2006年07月31日

思うこと


僕は思う。

僕は僕以上にも僕以下にもなれない。

そこにあるものは

「いい僕」でも

「悪い僕」でもなく

僕が僕であるという事実だけ。

ある人は僕を偽善者だと言う。

またある人は僕を命の恩人だと言う。

「フミノは男だ」

って人もいれば

「そうは言っても女でしょ」

って人もいる。他にも、「どっちもでしょ」とか「どっちでもないでしょ」とか……


僕は思う。


ある人にとっては僕は偽善者なんだろうし、命の恩人なのかもしれないし、男だったり女だったり、どっちでもあったりなかったりするんだろう。

どれが正しいわけでも、間違っているわけでもないと思う。

答えはひとつじゃないはず。

はっきり言える事は「僕」という「事実」がそこにあるということ。


好きなもの

嫌いなもの

キモチイイと感じること

気持ち悪いもの。

人それぞれ。

感じ方は人それぞれ。

捉え方も人それぞれ。

育った環境や、その時の心境etc.

それぞれ感じ方が違うのは当たり前。


僕に限らず、どんなものでも、どんなことでも

そこに「ある」ものは

「いいこと」

でもなく

「悪いこと」

でもなく、

そこに「ある」という事実だけ。それをどう捉えるのかは人それぞれなのだと思う。



本を出版してからのこの2ヶ月、いいも悪いも、たくさんの反響をいただいた。「覚悟のうえ」とは言ったって、10通の応援メールより、たった一つの批判メールに凹む僕がいる。正直言って、パソコンを開くのが恐くなる時もあった。


僕の発言が、時には誰かを勇気付け、時には誰かを傷つけるのかもしれない。「ありがとう!」と言われれば素直に嬉しいけど、「傷ついた」と言われれば、誰かを傷つけてでもやろうとしていることってなんなんだろう?と、いっそのこと表現なんかしないほうがいいんじゃないか?と不安にもなった。

でも。

周りからの評価ばかりを気にしすぎて、僕が自分の気持ちにすら正直でいられなくなることが一番恐かった。


僕は聖人君子にはなれないし、何かの代弁者になろうとも思わない。誰かを批判する気もないし、自分の価値観を誰かに押し付ける気もないし、ましてやタレントになろうとも思わない。

僕は聖人君子にはなれないし、ゴミも拾うけどお酒も飲むし、人に優しくしたくてもできなかったり、優しくされたいと必要以上に求めたり、「強く生きよう」と思いながら、自分の弱さに負けてしまってばかりいる。


そんな自分を偽るつもりはない。これが僕なんだと思う。


今までも、これからも、

僕は僕の思ったことを僕なりの表現方法で、正直に表現していきたい。やっぱり僕は僕以上でも、僕以下でもなく、僕なのだと思うから。


そしてまたここにも、「僕がそう思う」という事実があるだけで、それ以上でもそれ以下でもないのだと思う。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bunbun_810/50531241
この記事へのコメント
昨日、部活の先輩が自ら命を絶ちました。私は身近な人を失うのは初めてで、今この『現実』を受け入れられないのが正直な気持ちです。
文野さんがこうやって自分自身のことを思ったり考えたり出来るのも『今という瞬間を生きているから』なんですよね。
“生きる”って何なのでしょうか。22歳になって初めて考えさせられてしまいました。たとえ、どんな形で与えられたとしてもかけがえのない命です。何故、自ら灯火を消してしまうのでしょうか。何故、周りにいる私たちは救ってあげられなかったのでしょうか。
Posted by アニエル at 2006年07月31日 01:41
文野くんは文野くんです。
私が本、テレビで感じた文野くんはステキな人でした。
ただそれだけ。

