ぶんちゃんの日記

ぶんちゃんの日記

五反田小学校の運動会

「朝起きは分け前として仕事の三分の一を取る」(ヘシオドス BC8世紀頃 ギリシャの詩人)日めくりカレンダーより

今日の名古屋の最高気温は33度(予報では35度!だったけれど)、全国で熱中症搬送460人、今年初の猛暑日になったところもありました。名古屋市は多くの小学校が今日、運動会。運悪く暑い日に当たりました。運動会は今年から、午前中で終わるようにプログラムが組んであるので、とてもテンポよく進んでいき、去年と比べても種目が減った感はありません。ただやはり暑かったので気分が悪くなって保健室に行く子どもも数名いたそうです。

1年生の30メートル走は小さくてかわいい~。6年生は逞しくて。紅白に別れて得点を争いましたが、今年は白組の勝利でした。暑かったけど、無事終わりました。

IMG_0071


IMG_0069


IMG_0068


IMG_0072


木の実でネックレス

「頑固と嫌悪は間近に続く」(ラ・ブリュイエール 1645~1696 フランスのモラリスト)日めくりカレンダーより

手芸クラブで木の実のネックレスを教えてもらいました。木の実の下処理が大変だったそうですが、木の実を2個もらって今日は1個が完成!木の実は虫などが住んでいるかも知れないので、熱湯でしっかりと下処理をする必要があるのです。たくさんの穴のとげも取って形も整えてありました。

穴は50~60、その中にカットした好きな色の布に少々の綿を入れ、詰めていくのです。今日一日、2時間では仕上がらない量のカットした布の山、山、山。でもツヤ子さんに手伝ってもらったので、なんとか完成!今日の手芸クラブの作品作り、達成感がありました。


IMG_0085


IMG_0088


IMG_0086


IMG_0089


IMG_0090



サロン五反田(五反田コミセン・地域福祉推進協議会)

「神は呼び掛ける声よりもすすり泣きのほうに先に気づく」(アウグスティヌス 354~430 キリスト教の思想家)日めくりカレンダーより

「サロン五反田」は認知症予防に良いコグニサイズなどの軽い体操を中心に健康を目指しているサロンです。いつものように認知症予防リーダーのヨシハルさんが椅子に座って、ストレッチ、筋トレなどコグニサイズの体操をして、その後、露橋スポーツセンター講師・青木先生に来て頂き、普段から鍛えておくとよい体の芯を整える体操を教えて頂きました。

「あ・い・う・え・お」と大きな声で顔の筋肉を鍛えたり、壁に背を当て一直線に立てる?。座ったまま、テレビを似ている時にも鍛えられるかかとを上げたり、つま先を上げたり(歯磨きをしながらでもできます)。工夫次第で特別な準備なしで鍛えることができる体操を教えて頂きました。

最近は新星工業の体操教室「レインボークラブ」のまきこ先生の代理で何度か指導に来てもらっている先生だったので、ご縁を感じました。露橋スポーツセンターは中川区でも遠い所にあるのでなかなか行けませんが、健康で過ごしてもらうための教室の紹介を兼ねて、五反田学区の「サロン五反田」に来られました。今日は参加者が少なめでしたが男性たちの参加者を増やしたいといつも思っているのですが!


IMG_0089


IMG_0090


IMG_0091

第47回 中川区民生委員・児童委員大会

「熱心さなしに偉大なることがなされた試しはない」(エマソン 1803~1882 アメリカの詩人 思想家)

名古屋マリオットアソシアホテルで中川区民生委員・児童委員大会が開かれました。研修の初めまず「民生委員児童委員信条」を唱和してから大会が始まるのですが、今年はぶんちゃんが信条朗読、読み上げる担当になっていました。大きな会場、500人の前で、いつも通りと言っても少々ビビりました。壇上でと言われましたが、司会者の方の近くで読みあげさせていただきました。

講演は愛知県立大学看護学部教授・医学博士・清水宣明先生「要支援所の生命を守る防災」の話でした。看護学部の先生らしく、保育園の避難の話を織り交ぜながら、災害の時は体を冷やさない、水に濡らさないことが大切だと説明されました。保育園の話となると、息子の保育園(AUBE町屋保育園)の事が気にかかり、以前に比べると感心が高くなりました。まず日頃から避難訓練をすること。気象災害・地震や不審者に対する避難訓練も何種類かの場面を想定した訓練が大切ですね。

