ぶんちゃんの日記

ぶんちゃんの日記

“ぶんぶんはうす”のガーデニング教室

「青春とは人生のある時期ではなく心の持ち方を言う」(サミュエル・ウルマン 1840~1924 アメリカの実業家)日めくりカレンダーより

5月のガーデニング教室はオレンジ色がメインカラー。ジニアとフレンチマリーゴールドがオレンジ色でペチュニアは新品種・クリームソーダという白にグリーンの縁取りのシックなカラー、ブルーデージーが2株と銅葉のリシマキア・カラーリーフを入れて締まった感じの仕上がりです。用土は赤玉土を多めに入れて水持ちを良くしたそうです。花ガラ摘みをしながら、夏を乗り切りましょう~。

IMG_0036


IMG_0040


IMG_0037


IMG_0039


IMG_0041

若狭高浜 城山荘で昼食

「想像力は知識よりも重要である」(アインシュタイン 1879~1955 アメリカの物理学者)日めくりカレンダーより

若狭の国とお買物の旅行は最初の案内では昼食会場は小浜市で予定だったそうですが、下見の結果、若狭高浜の城山荘に変更になりました。手狭だという理由からだそうです。幹事さんはいろいろと努力なさっています。

昼食会場ではご挨拶などの一連のセレモニーに引き続き、乾杯、その次はバスの中で選ばれた男女二名、合計10名のカラオケ上手の方たちの歌が始まりました。ぶんちゃんの6号車の方がトップバッターで、お二人は見事な歌唱力を発揮されました。アルコールが入ったり、温泉に行く人が出ると、注目度が低くなりますけれどカラオケは初めの方が注目度が高いですね。

そういえばガイドさんの歌を聴くの忘れました(歌われませんでした)。ガイドさんは全員、バス会社所属、岐阜県大垣市から派遣されていました。「大垣市は水がきれいなので“水まんじゅう”が有名なんですよ」としっかりと宣伝なさっていました。夏になると、お店の前に水を流している鉢の中に浮かんでいる“水まんじゅう”が涼しげです。

今回、ぶんちゃんはデジカメのバッテリーを充電したのは良いけれど、SDカードを入れ忘れ、ガイドさんに「コンビニに行きたい!」とコンビニの所在を聞きました。気比神社を参拝したとき敦賀市の商店街を教えて頂いたのですがちょっと歩きかけたけど遠くて時間的に無理でした。それで予定にはなかった三方五湖PA(パーキングエリア・ファミリーマート)に寄ってもらってOK。わざわざと言う訳でもなく昼食会場までの時間調整だったと思います。でも数人のガイドさんから「買えましたか?」と気にかけてもらっていたことが分かりました。感じのよいガイドさたちでした。

IMG_0003


IMG_0005


IMG_0007


IMG_0009


IMG_0014


IMG_0022


IMG_0024

若狭の国とお買物 城山荘にて昼食(若狭高浜)

「二十四節気 小満」(光熱ともに旺盛となり、陽気天地に満ちる と言う意味で小満と言う)日めくりカレンダーより

今日は名古屋市中川区の方たちとの若狭路への旅行。連日の高温という天気予報で日傘、帽子、手袋などの暑さ対策万全にて出かけました。がお手洗い休憩だけだったら「ま~いいか!」と安心していたら、5月の紫外線はすごい!ヒリヒリと顔などが一気に焼けたようです。

道中はガイドさんの案内だけの旅ですが、今回は5台のバスで男女1名ずつ、昼食会場でカラオケを歌う代表者を選ぶことになっていました。しばらくカラオケでのど自慢をしながら、お上手だった方2名を選出出来て、まずは一安心。最後に歌われた、声が“フランク永井”さんそっくりさんがすごく素敵でした。女性陣はもううっとり、ぶんちゃんはある企画を思いつき、さっそく歌の出前を申し込んでおきました。内緒のは・な・し!