Posted by ふう at 2006年07月31日 02:21
文野くんは文野くんです。
私が本、テレビで出逢った文野くんは素敵な人でした。
ただそれだけ。
Posted by ふう at 2006年07月31日 02:25
5
こんばんわ!!
初めての投稿でなんつっていいか分からんのが事実です。でも文野さんがゆうとるコトはよく理解できる。文野さんは自分を認めてほしくてここまでやってきたコト忘れてほしくない。決してあんたのやっとること間違いじゃねぇぞ
Posted by まぁ at 2006年07月31日 03:43
5
自分が自分である事ッて凄く大事やと思った♪周りからの意見でへこんでまうんはしかたないし、こんな文をかける文野君は自分でいれてるんやない?自分でない人はきずかん事やないんかなぁッて思った↓あやが『ほんまに自分でいれてない人はきずかん』ッて思うッて事に対してもそれはちゃうやろッて思う人もおるわけやしなぁ。文野君、凄いステキな文やった☆ありがとぅ☆自分でありながらお互い頑張ろな♪
Posted by アヤ at 2006年07月31日 05:28
私はイヤーな予感がするんです。このブログのコメントを読んで。
確かに好意的な意見が多いのですが、そのなかで時々投稿される、少数の好意的でないコメント、その文面の背後ににじんでる、苦しみ、悲しみが気になる。フミノくんが自分のことをここに書くだけで、なぜその人たちが苦しみ傷つくのかは分かりませんが、そのような気持ちを抱いていると言う事実は分かる。そのことがなぜかとても気になるのです。その苦しみや悲しみがとても深くて、大きいものであることが文面から読み取れるのです。
Posted by 元刑事 at 2006年07月31日 05:47
確かにそのような投稿は少ないのですが、だからと言ってそのように感じている人は少ないとは限らないと思います。実際そのような意見をここにわざわざ書きたいと思う人はいないでしょう。書けば好意的に思っている人から批判されることは分かっているからです。実際、そうするためにはかなりに勇気がいるでしょう。

そうした人たちの気持ちを無視することは容易なことですが、それは賢明なことだろうか。
もし、その悲しみや苦しみが、憎しみに変るとしたら・・・、それを私は心配するのです。
Posted by 元刑事 at 2006年07月31日 05:54
私はイヤーな予感がするんです。このブログのコメントを読んで・・・。
確かに好意的な意見が多いのですが、そのなかで時々投稿される、少数の好意的でないコメント、その文面の背後ににじんでる、苦しみ、悲しみが気になる。フミノくんが自分のことをここに書くだけで、なぜその人たちが苦しみ傷つくのかは分かりませんが、そのような気持ちを抱いていると言う事実は分かる。そのことがなぜかとても気になるのです。その苦しみや悲しみがとても深くて、大きいものであることが文面から読み取れるのです。
Posted by 元刑事 at 2006年07月31日 05:57
フミノくんがそのような人たちを傷つけたり、苦しめたりするために書いているのではないということをわたしたちはよく知っています。ただ、ここで大切なのはフミノ君がどう思っているかではなく、それを読んだ人たち、それが一部の人であっても、どのように感じているかと言うことだと思います。

GIDの人たちはただでさえ、人から理解されないと言うことで、多くのストレスを抱えています。社会から疎外され、抑圧され、虐げられているとさえかんじている人もいるようです。
フミノ君ならその気持ちが、少なくとも私たちより分かるはずです。
それらの人の、その気持ちがさらに高じるとしたら・・・
Posted by 元刑事 at 2006年07月31日 06:04
昨今の悲しい事件、子どもが親を殺すために自分の家に放火したり、暴力を振るったり。
その背後にあるのは、虐げ、抑圧でした。
もちろん親はそんなことを自分はしたつもりはなかったでしょう。子どものことを思って、子どもに良かれと思ってイロイロしたのだと思います。でも、子供たちはそう感じてはいなかったのです。親はそのことに気づくべきでした。子どもの感情を考慮するべきでした。思いやりを示すべきだったと思います。
虐げや抑圧されているという気持ちが高ずると、それは憎しみに変ります。憎しみが募ると、人は時に予想持つかないような異常な行動に出ることがあります。
Posted by 元刑事 at 2006年07月31日 06:10
ここで問題となるのは、フミノ君が自分に関する情報をあまりにも多く提供しているということです。
自分が住んでいるところ、通っている大学、職場、そしてグリーンバードとしての活動予定などなど・・・。

