北野彰作LOG

仕事と、仕事と仕事との合間の〈風景〉をご紹介します。

昨日は【CASA BIANCA】の半年点検でした。先週の【難波宮の家】と同じく先ずは地震と台風についての状況確認をしてみます。双方とも特に大した事は無かったみたいですが台風では既製品のパーキング屋根が一部破損していました。PL法によるメーカー側の対策として一定の風圧を…
>>続きを読む

【姫路・天満の家】再び、です。以前、『再・依頼 (10/10)』のタイトルで述べましたが、同じお施主さんと昨日、設計監理契約を結びました。【姫路・天満の家ver.2】のスタートです。前回は『ハナレ』のリノベーション、今回は『オモヤ』のリノベーションです。ですから規模も
>>続きを読む

久しぶりに本を読んでいる。発売前から爆発的に売れている、という最近なにかと話題の日本の歴史書、である。筆者は百田尚樹氏。小生とほぼ同い歳の関西人。文体は平易で分かりやすく斜に構えていない処がいい。彼のストレートな性格と旺盛なサービス精神、そして博覧強記が
>>続きを読む

音楽は色々なジャンルを聴きますが仕事中は専らクラッシック音楽です。余りリラックスし過ぎるのは緊張が緩んで良くありませんが適切な楽曲を選べば逆に集中力が高まりまたアイデアも次々と浮かんでくるので執務中も結構大音量で流しています。中でも一番仕事が効率的になる
>>続きを読む

【富田林の家】その後、着々と設計は進んでいます。一応、基本設計が完了して概算見積もご提示予算近傍に収まったので次のステージ、実施設計に既に入っています。弊事務所では此の段階でプロの模型屋さんに模型製作を依頼してお施主さんにプレゼントするのが慣例です。主な
>>続きを読む

本日は【難波宮の家】の半年点検でした。二世帯住宅の5階建てなのでお施主さん、施工会社の監督さんと共に最上階からの点検と確認、お気付きの点のヒアリングと、順番に確認してゆきます。此の半年の間に大阪市内は大阪府北部地震、そして相次ぐ大型台風直撃と立て続けに自
>>続きを読む

最近の趣味は専ら映画鑑賞です。月に数本、封切数の多い時は週一くらいのペースで楽しんでいます。一時期、映画料金がぐっと高くなった頃はレンタルでDVDを数本借りて早く帰れた時や休日にまとめて家で観る、という習慣が暫く定着していましたが(忙しくて見逃してしまうこと
>>続きを読む

久し振りに『マイ・アーキテクト』を鑑賞しました。20世紀アメリカ合衆国の歴史的建築家、ルイス・カーン(1901〜1974)の息子さんが11歳の時に突然の死に遭遇し、余り思い出の無い否、存在すら認めたくない複雑な気持ちを持ち続けて成長した彼がカーンの死後30年経ってから
>>続きを読む

珍しくこの週末の2日間、事務所に缶詰めになって仕事していました。朝早くから基本設計の構想と実施設計の作図に追われていて先ずは差し当たり年末までは徐々に忙しくなりつつある状況です。夏に大型の仕事が漸く完遂して束の間の気儘な日々を暫く過ごしていましたが再びお仕
>>続きを読む

本日は配筋検査でした。此の建築は平屋建てなので基礎配筋の種類が少なくチェック項目もいつもの内容なのであっという間に終わってしまいました。それにしても美しい。鉄筋が図面通り整然と組まれています。此処の工務店さん、段々と手馴れてきてもはや『アート』の域に到達
>>続きを読む

先日久し振りに『ローマの休日』を字幕版で鑑賞しました。過去、テレビやDVD等、色んな媒体で幾度も観てきた印象でしたが実のところストーリー自体を完全には把握していなかったことに気付く位、正確に覚えていない事が幸いして初めて観るかのような新鮮な気持ちで楽しむこと
>>続きを読む