2006年08月22日

今日から・・・


ブログを移動しこちらで更新していきまーす → http://plaza.rakuten.co.jp/fumino810/


特に意味はないんだけどね。ひょんなキッカケから作っていただけることになったので。よろしくでーす。  
Posted by bunbun_810 at 05:13Comments(6)TrackBack(0)

2006年08月21日

髪の毛が

27eff986.jpg







すっかり伸びてしまって芝生みたいになってます。色も抜けすぎてただの金髪になってしまった。。。

今後どういった形にしていこうか悩む今日この頃っす。。。


明日は歌舞伎町グリーンバードお掃除。みなさんデキルカギリ参加していただけたら嬉しいっす。タイからイッサも帰国しているので楽しい掃除になりそう♪


それにしても今日の甲子園決勝大会は素晴らしかったなー。久々に熱くなりました。

おやすみなさーい。
  
Posted by bunbun_810 at 02:23Comments(9)TrackBack(0)

2006年08月17日

ありんこを飼い始めました


えりちゃんイラスト花火ありんこきっど






僕が誕生日にもらったもの。



なかだえりちゃんに絵をいただきました。これはダブルハッピネスの一番最初のページに載っている家族写真をイラストで描いてくれたもの。えりちゃんと杉山家はなんだかわからないけどすごくご縁があって、何故か記念となる一日をともに過ごすことが多いのです。今回の誕生日も日付が変わる瞬間はえりちゃんと一緒にいました。この絵はホント素敵で家族みんな大喜び。さっそく飾らせていただきました。



花火

これ、誰かが誕生日プレゼントにBeeまで持って来てくれたらしい。女の子3人組。でも店長が名前聞き忘れたって……。むき出しの花火&ドンキーのシールつきってことは、これ絶対身内だと思うんだよね。このチョイスセンスは近い仲間内に違いないはず。。。って一体誰?勝手に置いてかないで一緒にやろーよ。東京で花火ってどこでやればいいんだよ。。。



ありんこキッド

モガ君にもらった一品。誕生日にありんこキッドという発想がさすがですね。なんでもこのありんこキッドは、NASAで開発された技術でできているとか。これによるとなんだかありんこってすげーらしいよ。大の虫嫌いの僕ですが早速近所でありんこを捕獲してきました。変化がでてきたらまた報告します。



他にも飲み会やってくれたり、シャツくれたり、ケーキ用意してくれたりみんなありがとね♪


誕生日当日は逗子で行われた一青窈さんのライブに行ってきました。全曲勝手に僕のために歌ってくれてるって思いながら聴いて勝手に酔いしれました。やっぱ「ハナミズキ」っていいなぁ〜。でも僕の一番好きな「うれしいこと。」が聞けなかったのは残念。



話はまったく変わりますが、シブヤ大学がいよいよ熱いっす。みなさん是非→ http://www.shibuya-univ.net/about/
ちなみに僕は一応運営メンバーに入れていただいてますが、ポジション的にはお茶くみコピー係です(笑)



写真左:えりちゃんイラスト。たまたまお店で隣り合わせたことから始まったお付き合いなのにこんな親しくなるとは思わなかったなー

写真中央:花火。近所の公園はどこも花火禁止なんですが。。。

写真右:ANTQUARIUMというありんこキッド。なんでも巣を三次元的に観察できるとか。楽しみ♪
  
Posted by bunbun_810 at 01:05Comments(9)TrackBack(0)

2006年08月15日

漫画きっちゃ


時には出先でメールチェック、時には昼寝、、、僕の憩いの場、漫画きっちゃ。


僕がよく行く漫画喫茶は基本料金 女性200円 男性300円。


クラブならまだしも、何故に漫画喫茶なのに男女で料金が違うのか意味不明。


んでもって僕。


「いつも大変な思いばっかりしてるんだからたまには得したっていいっしょ♪」と、以前はレディースデー・女性料金を活用してた僕も最近はさすがに無理。


受付行くと何の疑いもなく男性料金の300円を提示されるということは、疑いなく男に見られているということで嬉しい。。。のだが、今日財布を見たら諭吉さん一人と小銭278円。


300円のために諭吉さんを夏目さんに換えることにちょいとためらう僕……


言ってみようか、言ってしまおうか、、、「戸籍上は女なんすけど……」と。


一瞬でもそんなこと考えたケチな自分が情けない。。。が、ちょっと言ってみればよかったかななんて思うお恥ずかしい僕ちんもいたりして…


僕ってばちーせーなー


結局諭吉さんは9人の夏目さんと銀色の硬貨になりました。





あ、今って野口さんだった。。。
  
Posted by bunbun_810 at 17:39Comments(14)TrackBack(0)