旅はまず、敦賀の“気比神社”参拝でした。今日はお日柄が良いのでしょうね、お宮参りや結婚式の方たちに出会いました。お天気は申し分なし、欲を言えば少し暑すぎましたね。昼食会場は若狭湾国定公園、高浜町城山公園内に建つ「城山荘」。約二時間半、昼食後は温泉に浸かってお土産を買ってゆっくりと過ごし、帰り道は“日本海さかな街と小牧かまぼこでお買物、定番のコースでした。高齢者がほとんどでしたが、至れり尽くせりの旅行なのでみなさんそれぞれに堪能できたご様子でした。

IMG_0029

ホテルから

IMG_0027


IMG_0026

IMG_0030

ビンゴゲームのビリ賞
ぶんちゃんは6号車の中で初めてのビリ
でも、これはラッキーと言えるでしょう

IMG_0032

車内用、おやつ付き

IMG_0035

日本海さかな街で
焼きサバ寿司は売り切れでした

五反田学区ふれあい昼食会、今日はギターの演奏を楽しみました

「平和は人類最高の理想である」(ゲーテ 1749~1832 ドイツの詩人)日めくりカレンダーより

今日の名古屋は最高気温が31℃を超えました。体感的には真夏の苦しいほどの暑さには感じませんでしたけれど、でも熱中症が叫ばれる頃ですね。毎月第三土曜日は、五反田学区地域福祉推進協議会主催「ふれあい昼食会」開催日です。友人から家庭菜園で育てたエンドウ豆を頂戴していたので豆ご飯を炊きました。お米6キロを炊くのですが、豆は正味1.6キロ。塩の量は?お米に対してお豆さんをどのくらい入れるのかしら?家庭料理と違うので分量からしてわかりません。でも現代は便利な世の中、インターネットのヤフーの検索窓で「豆ご飯?」と入力するとたくさんのメニューが出てきました。塩の量?豆の量?お米6キロは何合?とかいろいろ調べて、無事完成。美味しく炊きあがったので、おかわりの声があちらこちらからかかり、旬の食材の威力を改めて感じています。

今日の食後の楽しみは中村区から来ていただいた椎野さんのギター演奏です。名古屋市鯱城学園(高年大学)のOBさん、いろいろなところでボランティアでご活躍なさっています。「幸せのワルツ(千昌夫さんおの星影のワルツの替え歌)」「銀色の道(暑かったので涼しくなるようにと冬の歌ですが、歌いました)」「四季の歌」「「バラが咲いた」「ああ人生に涙あり(水戸黄門の主題歌・椎野さんの〆の歌らしいです)」アンコールはぶんちゃんがリクエストをして「ふるさと」の大合唱!「皆さんとてもお上手ですね30歳代とは言いませんが40歳~50歳くらいの若々しいお声ですね」と褒めて頂きました。椎野さんのお声も素敵でしたよ。約30分間、ウィットに富んだトークを交えながらの楽しい時間をありがとうございました。

IMG_0012

今日は豆ご飯と「サクランボ作業所」さんのお楽しみコロッケ

IMG_0013


IMG_0018


IMG_0016


IMG_0017

今日は80名、いつも満席です(前方の空席はスタッフが座っていました)

IMG_0014

ミニトマトとピーマンの育て方

「健康な人は自分の健康に気が付かない 病人だけが健康を知っている」(カーライル 1795~1881 イギリスの歴史家 思想家)日めくりカレンダーより

ミニトマトとピーマンの苗を買ってきて、植木鉢に植えました。去年、ミニトマトはぐんぐんと大きくなり、たくさん収穫できてびっくりしたくらい!ピーマンは畑にも植えますが、あまり得意ではありません。うまく育てると一株から相当な数がなるらしいのですが!株は夫が花が咲いている接ぎ木苗を買ってきました(OK)。土を入れると重くなりますが、テラコッタの大鉢が二個あったので、植えつけ後、苗と土の間に空気が入るように割り箸を斜めに刺し、丁寧に植えたところ、成長が良かったです。というのはNHKの趣味の園芸「やさいの時間」で講師の説明を聞くと割り箸を斜めに刺す行為の意味がわかりました。目からうろこでした。支柱の意味だと思っていたのですが、間違っていました。もう少しすると、支柱も立てますが、まず植えつけた時には苗を定着させなくてはいけなかったのです。