憎しみを募らせたアル人々、正常な判断ができなくなった一部の人々に、
そうした情報が間違った仕方で利用されることもありえるということです。最悪の場合、傷害事件や、それ以上のことが起きる可能さえもあるかもしれません。
Posted by 元刑事 at 2006年07月31日 06:15
GIDのことをより多くの人に知ってもらう、本を出版することにより、その目的がかなりの程度達成されたのなら、
もう、これ以上、フミノくんの活動や情報を、ネットに載せる必要はないかもしれません。少なくとも一定の期間は・・・。

フミノくんがキラキラ輝いて、ラジオやテレビに出て自分の考えていることや、思っていることを言う。また、慈善活動や、他のさまざまな活動を熱心に行う。
フミノくんが幸せそうに振舞えば振舞うほど、どういうわけか一部の人たちは憎しみを募らせてしまう。
それがなぜかはよくわかりませんが、もしそうだとするなら、あえてこれ以上・・・と思うのです。
もちろんこれは私の個人的な意見です。ただ、フミノくんのブログと、そこに寄せられているコメントを呼んだとき、ふと、いやな予感を感じたので、余計でおせっかいだとは思いましたが、あえて書かせていただきました。
Posted by 元刑事 at 2006年07月31日 06:24
元刑事さん>
文章長いです。
読みづらいです。
Posted by てっぺん at 2006年07月31日 06:55
☆☆今の杉山文野を応援したいと思う人がたくさんいることを忘れないで下さい。ジトーっとした書き込みする人は絶対います。やきもちもあります。でもそういう書き込み見ていて、いつも、こいつには友達いないだろうなーって思います。ここは文野さんのブログです。ありのままの文野さんを出してください。応援してます。☆☆☆
Posted by ほしの at 2006年07月31日 09:10
元刑事って「教授」や「教え子」や「おばちゃん」や「感じてること」等々と一緒の人やろ。この粘着質っぽい文書。全部フミノの事肯定してるふりして、ねちねちつついて来る。主語がないからわかりづらいんや。あんたの言う「犠牲者」や「憎しみをつのらせる一部の人」を50文字以内で端的に表現してみ。
Posted by 通行人 at 2006年07月31日 09:48
3
元刑事さんはフミノ君のことを心配しているのかな?まぁ、今はなかなか住みづらい世の中になってきてるから色々と懸念されていることもあるでしょう。ただ、もしフミノ君がこの文を読んでいるなら気付いて欲しい。競艇の安藤大将選手や虎井まさえさん、彼らはフミノ君と同じように当事者でありながら本を出してGIDの活動に取り組んでいます。虎井さんは自らの性同一性障害の人生を本を出すことによってライフワークにしています。フミノ君、今あなたが悩んでいることを虎井さんは同じように体験し、フミノ君が予想している以上に辛苦を重ねてきていると思うんです。
Posted by スカイハーツ at 2006年07月31日 10:11
3
今のフミノ君は生まれて初めて自分の本を出して世間からの「声」に不安や戸惑いを感じているかもしれない。それは初めての経験でもあるし、「ひょっとしたら今ボクがやっていることは間違ってるんだろうか?」と思い止まることもあるだろうね。だけど、世の中自分と似たような経験をして逆境を乗り越えた「有識者」はいるもんです。フミノ君が一人で思い悩んでるのは性に合わないと思う。きっとフミノ君なら逆境にいる時にどう打開する?
Posted by スカイハーツ at 2006年07月31日 11:48
3
僕は、聾学校に通っていましたが進路のことで悩んでいました。心臓が悪いのと普通の人の同じように仕事をやりこせるは無理だったからです。でも、心臓病の人の作業所ないかなと思った事もありました。普通の人をなんども恨めしかった。それに学校はいやでたまらなかった。なぜ、女子の制服を着なければいけないのかという葛藤があった。文野君の気持ちが痛いほど分かります。でも今は充実に過ごしています。これからは自分探しをしたいと思います。長くなってしまってすみません。
Posted by ともお at 2006年07月31日 11:57
通行人さん!私も同感でした!?
全部同一人物だなぁって。
こんないやらしい性格の人そんなにいないよ。
メルアドを必須にして、こういう気分が悪くなる書き込み
排除できるように設定したほうがいい。
批判って当然あると思うけど、こいつら悪質で自慰的で
なんの発展性もないもの。ほんとに粘着質で不愉快。
Posted by 翔子 at 2006年07月31日 12:00
3
僕は、文野君の気持ちは痛いほど分かります。聾学校に通っていましたが、女子の制服がいやだった。朝目覚めれば制服を見るのは苦痛でした。だだ女子となじめなかった。女性としての仲間になりたくなかった。それに心臓病持ってるためか体は弱いのでなかなか仕事が見つからなかっために家にいますがニートだと言われたくありません。そういう重い障害を持っている人に言われたくない。仕事したいと思ってもできない人がいます。言葉は人に傷ついてしまいます。
Posted by ともお at 2006年07月31日 12:12
見ず知らずの人達が書き込みするようになってから大変でしょうね。私だったら辛くてやめてしまったかも。なのにいつも読んでくれてありがとうございます。
自分はどうしても男の人苦手ですけど、性別なんてたいしたことないかもしれない。ボーダレスで多くの人間にふれていきたい。って最近思います。…やっぱり男性恐怖感はなかなか消えませんが。こんな風に思えたのは文野さんのおかげかもしれません。ありがとう
Posted by ななこ at 2006年07月31日 12:55
はじめまして。
私が
夜も眠れないほど悩む時
最後に行き着くのは
「あぁ、でもこんな自分が大好き♪」
ってところです。
私は
夜も眠れないほど悩んでたって
結局は寝てたりするんで。。。
Posted by fumiyo at 2006年07月31日 14:55
 身分を明かしてブログを公開するっていうのは、多少のリスクはしょうがないと思う。
特に文野君のブログの場合、すごくデリケートな問題を真正面から取り上げている事も多いしね。

