私って昔から、数学(算数の頃から)が苦手だったんですけど、今回も計算ミスしてしまいました。

 

と、いうのも、

 

実は・・・

 

 

 

 

 

実はですね(ひっぱるな〜)

 

 

 

 

 

 

bukoはめでたく「おめでた」となりました〜

予定日は8/28予定です。

病院にいくには早すぎる時期だったのですが、病院の人と相談して行ったら、めでたく5週目に入ったところでした。

運良く赤ちゃんの栄養袋を確認することができたんです。

位置的に子宮外妊娠ではなく、正常妊娠ということが確認できました〜。

 

どきどきしました

本当に自分に?って感じです。

 

できただけでも幸せなのに、家族や友達が喜んでくれたことがさらにすっごくうれしかったです喜んでくれる人が沢山いるって幸せですね。

特にダーリンの実家は初孫なので、そりゃ今からお祭り騒ぎです。ダーリンのお母さんなんて、いつもよりワントーン声高く興奮気味に私にも電話をかけてきたくらいですから。

 

そしてやっぱり親達は「口には出せなかったけど、待ってたよ」らしいです

 

 

話を元に戻しますが、実は今回初挑戦でした(←こんなこと暴露するか、普通でも、すっごい運がいいですよね)。

めちゃくちゃ健康そのものって訳でもないので、本当にできるか心配だったんですけど、ほっとしました。

でも生まれる日は私の計算では「十月十日(とつきとうか)」なので、10月頃生まれるかと思っていました〜。

 

予定日を聞いて、「え???????」でした。

 

みなさん、知ってました?

よく言われる「十月十日」はお腹にいる時間ではなく、最後に月のものが終わった日から28日周期の人として考えるらしいのです。

 

一応計算していたのですが無知だったので、秋の子のはずが夏の子になりました

すごい計算ミスですよね。

保健体育をまじめに受けていなかった証拠ですよね。あれは睡眠時間だったような・・・

 

私のバイト先は7月末決算なので、いくら短期バイトとはいえ1年で一番忙しい時期を目前に退社することになるので、本当にすごくすごく申し訳ない気持ちでいっぱいです。というか、今でも申し訳なく思っています。

 

でも、職場では快く受け入れてくれて、「まだ先のことだから、どうにかなるよ〜」とおしゃって頂いたので、本当に救われました。

逆に私がばたばたしていると「走っちゃいかんよ!!」といってくれるほどで、すごくすごくありがたく思いました。

 

と、こんな風にみなさんにご報告しましたが、まだ心音が取れたわけでもなく、もちろん姿が見えた訳でもないので、安心はできません。

これだけ大騒ぎしておいても、赤ちゃんが育ってこないという可能性が10%くらいあるそうです。

 

 

いつか会えるといいなと願っています・・・