2006年08月13日

100分の1回


2006年8月10日、僕は25回目の誕生日を迎えた。


25年、四半世紀。人生50年と考えればもう折り返しである。


僕はけじめとか、区切りとかを大事にするのが好きなので、25歳というキリのいい日に何をしようか考えた。が、特に思い浮かばなかった……から坊主にしてみた。特に何が変わったわけじゃなかったけどなんだかスッキリした。


今の時代「人生50年」なんて考える人はまずいないだろう。そんなこと言ったら50をとっくに過ぎたとーちゃんかーちゃんに怒られる。80、90まで平気で生きられる時代。


でも、明日も生きている保障はどこにもない。だから僕は

「明日死んでも後悔しない今日でありたい」

と常々思っている。


「一瞬でも早くこの世から去りたい……」と思っていた僕にとって、死はいつでも身近な存在だった。正直に言えば今でもそう思う。勘違いしないで欲しいのは昔のようにネガティブな「死にたい」ではないということ。本当に命を絶つことはないだろう。


しかし、以前に比べ毎日は楽しいし、やりたいことも沢山ある今となっても、この世に存在し続ける限りこの心と体の苦しみから逃れられることはできないのではと思ってしまうのだ。それは手術をしようと、戸籍を変えようと……


そう思ってしまうのは僕の弱さなのだろう。もっと強くなればそんなことも乗り越えられるのかもしれない。でも、これが今の時点での僕の正直な気持ちである。


だからこそ、と僕は思うのだ。永遠の命などどこにもなく、遅かれ早かれどうせ死に至るのならば、いつか必ず来るその日までは、辛い・苦しいよりも、嬉しい・楽しいと思える瞬間を一瞬でも多くしたい。一日でも多く笑っていたい。そう思うのだ。この思いこそが、今の僕の原動力。


もしかしたら100%の幸せは手に入らないかもしれない。だからこそ追い求め、僕は日々、命一杯生きるだけ。




100年生きるとする。それでも自分の誕生日はたったの100回しか迎えられない。たったの100回。だからこそ、一回一回を大切に、一瞬一瞬を大切にしたい。そういった意味では今年の誕生日、後悔しない100分の1回だったと思う。


感謝。



杉山文野



みなさん沢山のメッセージありがとうございました!
  
Posted by bunbun_810 at 21:22Comments(15)TrackBack(0)

2006年08月09日

心機一転


オイラもとうとう明日で25歳ってことで



心機一転……

















心機一転





坊主にしてみました!



っしゃあーー!!気合入れていくぜい!!!!
  
Posted by bunbun_810 at 14:42Comments(37)TrackBack(0)

2006年08月08日

個人的に


自分で言うのもなんですが、個人的にこの番組かなり好きっす。


杉山文野 新宿フレンズ → http://www.shinjukutv.com/contents/index.php?friends


自分の「素」の部分を一番表現できてるんじゃないでしょうか。今回のゲストは同じ大学院仲間のトモちゃん。


グルメ&恋愛トーク。今回もアホ丸出しです(笑)  
Posted by bunbun_810 at 02:45Comments(10)TrackBack(0)

2006年08月07日

記念すべき一日

8c1212ed.JPG




歌舞伎町グリーンバード立ち上げ。

うちのおとんおかんおねぇから、各歌舞伎町の住人、GBの仲間たち、路上で生活されている方々まで、予想以上の方々が参加してくださり、のべ人数は余裕で100人を超えてていました。ビブスもトングも軍手も足りないというハプニング。嬉しい悲鳴だったけど、せっかく参加してくれたのに段取り悪くてすんません。マジ申し訳ないっす。


でもでも、とにかく楽しい一日でした。皆さん本当に本当にありがとうございます。





いろいろ書きたいことは特盛りなんですが、今日はさすがにくたくたっす。また後日改めて書きたいと思います。


あ、でも、ひとつだけ。


ばたばたばたばたで、結局25時半過ぎにやっと解散。一人チャリンコにまたがり帰宅しようとしたら、歌舞伎町の中にある小さな公園で「KABUKI」ロゴが入ったTシャツを着たおっちゃんが一人チュウハイ片手に寝転んでました。

「KABUKI」ロゴTシャツは僕が仲間と共に作ったもの。今日掃除に参加してくださった方々に配ったんだけど、中にはTシャツ欲しさに訳もわからないまま参加していたおっちゃんたちもいたのです。その滑稽な姿、、、憎めないというか、なんというか、、、なんか歌舞伎町らしいなぁ…なんて、ほほえましくなっちゃいました。


今日はなんだかキモチヨク眠れそうです。


歌舞伎町最高。


ホントに本当にみなさんありがとうございました!  
Posted by bunbun_810 at 02:42Comments(12)TrackBack(0)

2006年08月06日

どっち?