でも、文野君は文野君でいいやん!
自分の思う事を書けばいいし、思う事をやればいい。
人間誰だってそうやって生きてるもん!
文野君はタレントでもないし、公の人でもないんだもんね。
Posted by ねえちゃん at 2006年07月31日 14:57
文野君の「思うこと」
とても素直な文章でこちらにストレートに伝わります。
だから反響もすごいんだろうね(;^_^A
嫌な思いをする人もいる…かぁ…本もブログも何にも考えずに読んでたなぁ〜
でもそういう人達の気持ちをホントの意味で理解してるのって実は文野君だったりするんだろうし、
私みたいな「分かったつもり人間」でも具体的に公表されることによって初めて心が痛んだ。心を入れ替えました。こうやって少しずつだけどみんなでこの社会を変えていきましょうよ!
Posted by ☆けえちん☆ at 2006年07月31日 15:04
まあ。ぼちぼちとリラックス。
今は夏休みですか?
自分の生活をenjoyしてください☆
Posted by タマ at 2006年07月31日 15:25
生きていれば。誰でも「自分」について考えることがあると思う。
男っぽくある時、女っぽくある時、泣いてる時、笑ってる時、怒ってる時、凹んでる時。どれが一番自分らしいのかなあ。
いくら考えても、全部が自分なんで、しょーがない!
無理をせず、「あなたらしく」笑ってください。
Posted by ゆき at 2006年07月31日 22:14
文野君、この記事を読んだことありますか?

http://www.jinken-osaka.jp/pdf/souzou/09/02.pdf

安藤大将選手のインタビューの時の記事ですが、彼は以前に徹子の部屋にもゲスト出演したことがあるんですよ。すごーく彼は男前です。そして豊富な人生の経験を持っています。今の文野君と安藤選手がもしも何か接点があって仲良くなれば凄く良い兄弟愛のようなものを感じるかもしれませんね。誰とでもオープンな文野君だから安藤選手ともすぐ打ち解けると思います。まぁ、もしも現実的にそれがセッティングされたらですけど。良かったら、見てみて下さい。
Posted by スカイハーツ at 2006年07月31日 23:13
そして色んな自分の境遇をもう一度見つめ直して、文野君一人だけが思い悩んでいるわけではにことを再確認してもらいたいです。彼もきっと全く同じような経験をしているはずですよ。きっと虎井氏も。でも、彼らは年配だから先輩ですね。文野君は、24歳でまだまだ若いんだから未来がある!だから、先輩の当事者とも触れ合って今後の人生教訓にして欲しいですね。君は一人ではないことを絶対に忘れないで下さい。
Posted by スカイハーツ at 2006年07月31日 23:14
はじめまして。乙武さんのブログで文野君のことを知って、それからよく見に来ています☆★私は文野君のブログでのストレートな表現が大好きだし、積極的に毎日を楽しくするように努力している方なんだなぁと思っていつも元気をもらっています。ねえちゃんさんの意見に賛成です!

