北野彰作LOG

仕事と、仕事と仕事との合間の〈風景〉をご紹介します。

この異例尽くしの個人住宅の、お施主様ご夫妻との劇的な出会いは小生が偶々、梅田での建築イベントに参加していた時でした。長年この業界に居て感じますが普通では絶対出会わないであろう方と出会える機会を得られる、『建築イベント』と称する集客ツールのメリットは仮初に…
>>続きを読む

長年使ってきた設計用のCADが遂に、動かなく(開かなく)なってしまいました。図面のデータ量が次第に増え続け以前より不安定な状態になる頻度が増加、いつか此の日が来る事を覚悟していましたがやっぱり駄目かぁ、と観念した次第です。7年前に購入したパソコンのOS、Windows
>>続きを読む

日本語は細やかな表現をするには誠に便利、というか類似語が余りに豊富で国語が不得手な小生にとっては却って語彙の選択に苦しむことになります。まぁ差し当たり『口上』としておきます。過日、久し振りにお会いした方が事前に小生のホームページ、特に【インスタレーション
>>続きを読む

目下、定期点検ラッシュです。コロナ禍の為に仕方なく遅らせていたのが緊急事態宣言解除後、暫く間を置いてから各お施主様に連絡した結果、『点検ラッシュ』の過密スケジュールとなり一週一回のペースで、4週間に亘り目下一軒、一軒、お伺いしています。因みに弊事務所のルー
>>続きを読む

昨日は和歌山市の【CASA-MINATOH】の一年点検でした。コロナの影響で二か月ほど遅れての点検です。到着してイキナリ驚いたのが生垣として植え込んだレッドロビンの、見事な生育ぶりです。前回の半年点検では、余り気付かなかったのに今回はお施主様のマメなメンテナンス効果
>>続きを読む

今の現場に通う際、通称『ライト坂』を必ず通るので近々立ち寄って観てみたい、という想いが先日ようやく実現しました。学生時代に一度は見てるハズ?で、その後の記憶が定かでは無いのですが前後関係を調べてみると恐らく1994年の初夏。だとすれば当時39歳の時だった訳でな
>>続きを読む

よそ様の現場を見るのはさすがに最近では珍しいのですが先日の滋賀県長浜市での現場見学は大変勉強になりました。建築の見学ではなく、新しい断熱材の施工が見られる、という事で滋賀とはいえ北陸に近い所まで出向きました。数社の設計事務所も参加していました。シュタイコ
>>続きを読む

今年もまたまた、来てしまいました。京都・八瀬の『瑠璃光院』です。相変わらず妖艶なまでの美しさ、思わず溜息が出ます。今年はコロナ禍の為に春の特別拝観がいったん中止、「春の...」が初夏にとずれ込み梅雨真っ盛りの季節となったお陰で今日みたく、雨上がり直後の、苔が
>>続きを読む

目下進行中の【芦屋・奥池の家】の家具選定の為、心斎橋のアルフレックスにお施主様ご夫妻と行って参りました。相変わらずのシックなインテリア。担当者が予め複数提案を作って下さっていて一通り、中を一巡しながら順序よく商品説明してゆきます。【摂津の家】と同じ営業担
>>続きを読む

この「祈りの伽藍」シリーズも3回目。緊急事態宣言が解除されて早や3週間。ひとまずコロナは一服したものの政府の、結局無意味だった【宣言】による、経済への悪影響が懸念される昨今、2年ぶりに奈良県桜井市の長谷寺に行って参りました。此処は西国三十三所観音霊場なので
>>続きを読む

3月13日投稿の、『昔の授業』で取り上げました、ワイヤレス・ステレオヘッドセットですが購入後もやはり凄く気に入っていまして、さすがウォークマンを生んだSONYと昔からの、期待を裏切らない高い技術に日々感心し大変重宝しています。購入をキッカケとしてソニーストアにメ
>>続きを読む