昨日はビーチクリーン@三浦海岸→Beeバイト→打ち合わせ。今日は朝からちびっ子フェンシングの後、こまごました用事を済ませちょっと時間があったので、おとんとジムに汗を流しに行きました。


新宿にあるとあるジム。たまーにおとんと時間が合うと一緒に行ったりしてたんだけど、ここ最近は行っておらず、半年ぶりくらいに行きました。


で、更衣室。


以前までは「杉山家の娘」として白い目で見られながらも女子更衣室に入っていました。なんせ体はニョなもんで。でもなんとも言えない罪悪感もあったし、何よりおばはんたちの視線が痛く・・・


「おまえ、今日更衣室どっち行く?」


と、おとん。


ですよね。
実際僕もどうしていいのかわからんす。早稲田のジムに行く時は家から近いということもあり自宅でジャージに着替え、ジムで汗をかいたらそのまま帰宅し、極力更衣室を使わずにきたんすけど、ここまでおおっぴらにしてしまった今、僕は公の場でどっちに入ればいいんでしょうか?

「んなの男子更衣室入ればいいじゃん」

確かにそうなんすけど、やっぱりまだオッパイありのノーコチンなんで、いくら見えないと言っても裸になるとバレてしまうのでは・・・


「んじゃやっぱ女子更衣室っしょ」

確かにそうなんすけど、あまりに視線が痛いんす。僕自身もなんだか悪い気がしてしまって気が気じゃないっす。

うーん。。。


親子会議の結果、


「とは言ってもやっぱ男子更衣室だろ」

ということになり、今日は男子更衣室に行きました。


そうは言ってもオッパイあるし・・・・・・・・


と心配していたのがバカみたいに、誰から見られることもなく……、女子更衣室に入っていたときほど好奇の視線にさらされることもなく、拍子抜けするほど何もないままに時が過ぎました。


帰りにおとんと二人、Barで一杯。


「そうは言ってもやっぱり女だろ」と言っていたおとん。


ダブルハッピネスの「そりゃないぜおとん!」の中でも書いていた通り、おとんにはあまり理解されていなかったんですが、やはり本を読んだことによっておとんの中でも「娘」から「息子」に意識が変わってきたらしく。


今では「俺にとってもダブルハッピネスなんだよなぁ」なんて冗談で言うほど。おかんから聞いた話ではパパがとんかつ屋の跡継ぎができたって喜んでいるわよとのこと。


僕は以前から商売というものに興味があり、僕のほうからすずやを継ぎたいと言っても「世襲なんて古い、誰か他の適役な人に受け渡す」と、かたくなに言っていたおとんが先日初めて

「おまえ、卒業したら店(すずや)に入れよ」と。



僕は24年目にして初めて、杉山家の「娘」から「息子」になったようです。


嬉しい反面、最近はいろいろとやりたいことが出てきて卒業後すぐに店に入るというのはなぁと思うのですが。。。贅沢な悩みとはわかりつつ。。。


「娘だから」「息子だから」と言う考えが古いことは言うまでもありませんが、それでも、なんだか嬉しかったなぁ。




明日はいよいよグリーンバード歌舞伎町立ち上げ。どんなものになるかはわかんないけど、とにかく楽しい一日になりますように♪




昨日、ブログを見てビーチクリーンに来てくれてみなさま、ありがとうございました〜

  
Posted by bunbun_810 at 01:28Comments(12)TrackBack(0)

2006年08月02日

誰か一緒に


行かない?

8月4日、ビーチクリーン@三浦海岸。予定よりちょいと人数が足りなそうってことで一緒に掃除してくれる人大募集っす。
http://greenbird.jp/ver2/docs/news/200607/0804miurabeach.html


なんか最近掃除づいてるなぁ、、、ま、相変わらず自分の部屋は汚いけど(笑)



今日は予定より早く用事が終わったのでいつもより早めの帰宅。おかんと亀田選手のタイトルマッチを見ました。


うーん。。。

僕にとってスポーツは「見るものではなくやるもの」。見ること自体にあまり興味はなく、ましてやそれを見てあーだこーだ言うことはまずないんですが、、、


今日の試合のあの判定はないんじゃないかなぁと・・・
亀田選手にではなく、あの判定やテレビの映し方。。なんかがっかりだったなー
  
Posted by bunbun_810 at 22:25Comments(19)TrackBack(0)