Posted by まいこ☆ at 2006年08月01日 00:26
今までの批判的なコメントを見ていて、削除しちゃいなよ!という方もいらっしゃるけど、応援のメッセージも批判的なコメントも誰が何て言っても文野君は文野君だし、障害に対しても、自分自身も、どんな人の意見も真正面にきちんと受けてとめている文野君の強さと誠実さは本当にすごいと思って尊敬しています。でも、それはすごい労力も使うし並大抵の人じゃできないことだから、今日のブログからその大変さが伝わってきて、私もちょっと泣きそうになりました。私は高校生ですが、私も文野君みたいに、友達もいっぱいいて、強くてストレートでしっかりした考えを持った大人になりたいです。なんて言っていいかわかんないケド、批判を受けて凹んだときこそ、私みたいに文野君を応援してて元気をもらってる人がホントにたくさんいるっていうことはゼッタイ忘れないでね!!!

Posted by まいこ☆ at 2006年08月01日 00:26
ここは杉山文野氏のブログですよね?性同一性障害についての掲示板ではなく

http://wind.advenbbs.net/bbs/11922960.htm
Posted by 朝顔 at 2006年08月01日 00:30
はじめまして☆
地方紙のインタビューを読んで以来、ファン?というか、文野くんの考え方が好きで、ときどきここに来ています。

私は、あなたが有名になったことで、あなたを知り、あなたの素敵な考え方を知れました( ´▽`)

本当に不快に思う人は、わざわざ見にこなければいいのに( ̄^ ̄)…って思っちゃいます。見るか見ないか自分で決められることなのに。。。
よぉわからん、そんな人のせいで悩まずに、いつまでもその姿勢を貫いて生きてほしいな〜って思います!★
Posted by しま at 2006年08月01日 00:41
3
フミノ君のブログを読んでいて、君がとても素直な性格だということが伝わってきます。フミノ君が今、自分がやっていることが見知らぬ誰かを傷つけていることについて思い悩んでいたけれど、フミノ君は故意に傷つけようとしてやったわけじゃないでしょ?君を知る人は全国に何万人もいる。もし仮にフミノ君の言動で彼らが傷ついたとして、フミノ君はその一人一人に頭下げて謝るようなことしないでしょう?きっと深く考え過ぎてる。心がグラついてるよ。今の現状をある程度、割り切る勇気も必要だと思う。
Posted by スカイハーツ at 2006年08月01日 00:43
3
フミノ君は前に虎井さん本人と対面した経験があるよね?虎井氏の時代は、もっと大変だったはず。でも、今は法的に男に認められる。フミノ君の時代はとても恵まれているよ。虎井さんの苦労に比べたらフミノ君の悩みは凄く小さいのかもしれない。フミノ君、いつまでもウジウジしてたら虎井氏から笑われるよ!こんなところで立ち止まるなって。必ず克服できるはず。
Posted by スカイハーツ at 2006年08月01日 00:52
さっきも書き込んだのに、ごめんなさい><。
もうひとつ書きたいことがあったのですが、私は海外に住んでいるので本もまだ読んでいないし、文野君のテレビもラジオも聞いたことないんです。(ぜひぜひ読みたいんですが…)でもこのブログでの文野君の生き方に惚れました!だからこれからもずっと今までのようなブログを続けてくださいね^^☆★
Posted by まいこ☆ at 2006年08月01日 00:58
なんか泣けちゃいました。
心から応援したいって、ほんと思います。

