中古レコードがぶっちゃけ高い。

日本だとHard Offとかで100円で投げ売りされている
レベルでフツーに15ポンドとかするもんなー
1ポンド=180円として、2700円。
いくら思い出だとしても、高すぎるw

状態悪い安いものでも10ポンド。 1800円。
うーん、これは買えないなぁ。

SOHO地区を4、5件回ったけど、どこも同じ。
IMG_5290


あ、YMO。
IMG_5289


にしても、収穫ないのも何なので
無理やり買ったのがP・ウェラーのベスト。
IMG_5326


さて、地下鉄に乗ってホテルに帰るよ。
路線によってはすげー車内が狭い。

あ、途中ベビーカーを押した夫婦が乗ってきたんだけど
周囲の皆が超協力的。
これね、ホント見習わないと、日本。


地下鉄待ってたら、Virgin発見。
IMG_5294


地下鉄にはミュージカルの広告多いなー
ローナン・キーティングが関係してるのかな?
すげー見たい。
IMG_5296



ホテルの近くに戻ってきて、
何か食べようと思ったんだが、
やっぱ日本食は高いなー
基本、10ポンド。 単品1800円て。
IMG_5299


あ、チケット屋でキンクスのミュージカル発見。
わーー、これも凄い見たいなぁ。
ロンドンでWaterloo Sunsetとか聞いたら泣くぞ。
IMG_5300


ここら辺でミクロマンもUKデビュー。
IMG_5304



その後は仕事の関係でディナー。
会場はバスで数分のところなんだが、
わざわざクルーズで。
IMG_5335


IMG_5337


オラにはもったいねー、立派な会場で
今回の表彰式が行われたズラ。
えーとね、食事はね。 えーと。
IMG_5347



ホテル戻ったらHenry発見!
IMG_5398


て言うかさ。
着いた時に「部屋の電話が調子悪い」
ってお願いしたら、後日電話が「なくなってた」。
解決策がざっくりし過ぎだろ。

buggy at 00:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profile
buggy
buggy

音楽×プロレス×歴史=俺
Archives
Recent Comments