とうとう8月かぁ〜

60fcd65b.JPG





今日はGB歌舞伎町のコース決めも兼ねたテスト掃除を行いました。夏休み&モーニング娘。のイベント@コマ劇場ってことで、かなりの人ごみだったけど、なんとか無事に終了。


いやぁ、歌舞伎町ならではって感じの楽しい掃除でしたよ。ホント。やっぱやりがいがあるなぁ、この街は。これからが楽しみ、楽しみ。

8月6日の詳細はこちらでーす。遊びにきてくださいね♪
→ http://greenbird.jp/ver2/docs/news/200608/0806kabukicho.html





新宿放送局さんと始めた「杉山文野 新宿フレンズ」は、しれーっと毎週更新されていて、気付けばもう3回目。1回目はマキ君、2回目は歌舞伎町振興組合の城さん、そして今回は僕の仲良しのミナミくん。


いやぁこの番組、ゆる〜い感じなんだけど、このゆるさがいいのか結構ご好評いただいてます。僕としても一番素の自分が出せるのでやっていて楽しいです。。。というか、「撮影」ってよりも友達と一時間くらいくっちゃべってると何故か番組が出来上がっているという素晴らしい番組。テーマもなければ、もちろん台本なんてものもないので会話も成り行き任せ。


今回のミナミとのトークもかなりアホな感じなんで、ゆるーい感じで見てみてください♪
→ http://www.shinjukutv.com/contents/index.php?friends
  
Posted by bunbun_810 at 05:12Comments(34)TrackBack(0)

2006年07月31日

思うこと


僕は思う。

僕は僕以上にも僕以下にもなれない。

そこにあるものは

「いい僕」でも

「悪い僕」でもなく

僕が僕であるという事実だけ。

ある人は僕を偽善者だと言う。

またある人は僕を命の恩人だと言う。

「フミノは男だ」

って人もいれば

「そうは言っても女でしょ」

って人もいる。他にも、「どっちもでしょ」とか「どっちでもないでしょ」とか……


僕は思う。


ある人にとっては僕は偽善者なんだろうし、命の恩人なのかもしれないし、男だったり女だったり、どっちでもあったりなかったりするんだろう。

どれが正しいわけでも、間違っているわけでもないと思う。

答えはひとつじゃないはず。

はっきり言える事は「僕」という「事実」がそこにあるということ。


好きなもの

嫌いなもの

キモチイイと感じること

気持ち悪いもの。

人それぞれ。

感じ方は人それぞれ。

捉え方も人それぞれ。

育った環境や、その時の心境etc.

それぞれ感じ方が違うのは当たり前。


僕に限らず、どんなものでも、どんなことでも

そこに「ある」ものは

「いいこと」

でもなく

「悪いこと」

でもなく、

そこに「ある」という事実だけ。それをどう捉えるのかは人それぞれなのだと思う。



本を出版してからのこの2ヶ月、いいも悪いも、たくさんの反響をいただいた。「覚悟のうえ」とは言ったって、10通の応援メールより、たった一つの批判メールに凹む僕がいる。正直言って、パソコンを開くのが恐くなる時もあった。


僕の発言が、時には誰かを勇気付け、時には誰かを傷つけるのかもしれない。「ありがとう!」と言われれば素直に嬉しいけど、「傷ついた」と言われれば、誰かを傷つけてでもやろうとしていることってなんなんだろう?と、いっそのこと表現なんかしないほうがいいんじゃないか?と不安にもなった。

でも。

周りからの評価ばかりを気にしすぎて、僕が自分の気持ちにすら正直でいられなくなることが一番恐かった。


僕は聖人君子にはなれないし、何かの代弁者になろうとも思わない。誰かを批判する気もないし、自分の価値観を誰かに押し付ける気もないし、ましてやタレントになろうとも思わない。

僕は聖人君子にはなれないし、ゴミも拾うけどお酒も飲むし、人に優しくしたくてもできなかったり、優しくされたいと必要以上に求めたり、「強く生きよう」と思いながら、自分の弱さに負けてしまってばかりいる。


そんな自分を偽るつもりはない。これが僕なんだと思う。


今までも、これからも、

僕は僕の思ったことを僕なりの表現方法で、正直に表現していきたい。やっぱり僕は僕以上でも、僕以下でもなく、僕なのだと思うから。


そしてまたここにも、「僕がそう思う」という事実があるだけで、それ以上でもそれ以下でもないのだと思う。
  
Posted by bunbun_810 at 01:12Comments(52)TrackBack(0)