ガーデニングの寄せ植えをしたとき、花が大きく育たなくてそのままの株で終わることがありましたが、これからは空気をいれましょ~っと。多分上手に育つと思います。ちょっと賢くなりました。

IMG_0010

                              ピーマン
ある程度株が育ったら、一番花(最初に咲いた花)の下の節で枝分かれして伸びるのでそれより下の脇芽はすべて摘み取ります。
ピーマンは生育期間が長いので、肥料切れにならないように注意。収穫が始まるころから、2週間一度のペースで、化成肥料を施します。

IMG_0011

ミニトマト
ミニトマトもわき目を取ります


IMG_0009

庭のヤマボウシ

サロン五反田(五反田コミュニティーセンター)

「金で信用を作ろうと思うな信用で金を作ろうと考えよ」(テミストクレス BC528頃~BC462頃 ギリシャの政治家)日めくりカレンダーより

午前中は卓球クラブで遊んだ後、午後からは「サロン五反田」に参加する日です。卓球クラブのメンバーは現在9人、卓球をしながら、休憩時間もお話が尽きません。健康についてが一番多く、最近は認知症について真剣な相談事が増えました。ご夫婦で探しものが多いというYさんは「認知症の検査ができる病院」を探しているという。心配なので病院で検査を受けて予防できるものなら予防したいと真剣でした。探し物は誰でもあるよ~と慰めましたが最近、認知症についてのテレビ番組が多いのも不安に拍車をかけていると思います。

午後からは「サロン五反田」です。コグニサイズと認知症予防のお話、童謡を歌ったり、姿勢を伸ばす工夫などのお話がありました。コグニサイズとは、国立長寿医療研究センターが開発した運動と認知課題(計算、しりとりなど)を組み合わせた、認知症予防を目的とした取り組みの総称を表した造語です。英語のcognition (認知) とexercise (運動) を組み合わせてcognicise(コグニサイズ)と言います。

参加者(22名)はスタッフ以外は全員女性でした。笑いながら軽い運動をするだけでも楽しいのにね~。休憩時間はお茶を飲んで、にぎやかな会話が続きました。来月「サロン五反田」の予定はコグニサイズ、回想かるた、ストレッチ、童謡を歌います。参加は自由、皆さまの参加をお待ちしています。

IMG_0004

10杯分、コーヒーメーカーの試運転
コーヒー豆との分量がうまくいき、おいしくたてることができました。


IMG_0003

20日の「ふれあい昼食会」のご豆ご飯にと豆の差し入れ

IMG_0001

卓球クラブのおやつ・三重県のお土産

IMG_0002
手作りの干し柿
卓球クラブのおやつでした。岐阜県の柿だって!

今日の“よつわ会”はアメリカンフラワーでアンスリュームを作りました

「逆境も考え方によっては素晴らしいもの」(シェイクスピア 1564~1616 イギリスの劇作家)日めくりカレンダーより

毎年、よつわ会で「アメリカンフラワー」で花を作っています。手間と材料費がかかるので一輪ずつ作ってひとつのアレンジになるようにしています。今日は真っ赤なアンスリューム、一輪に緑の葉を二枚付けて仕上げました。花や葉の形をワイヤーで作り、特殊な液を付けるのですがあわてて引き上げると破れてしまうので、ゆっくりと斜めにしながら液の方を引く感じです。コツをつかめば大丈夫、上手にできます。透明感があり、仕上げの薬を付けることでホコリがついても洗い流すことができます。きれいなまま、保存できますね。

IMG_0013


IMG_0014


IMG_0015


IMG_0016


IMG_0017


IMG_0018


IMG_0019

出前そばのボランティア

「自分の生命を打ちこむことのできる仕事を持っている者は幸福である」(九条武子 1887~1928 大正時代の歌人)日めくりカレンダーより

ときどき老人施設での「出前そば」“素庵さん”のお手伝いをしています。来月6月は8日(木)に港区でボランティアの予定です。(去年から依頼を受けていました)。昨日は6月15日(木)中川区、6月19日(月)西区の二か所の追加の申し出がありました。ぶんちゃんの手帳は結構予定で午前、午後とびっしりとスケジュールで埋まっていますが、不思議と“素庵”さんの申し出の日はなんとかなる日ばかり、お手伝いOKの日です。

