May 16, 2011

新緑の季節

こんにちは。
一月以来・・・いろいろな事に追われ、追って、、忙しい日々を過ごして居ました。
3月11日の大震災以来、悲しいく空しい日々を過ごしました。

でも季節は移り、桜の花がひと時の安らぎをプレゼントしてくれました。

4月11日は、田口ランディさん主催の「東京慰霊祭」東京 新宿 経王寺で行なわれた、震災で亡くなられた方の慰霊祭に参加。また21日には「ダイヤローグ研究会」参加、これもランディさん主催で、五か月前から原子力の対話を始めていてそうです。

震災された方を思うと、一杯のお茶を飲むことも、暖かい部屋に居ることも、罪悪感を感じる日々でした。
気持ちが整理され、今私達が頑張ることが一番必要なのだと、気持を入れ替え、仕事に集中。
募金活動は震災2日目から店当で始め、お客様の温かい気持ちが一杯の募金箱になりました。
店では一部商品の売り上げ利益1点につき20円の募金を始めました。

何ができるか、考えました。
今出来る事。
そう今の自分にできる事を探す。

もうすぐ「NOTHING  BUT HOPE」のうちわが出来上がります。
この「うちわ」は、文昭堂オリジナルで、震災募金のためと、今年の夏の節電対策の為に作成しました。
デザインはMIKI  HANAEさんに特別に書いて頂いた、強さとやさしさがあふれている絵です。
販売価格は1本200円1本に付き50円の募金が出来ます。
来週あたり店当に並びます。お楽しみに。

                                            店長 林 純子


bunbunbooks at 14:21|PermalinkTrackBack(0)

January 04, 2011

今年もぴょんぴょん・・・

明けましておめでとうございます。
お正月をしみじみ味わう事もなく、元日から仕事です。
世の中、お正月お仕事している方も一杯居ますよね・・なんて励ましながら、仕事してました。
まあまあ やっと三が日も無事過ぎ、改めて今年の運勢を考えて居ました。私の勉強している九性気学では、まだ二十二年度なんです。二月の節分が大晦日で立春が元旦、旧暦で考えていますので、まだまだ卯年になっていないのです。でも常識の範囲で考える気学を勉強しているので、新暦の暦でのお正月もお祝しています。

二月の立春からの私の運勢(二黒土性)は、南の見晴らしの良い所に上がり、小春日和のように思える一年です。でも運勢は衰運の第四期にプラス前厄年の一年です。チョツト良い気に成り過ぎて、見落としや失敗が多い年にならない様に要注意。捲土重来の一年、巻き返しを図り以前よりも良い形にする年なんです。少し今から力が入ります。そして自己アピールの一年自分の良い所をバンバン宣伝広告!!大安売りの広告のようですが、安売りにならない様に、実力も伴ったアピールをしたいと考えています。

冠婚葬祭のお付き合いが頻繁に有る年になりそうです。
失礼のないようにしたいと思っています。
周囲の人はクールな人に囲まれて、熱い思いを少し冷静にさせてくれるかも・・でも迷わせられないように注意です。

大事な時に、内容のない事や大げさな話に振り回されない様に注意ですね。噂話も要注意です。絶対に乗せられないようにしなくては。

寅年は厳しい年を何とか無事に過ごして来ています。後一カ月最後まで気を引き締めて行きます。

本屋さんは売れ筋の本が中々入荷しないのが、悩みの種。
でも年末年始のコミック ワンピースは1巻~60巻まで揃って居ます。
チョツト凄いでしょ。また「KAGEROU」水嶋ヒロ著も積んで有ります。

やる気と本気で今年もまた走ります。チョツト息切れする時はパワーアップの為に祐気旅行に行きます。
今年も宜しくお願い致します。

                           店長 林 純子


bunbunbooks at 19:32|PermalinkTrackBack(0)

October 17, 2010

本屋ストリート一年何とか無事に商いました。

みなさんこんにちは。
早いもので駅前から土肥5丁目に移転して一年が経ちました。
      ありがとうございます
チョツト回想録
もう二度と引っ越しはしたくないと・・・よれよれになりながら、1000個以上の荷物の引っ越しをしました。
地上に上がれる嬉しさと不安と入まじり、それでも決心した事は前進するのみと。アハハ・・56年間でこんなに働いた事がないくら頑張りました。
よれよれの私と長女を支援するために、京都から次女が助けに来てくれました。持つべきものは、わが子ですね。
「文昭堂書店」と命名しての再出発!ポップイン時代からのお客様のご来店は嬉しく、遠くなっても来て下さり、本当に本当に感謝です。
毎日、空が見える、毎日太陽の日差しを感じる、雨も風も、夕日もお月さまも、すべてを見方につけたようです。
地上がこんなに良いものかと感じています。地下歴26年の生活は大変でした。身体の疲れが違います。
二年目も益々元気に頑張ります。

10月29・30・31日の三日間は一周年記念イベント
ハロウィンも兼ねて楽しい企画がいっぱいです。
ご家族で遊びに来て下さい。

チョツトふろく
四年ほど前から「人休み」と言う出張販売の店を、月に一~二回営業しています。老人ホームへの出張販売です。お年寄りが自分でお買い物をして楽しんで戴こうと企画しました。今では「人休み」が来るのを心待ちにして下さいます。有り難いことです。お年寄りはお菓子が大好き!一番の売れ筋は「おせんべい」。季節ごとにTシャツやズボン等々、自分で触って、似合うかな?鏡をみたり大騒ぎ・・・楽しいです。やっぱりお買い物は幾つになっても楽しいですね。



bunbunbooks at 17:51|PermalinkTrackBack(0)