2006年07月29日

いよいよ


歌舞伎町GB中山区長






歌舞伎町グリーンバード立ち上げまで1週間ってことで、当日の打ち合わせやゴミ処理の相談のため区役所や清掃局やらを駆け回るなどバタバタしてました。


立ち上げは8月6日(日)18時〜 歌舞伎町・コマ劇場前のシネシティ広場にて。どんな風になるか想像つかないけど、とにかく楽しみ!みなさんぜひぜひ遊びにきてくださいね。


本のこと、歌舞伎町のこと、シブヤ大学のことetc.あ、そういや修士論文も書かなきゃいけないし(笑)ちょっと頭の中がこんがらがってます。6日が無事終了したら、一回頭ん中整理しないとダメだなこりゃ。ボーっと海でも見ながらのんびりしたいもんすね。沖縄が恋しいっす。



全然関係ないんだけど、、、

最近、会う人会う人、「おまえ、太ったな。。。」ってマジ顔で言われるのでちょっと凹気味な今日この頃です。。。って言っても自分でも太ってきている自覚があるのでなんとも言えませんが。。。あ、あと最近「その髪型どうなの?」ってのもよく言われます。。。確かに切りに行く時間がなくのび放題ですが、そんなに変かなぁ。。。




写真左:すずや前にて。グリーンバードHP用の写真を撮るため、仕事中のおとんを呼び出し撮ってもらいました(笑)

写真右:歌舞伎町KIHEIプロジェクトのパーティーにて、中山弘子新宿区長と。実は中山区長はポンジョの先輩なんですよん♪

  
Posted by bunbun_810 at 12:19Comments(54)TrackBack(0)

2006年07月25日

初体験

01392313.JPG昨日。

午前中はシブヤ大学の定例ミーティング。午後イチは人権啓発推進センターのインタビュー@芝大門。


その後、ナレーションを初体験。このナレーションのアルバイトは性別うんぬん、歌舞伎町うんぬんは関係なくたまたまテラさんに頼まれたんだけど、入りのタイミングとか読むスピードがなかなか難しくて、何度も失敗しちゃいました。


テラさんすんません。。。でもいい経験させていただきありがとうございました!


今日収録したやつは近々東急系列の映画館で流れる予定。映画見に行ったときにスクリーンで、黒ウサギのテンくんが「他のお客様のご迷惑になりますので、携帯電話、PHSの電源は・・・」なんて流れたら僕だと思ってください(笑)


昼間が一日バタバタだったぶん、夜は久々にゆっくり。家族でまったりご飯を食べ、ちょー久々にスマスマなんぞを見て12時前に就寝してしまいました。いやぁ昨日はよく寝たぞい。



新宿放送局で「杉山文野 新宿フレンズ」なる番組が先週からスタートしました → http://www.shinjukutv.com/ これは僕が新宿つながりで様々な人と会って語るというもの。特にこれといったテーマもなく、すごくオモシロイ!って感じでもない、ゆる〜い番組なんで、ゆる〜い感じで見てみてください(笑)毎週更新でーす。


  
Posted by bunbun_810 at 17:29Comments(40)TrackBack(0)

2006年07月21日

うーん、、気になる。。。


ゴミ3ゴミ2ゴミ1







気になる。。。落ちているタバコ、ビン、カン、ペットボトルetc 地面に落ちているのが気になりすぎてしまう。。。これって職業病??(って職業なわけじゃないけど)そんな自分がキモチ悪い今日この頃(笑)みなさん、いかがお過ごしですか?



今日は朝5時45分から新宿駅東口のお掃除by日本を美しくする会
イエローハットの会長さんがやってるんだけど、いやぁこの団体の掃除の仕方半端ないっす。気合の入りかた、マジです。 朝6時だっていうのに毎回100人以上参加してます。


「デキルカギリ」を合言葉にいつもゆるーい感じで掃除しているグリーンバードと違い、掃除に命かけてます!ってほどの勢いのこの会。今までにも何回か参加したことがあって、今日も仕事途中のマキ君と一緒に参加したんだけど、

「やべぇ、疲れてきたけどサボったら怒られそう・・・」

「ですね・・・」

と、二人はまわりの勢いにちょっとビビリながらの参加。無駄に掃除しているフリとかしちゃいました(笑)


7時過ぎに清掃終了し、いったん帰宅後9時半からはグリーンバード掃除@表参道。今日はTBSラジオとのコラボレーション掃除。


本日14歳を迎えたマコちゃんと一緒に灰皿掃除をしました。「灰皿掃除はスポーツです」っていつもみかりんが言ってたけど、ホントそうっすね。汗だくだくなり。


歌舞伎町GB立ち上げは8月6日(日)。いよいよスタートまで残り2週間ってことで、昼間はハセベさんたちとランチしながら打ち合わせ・・・のつもりが結局バンバンジーに夢中であんまり話せず(汗)歌舞伎町支部の仲間大募集なんで是非ぜひ遊びにきてくださいね。