素庵さんは70歳代半ば、いつもおひとりで「出前そば」のボランティアをなさっています。家から道具を積み込んで(相当大きい道具類が数多くあります)、そばの注文が多い時は前日からそばを打って、「出前そば」当日打ったそばと合わせて注文数になるようにして、準備の段階から大変です。手抜きすることなく、きちんとされているのでとてもお忙しいと思います。6月19日(月)、西区は初めて訪問する施設ですが、口コミで広がったのだと思います。ぶんちゃんはできる限りお手伝いができるように元気でいること、目標で~す。 

IMG_0005

カクテル

IMG_0006

ホワイトスター

IMG_0007


IMG_0003

ニオイバンマツリ・宮古島で買った苗が大きくなりました
花が紫から白へ花色が変化し、さわやかな芳香があります。
霜があまり降り ないような地域では、戸外でもよく冬越しします

五反田学区コミュニティーセンターで「ゴキブリだんご」を作る講習会

「希望は強い勇気であり新たな意志である」(ルター 1483~1546 ドイツの宗教改革者)日めくりカレンダーより

昨日の日曜日、午後から五反田コミセンでゴキブリ団子をつくる講習会がありました。保健環境委員会さん主催で各町内から2名ほどが参加して作りました。去年から町内会からも参加するようになりましたが、以前は保健環境委員さんたちが作って、配られていました。

ゴキブリ用ホウ酸だんごの作り方
材料
10世帯分 ホウ酸   40g
       米ぬか   140g
       グリセリン 20ml
       水      70ml
       王冠(又はペットボトルにキャップ) 約100個

《作り方》
ホウ酸と米ぬかを入れ、器の中でよく混ぜる。→グリセリンと水を入れ、耳たぶくらいの柔らかさにこねる。→出来上がったホウ酸だんごを王冠に詰める。山盛りにする必要はありません。中がへこんでいるくらいで十分です。
《使い方》
台所のすみ、冷蔵庫の下、流しの下など、ゴキブリが潜んでいそうなところに置いてください。
3カ月したら新しくホウ酸だんごを作り直すと効果が上がります
ゴキブリのすみにくい環境にすることがゴキブリ駆除の基本です。ホウ酸だんごのほかにエサになるものがあったり、潜む場所があったりすると効果が下がります。

準備をしてもらって、詰めるだけだったので「あっと言う間に出来上がりました。」保健環境委員会さま、ありがとうございました。
 
IMG_0001

IMG_0002

IMG_0003

IMG_0005

IMG_0004


今日は「母の日」お嫁さんからカーネーションが届きました

「涙は悲しみのもの言わぬことばである」(ボルテール 1694~1778 フランスの文学者 思想家)日めくりカレンダーより

今日は母の日、宅配業者さんは大忙しの日でしょうね。ぶんちゃんの家にも午前中、注文していたお米(愛媛県宇和島市三間町特別栽培米)と母の日のプレゼントのカーネーション2個組が届きました。母の日指定で全国でもプレゼントの配達が多かったのではないでしょうか?

宅配便の再配達が問題になっていますが、留守の場合以外でも、チャイムが鳴っても玄関に出たくない理由の中に「お化粧をしていない」「身支度ができていない」「テレビドラマを見ていて、ちょうど良い場面だから」と女性ならではアンケート結果が報道されていました。ぶんちゃんもその気持ちがわかります。「まだお化粧前…なので、とても出る勇気がない!」でも、そこはマスクをして顔をカバーして出ています。(目に付くところにマスクを準備済み!)

でも、業者さんは忙しいので、お化粧をしている、いない、なんて興味なし。見てなんかな~い!チャイムが鳴ったらすぐに出てあげましょうね。お医者さんにも言えますね。恥ずかしい~とか思って検診にいかないのも意識し過ぎなのです。先生は物として見ているだけ、検診にも行きましょう~。

IMG_0006


IMG_0007

お嫁さんから届いたプレゼント
2色に見えるカーネーション
時間が経った花は色が薄いピンクになります

IMG_0008


IMG_0009

月別アーカイブ