そうだよね、みんなが同じであるはずがなーい!!
Posted by さな at 2006年08月01日 01:35
5
私ゎフミノ君の素直な考え、大好きです!!批判される事もありようだけれど、ブロクを始めたのゎフミノ君自身である以上、受け止めなければならない事かなぁ〜と思う部分もあります↓けど、批判する人ばっかりでゎありません★★
私の周りにも性同一の友達が居ます。本人から打ち明けられる前から、もしかりたらとうっすら気づいてる自分も居て、ある日、別の友達を通して決定的な話を聞きました。本人から聞きたかった。ツヅ
Posted by みなみ at 2006年08月01日 09:25
5
続き>>そぉ思った時、友達が『ミナミに話したいけど本当の自分を話した時、引かれるんじないかって心配して言えないみたい』と聞いた時、ちょっと寂しく思いました↓他の子にゎ話していたので…けれど、勇気を出して本人が私に打ち明けてくれた時、凄く嬉しかった★その子も自分をさらけ出し、HPやってますが苦しみながらも自分に正直なその子が私ゎ好きです!!そんな2人HPを批判する必要もないと思ってます★
Posted by みなみ at 2006年08月01日 09:32
誤字脱字ばっかですいません↓↓フミノ君応援してます★
Posted by ミナミ at 2006年08月01日 09:34
それでいいんじゃないかと思います。
僕も同じ様に思い悩んだ時期があります。
これでいいのか?僕がGIDとして生きることで周りに迷惑がかからないか?自分が我慢すればいいんじゃないのか?
でも、やっぱり自分には嘘をつきたくないですよね。
生きていく上で、自分が気が付かないところで誰かを傷つけることは多々あると思います。
傷つく傷つかないは同じ事象でも人によって違いますし。
誰も傷つけないで生きていくことは不可能です。
まとまらないですが、とにかく、文野君は文野君以外の何者でもないというのは至言ですね。
有名になろうが関係ないです。
そのまま自分がやりたいこと、好きなこと、いいと思うことをやっていけばいいと思います。
Posted by ryo_ta at 2006年08月01日 11:54
3
健康的な面でいうと、フミノ君が周囲からの「評価」によってあまり大きなストレスを感じてもらいたくはないですね。もちろん、人によってストレスの感じ方も千差万別ですが、フミノ君が性格的に凄くナイーブでデリケートなら、性同一性障害をおおっぴらにしていることで受ける外因的なストレスは大丈夫なのかと懸念しています。でも、傷つきながらも挫けずに直向きで誠実な気持ちを貫く、フミノ君のそういうプラスの部分に人は魅了されるんだと思います。大事なのは人間性、ありのままのフミノ君を受け入れてもらえることが本当の意味で幸せなんだと俺は思いますね。
Posted by ポチ at 2006年08月01日 21:14
3
あと、余談になりますが、医学的に人間はストレスがないと死んでしまうそうです。一見、ストレスは身体に害を与えるものと思われがちですが、過度のものは別として、人間は適度なストレスが必要で、それによって健康のバランスが保たれるように身体の機能が働くそうです。人間のメカニズムって良く出来てますね
Posted by ポチ at 2006年08月01日 21:23
8/6のグリーンバード立ち上げについて知りたいのですが、持ち物とか、終了時間は決まっていないですか??
Posted by 川田 at 2006年08月01日 22:17
文野さんがもしカムアウトせず生きていく選択をしたとしてもGIDの問題は世界中にあるのです。公表しようがしまいが、性の悩みから解放される訳ではありません。それなら、と潔く自分をさらけ出して(ものすごい葛藤があったはず)与えられたただ一度の人生を「人間」として切磋琢磨しそして楽しむ。本もTVもその通過点でメディアに媚びてるのではない。「幸せそう?」辛い部分は言わないでいるだけじゃないかと思います。「人から理解されず疎外感とストレスに押し潰されそうな人達」このブログに“当事者を理解したい”と何件も書き込みされているのを知っていますか?一部の人の憎しみ、それは「妬み」だと思います。「障害を受け入れない社会」へのストレスをどうかここで吐き出さないで欲しいです。何か事が起きたら一番に捜査されますよ。
Posted by ばん at 2006年08月01日 23:27
1
ばんとやら、「人から理解されず疎外感とストレスに押し潰されそうな人達」だと?ふざけるな!ここは杉山文野君の個人ブログであって性同一性障害の公的な掲示板じゃねーよ、場違いしてんじゃねーの?一番、妬んでいるのはお前だろ?「障害を受け入れない社会へのストレス」という文からお前が社会的現状を理解していない短絡的な考え方をしている馬鹿さ加減が伝わってくるよ。何も分かってねーんだな。正しいのは「ここのブログで疎外されて受け入れてもらえないストレス」をお前が吐き出してるだけだろうが。他の人の書き込みを見比べれば、お前の裏ぐらい読めるさ。「何か事が起きたら・・・」お前みたいなのが一番「何か事を」起こしたいんじゃねーの?お前の内面的な醜態を文野君のブログで晒すな、煩わしい!さっさとここから失せろ!
Posted by X at 2006年08月02日 00:22
元刑事さんのコメントについて感じた事を書きました。
Posted by ばん at 2006年08月02日 01:23
『10通の応援メールより、たった一つの批判メールに凹む僕がいる』・・・私にも分かるよ、その気持ち。でもそれって、弱いんじゃないからね、凹んじゃうの当然だと思うよ。ブログや本を読んで感じたんだけど、フミノくんっていい事も悪い事もすべて受け止めてしまうんでしょ?ムリしなくていいんだよ、時には見たくないものには目を伏せ、聞きたくない事には耳をふさいだっていいんだよ、自分の為になる事なら人の意見を聞くことも大事、でも少なくても批判メールは何の肥やしにもならないから。周りの評価ばかりを気にして本当の自分を見失わないで!壊れちゃうよ・・・『僕は僕以上にも僕以下にもなれない、僕が僕であるという事実だけ』本当にその通りだよ。フミノくんはこの世に一人だけ。どうか、そのままのフミノくんで居て、この先も自分を信じて自分らしく表現してほしい、応援してるからね♪
Posted by kanako at 2006年08月02日 02:53
私はXさんと同意です。
ここはフミノ君個人のブログです。