午後はゴミ処理の件を相談しに新宿区役所へ。うーん、やっぱ区役所の人って頭固い人が多いみたい。。。疲れたぞい。


夜はシブヤ大学のメンバーと食事@渋谷。吾照里のチヂミは絶品で、僕のチヂミ人生の中でも一番のウマさを誇ります。是非お試しあれ。


吾照里では今日も先輩方の刺激あるお話が聞けました。9月開校の「シブヤ大学」。「大学」と言ってもただの学校じゃありませんよ!? 僕もちょっとお手伝いさせていただいてるんだけど、これまたオモシロイことが起こること間違いなしなんで、みなさんお楽しみに!!




・・・ということで、今日も充実した一日に感謝。ふぅ、幸せ。それにしても今日は掃除デーだったなー。さすがに朝からダブルで掃除はキツかったなー。

でもね。。。いつも掃除行って帰ってくるとおかんに言われるのですよ。


「あんた、自分の部屋掃除しなさいよ。」


って。

イエス、マミィ。僕頑張るよ。

  
Posted by bunbun_810 at 02:19Comments(36)TrackBack(0)

2006年07月17日

キモチイイ


apフェス1apフェス2apフェス 飛鳥さん






ap bankの夏フェス@つま恋に行ってきました。


僕の大好きなHYから始まって、スキマスイッチ、BENNIE K、一青窈さん、GAKU-MCさん、小田和正さん、ASKAさん、そしてMr.childrenなどなど大興奮のメンバーが勢ぞろい。


そしてなんとbank bandのコーラスとしてグリーンバード吉祥寺支部リーダー登坂亮太アニキも舞台に。


大自然に囲まれた場所、
みんなで環境について考えながらの野外フェス。


空間全てが素敵で心地よく。
人と音と風が心地よく。




あぁ キモチイイ まじで




キモチイイ ってきっとこういう時のために使う言葉なんだ……なんて感じるほど、
汗と雨と涙でベタベタになったTシャツさえ気にならないほど、

最高に気持ちよかったです。







写真左:みんなでパシャリ。Tシャツがすげー濡れてるのわかる?芝生で昼寝してて気付いたら寝汗でTシャツびちょびちょ(笑)


写真中央:グリーンバードのブースにて。左からGB代表のハセベさん(Tシャツ焼けひどいっすけど大丈夫っすか?)、下北沢リーダー諸治さん、渋谷リーダーの浅井さん、駒沢リーダーの勝又さん。来月から始まる歌舞伎町チームも負けないぜ!

なんとこの後、一青窈さんがふらっとGBブースに遊びに来たのでお話しちゃいました♪「『ハナミズキ』は元カノとの思い出ソングなんすよー」って言ったら「残念だね、100年続かなかったんだ(笑)」って言われちゃいました。。。えぇ、えぇ、2年半ですが何か?


写真右:舞台の中央で歌ってるのだーれだ?実はこの方、僕のフェンシングの後輩のお父様。久々に生の歌声聴いたけど、やっぱ最高!



  
Posted by bunbun_810 at 03:46Comments(1631)TrackBack(0)

2006年07月14日

迎え火を焚きました。


ファイヤーお着物おかん大学院生






盆の入り(13日)の夕方、家の前で火を焚き祖先の霊を迎える。これが迎え火。うちは昔からこういう行事は結構大事にするほうなので、節分はちゃんと豆まくし、雛祭りは人形飾るし、冬至にはカボチャ食って、ゆず湯に入ります。


その行事の意味がよく解からないままやってることもあったけど、なんだかんだで小さい時から毎年欠かさずやってるのです。今になっても相変わらずわかんないままのことも多いけど、僕はこういう伝統的なことって結構好きだなー。


でもこういうことやってる家庭って今どんくらいあるんだろ?僕も実家だからやってるだけで、もし一人暮らしなんかしたら絶対やらないもんなぁ。


みなさんはどうっすか?



今日はゼミのプレゼンがあったので、夕方から学校へ。

性同一性障害と診断された小学2年生の男児を女児として受け入れたという神戸の小学校の事例や、2003年にNYで開校されたハーヴェイミルク高校というセクシュアルマイノリティの生徒を専門に受け入れる学校の事例を例に挙げて、セクシュアルマイノリティに対する学校の受け入れについて発表&議論してみました。



結局授業が終わったのは20時過ぎ。その後一軒飲み会があったんだけど、今日はちょっと控えてみました。ブログのコメントにアル中みたいに書かれちゃったのはさすがにショックだったんで(笑)ただ好きなだけなんだけどなぁ。。。


でも確かにみなさんのご指摘の通り最近ちょっと飲みすぎだったし、「自覚を持っての行動」というのも最近感じていたことなので。それは別にちょっとメディアに出たからどうこうということではなく、「一社会人」としての自覚。。。


今まで「学生」という肩書きに甘えてましたが気付いてみりゃもう結構いい歳だし(笑)自分を見直すいいきっかけになりました。


でもまぁ、今の僕には僕以上も僕以下のこともできないので、バカも失敗もいっぱいするだろうけど僕は僕のまんまいけるとこまでいってみようと思いまーす。

賛否両論、皆さん沢山のご意見ありがとうございました!




写真左:ファイヤー!!
写真中央:お出かけ前で着物姿のおかん。今日もなかなか素敵っすよ。
写真右:教室にて。たまには学生っぽい写真でも(笑)
  
Posted by bunbun_810 at 01:23Comments(23)TrackBack(0)

2006年07月12日

それにしても今日は・・・


小山内先生学校をつくる会





暑い。海いきてーなー、BBQやりてーなーetc ってことで夏は大好きなんだけど、一方では僕がこの世で一番嫌いなものの活動が活発になる最悪の時期。。。


そうなんです。あれですよ。あれ。あの黒光りした・・・ゴキブリくんです。あの加速度の恐ろしさったらないんです。なんなんすかね、あのスピード感。ホント耐えられん。


以前、3階にある僕の部屋でゴッキーが現れたときなんか動けなくなっちゃって、思わず携帯で家電話に電話して(うちは2世帯用に作られているんで3階建て)1階にいたおかんにヘルプを求めたほど。



おかんには怒られ&呆れられましたが、それほど僕にとってゴッキーは天敵なんです。ゴキブリくらいで情けねーこと言ってんじゃねーよってよく言われるけど、「恐えーもんは恐えーんだよ(怒)!!」といつも逆ギレっす。だって恐いんだもん。。。




昨日は「3年B組金八先生」の脚本家である小山内美江子先生にお会いしてきました。


ちょっと緊張でしたが、気さくで素敵なおばちゃんで、金八先生で性同一性障害をテーマに取り上げたときの背景から、鶴本直役を演じた上戸彩ちゃんのオーディションのお話までいろいろとお話を聞かせていただきました。あざーっす!


先生は今、地球市民を育てようというテーマで「JHP・学校をつくる会」というNPOを主催してます。昨日はその事務所として使っている六本木駅近くの学校でお会いしたのですが、先生をお待ちしている間にちょっとお手伝い。久々に切手貼りなんぞして楽しかったっす。


夜は中井にある、僕の大好きなお好み焼き屋「丸助」で一食入魂。関西の友達も「ウマイ!」とお墨付きのこのお店。お好み焼き以外の一品料理も充実しているので、酒飲みの僕にとってはもってこい。ここの塩焼きそば絶品なり♪朝まで飲んだのは言うまでもありません(笑)店長の猿さん、ご馳走様でした!



写真左:小山内先生と。
写真右:JHP・学校をつくる会。カンボジア行ってみたいなー

  
Posted by bunbun_810 at 16:31Comments(21)TrackBack(0)

2006年07月10日

スッキリ!!

メイク歌舞伎町Tシャツ1歌舞伎町Tシャツ2







初の生出演。やっぱり緊張しました。終わった時にはグッタリでした。三船美佳さん、阿部哲子アナ、かわいかったっす。うっす。



放送終了後、そのまま汐留で昼食をとり、先ほど帰宅。パソコンを開けてみてビックリ。鬼のようにメールがきていました。ちょうど今全部読み終わったとこなんですが、本当にどれもこれも嬉しい内容のものでした。みなさん、本当に本当にありがとうございます。



あぁ、ホントに本を出してよかったなぁ……



正直言ってまだまだ不安や迷いもあるし、嫌な事もあったりして凹まくりな毎日だったりもするのだけど、それでも今回「ダブルハッピネス」を出したことに何か「意味」があったのだと思うと嬉しいっす。



本を出版してからのこの2ヶ月、いいも悪いも沢山の反響をいただきました。「応援してます」「頑張ってください」というメッセージは素直に嬉しいです。でも、一方ではこんなメッセージもいただいてます。