いつも早朝に長文書き込んでますよねー、元刑事さん。
個人でホムペやブログ作ったらいかがでしょうか?

おーい、フミノぉー!!
気にすんな!!!

自分らしくがんばれ!!
君に励まされている人>>>>>>>>>>>antiだぞ!

私もがんばる!
Posted by 通行人その at 2006年08月02日 03:09
私はフミノくんの考え方や、思ってることを素直に表現するところが好きです。
応援も批判もあるだろうけど、フミノくんはそのままでいて欲しいです。そのままがいいです(^-^)
Posted by かな at 2006年08月03日 00:06
3
フミノ君を見ていると、やっぱり君にはたくさんの友達がいるんだなぁと改めて思った。一人の時間なんてほとんどないと思うぐらい、フミノ君の周囲には常に人が集まってワイワイ楽しそうにしてる。それって、フミノ君の人柄に皆が引きつけられるからじゃないかなと思う。フミノ君は誰とでも同じように話せるオープンさがある。コミニュケーションにおいて大事なことだね。会ったこともない人だけどフミノ君となら友達になりたいと素直に思える。逆に、この書き込みを見てて「元刑事」とかワケの分からんネームで足をすくうようなことばっかり口にしてる奴は、ムカつくし嫌悪感が湧く。こういう奴とは死んでも親しくなれない。きっと、そいつは友達が少ないんだと思う。だって仲良くなりたいなんて微塵も思わないから
Posted by 廉 at 2006年08月06日 00:35
上の流れからして「X」はえらい勘違いしてると思う。
Posted by 〇 at 2006年08月08日 07:53
1
貴方のままで、ありのままの貴方で良いのではないでしょうか…。他の誰にもなれない「杉山文野君」としての貴方を一人の人として周囲の人達は愛してくれている事でしょう。そして、貴方の周囲の人だけでなく、貴方が書いた本や、ブログや…ふとしたきっかけで貴方の存在を知り、共有している人達の中にも きっとありのままの貴方が貴方らしく一分一秒の今を生きてくれている事を願っている人がいるのです。貴方が思う通り、貴方のままいてくれたら嬉しいです。私って変ですね。
Posted by ハートマーケット at 2010年03月19日 22:34