「ホルモン投与や手術によって戸籍も変え、変更後の性別でひっそり生きている人間もいるのに波風たてないでくれ。もし前の性別がばれたらどうするんだ?責任とれるのか?」


はい。確かに、そういったかたがいらっしゃるのも事実だと思いますし、カミングアウトをしないで生きていらっしゃるかたを否定する気もありません。僕がこのように本を出したことで大きなストレスを感じていらっしゃる方も少なくないと思います。もしかしたらとても傷つけてしまっているのかと思うと僕も心苦しく思います。


ただ。「何か」をしなければ何も始まらない。「寝た子を起こすな」では何も変わらない。と僕は思うのです。僕は僕なりの想いと信念を持って今回こういった形で世間にカミングアウトしました。


もちろんどんなに社会的に理解されようとも、自分の心と体の不一致に苦悩する状態に変わりはないと思います。でも、こういった事実があるということを一人でも多くのかたに知っていただき、少しでも認知度が上がればそれだけ生きやすい社会になるとも思います。


今まで通り自分の気持ちに正直に、僕は僕を貫いていきたいと思います。


いろんな思いを込めたこの「ダブルハッピネス」。一人でも多くのかたに読んでいただきたいと思います。こういった分野に興味がある方はもちろん、興味がない方こそ楽しんで読んでいただけると思うので、よければみなさん読んでみてくださいね。 



ダブルハッピネス








あ、あと本とは全く関係ないのですが、今日言いたかったんだけど言えなかったことがひとつ。


僕は今、歌舞伎町の街プロジェクトをやってます。生まれ育った歌舞伎町。「恐い」「汚い」というイメージが先行してしまってるんだけど、僕は人間味に溢れるこの街が大好きで、そんな街のために何かできないかと昨年ぐらいから歌舞伎町振興組合などの集まりにも参加するようになりました。


んでもって、今年は「I LOVE NEW YORK」ならぬ「I LOVE 歌舞伎町」ってのをやってみようと思ってて、今日は友達と作ったアイラブ歌舞伎町Tシャツを着ていったんですが、それには触れられず。。。


これ結構かわいくないっすか??僕の今一番のお気に入りTシャツです♪

8月6日には「グリーンバード歌舞伎町支部」も立ち上げます(6月30日、日記参照)。「どこに行ったらフミノくんに会えますか?」などといったメールも沢山いただきましたが、よければ8月6日、歌舞伎町でお会いしましょう(笑)気軽にご参加&声かけてくださいね。


ではでは、今日は今からBeeにバイトに行ってきます♪こちらも気軽に飲みにきてくださいな。




写真左:「テカリだけね。」とメイクなんぞされちゃいました(笑)
写真中央:歌舞伎町Tシャツ。
写真右:「KABUKI町」ロゴ。ローマ字だけど「和」テイストでかわいくないっすか??
  
Posted by bunbun_810 at 16:44Comments(29)TrackBack(1)

2006年07月06日

テリー伊藤さんラジオ


テリーさん




に、昨日出演してきました。初のナマ。初のテリーさん。。。ちょいと緊張しましたが楽しかったなー。やっぱ喋るの好きかも・・・と改めて思っちゃいました。


でも、20分のトークを終えてDJブースから出た瞬間、どっと疲労が。やっぱ初のナマってことで自分が思っていた以上にプレッシャー感じてたみたい。ニッポン放送出た時にはグッタリでした。


夕方からは新宿放送局のネットテレビの撮影@歌舞伎町。ラジオの変な疲労感でグッタリだったため、「もう今日はあんま喋りたくないかも。。。」なんて思ってたのに、始まったら始まったでまた楽しくていっぱいしゃべっちまいました(笑)んでもって終わったら更にゲッソリ。。


なんだか昨日は疲れたっす。



●ブログやHPに早速ラジオの感想くれた方々、あざーっした!新宿放送局の放映は来週あたりからスタートなので、楽しみにしててくださーい。

●7月10日 朝8時〜 日テレ「スッキリ!!」にでまーす。初のスタジオ生出演。ラジオより緊張だなぁ。。。でもまたテリーさんになんて突っ込まれるのかが今から楽しみだ!

●7月8日 夜 グリーンバードのイベントが下北沢であります。って言っても今回はお掃除じゃなくてみんなでワイワイ飲む感じなので、掃除に参加したことなくても、「グリーンバードって何?」って方でも友達誘って気軽にご参加くださいな。一緒にゆるーい感じで飲みましょう♪ → http://greenbird.jp/ver2/docs/news/200606/0708greenbirdnight.html

  
Posted by bunbun_810 at 17:47Comments(63)TrackBack(0)