IMG_0062


IMG_0063


IMG_0067


IMG_0069


IMG_0070


IMG_0080


IMG_0071


IMG_0072


IMG_0074


IMG_0075


IMG_0077


IMG_0080

ぶんぶんはうすの手芸教室

「二十四節気 小満」(光熱ともに旺盛となり、陽気天地に満ちると言う意味で小満と言う。)日めくりカレンダーより

お正月にはまだ早いのですが、お正月飾りの「鯛・エビ・はまぐり」の吊るしを2セット作るように、シズヨ先生の見本が出来上がって来ました。正月の飾りらしく、赤い布が使われていていとっても華やかです。同じ物が左右対称に2セット、作りがいがあります。

今日も「社会福祉法人さくらんぼの会」のお弁当を配達してもらって、午前10時から午後4時まで、ひたすら、縫い続けました。家ではこんなに続かないお針仕事も不思議と疲れもでないのは、おしゃべりをしながらが気分転換となっているのでしょうか?今日のお弁当は春巻きとレンコンの酢和えと焼きうどん、お腹がいっぱいになりました。このメニューだったら、来月の「ふれあい昼食会」のメニューでも喜ばれそうです。約80食、来月の事ですが、早速、注文を出しましょうっと~。

IMG_0086


IMG_0085


IMG_0083


IMG_0082


IMG_0084

IMG_0089


IMG_0087
社会福祉法人さくらんぼの会」のお弁当

お困りごと相談(五反田学区 地域支えあい事業)

「人は自分の評価どおりの人間である」(ラブレー 1994頃~1553頃 フランスの人文学者 医師)日めくりカレンダーより

夫が、先日依頼のあった庭木の剪定作業をしました。昨日依頼者に会ってどの様にして欲しいのかを聞いて、生垣部分をきれいさっぱり切り、爽やかにしたのです。二階まで延びていた蔓を切り、ひとり生えの太い木も切り、切った枝は1週間くらいかけて枯れてから可燃ごみとして捨てるよう、庭にまとめてきました。

電動のこぎりで午前中2時間かかりました。一週間後に可燃ごみ袋に入れるのはボランティア登録している仲間にもお願いして一緒に片付ける予定です。剪定作業中、同じ町内で以前植え木の剪定をしたお家に方から「庭木が伸びたので、切って欲しい」とお声がかかったので、夫の仕事がもうひとつ増えました。

IMG_0068


IMG_0075


IMG_0074


IMG_0073


IMG_0072


IMG_0077


IMG_0090


IMG_0076


IMG_0091

AUBE町屋保育園

「財産をなくすも失うもただ一言で十分だ(ソフォクレス BC497~BC405 ギリシャの詩人)日めくりカレンダーより

次男が東京で今年4月からオープンした「AUBE町屋保育園」は定員12名のところ8名になり、小規模ながら順調に進んでいます。会社に勤めていたころと違って、は息子夫婦に時間の余裕があります。二人の子育ても夫婦で時間をやりくりしながら慣れない土地での送迎もできています。東京の小学校は毎月一回土曜日の午前中「公開授業」と言うのがあり、毎回参加して子どもの様子を見ることもできているそうです。

「AUBE町屋保育園」にドイツ人の男性教師も加わり、毎日午後2時から英会話の授業も始まり、「AUBEインターナショナル」の社名のように国際色豊かになって来ています。息子が保育園を始めた思い「世界平和」を掲げたとおり、子供たちは皆平等で仲良く~なりますように、元気に育てと願っています。

image001[1]


0403-07[1]


IMG_0027


IMG_0059

ふれあい昼食会(五反田学区)はシャンソンを聞きました

「過去は序言である」(シェークスピア 1564~1616 イギリスの劇作家 詩人)日めくりカレンダーより

今日の昼食会は家庭菜園で採れた豆の御飯と柔らかい大根のお味噌汁、大根を使ったお漬物にレタスも使って、煮物を添えました。ボリュームたっぷりで手前味噌ながら良い味付けに仕上がりました。家庭菜園の仲間たちからの提供で地産地消の昼食会ができています。

昼食の後は「シャンソン&カンツォーネ」の歌でした。歌ってくださるのは「ぶんぶんはうすの書道」の先生のシャンソン仲間のきみよさんです。令和元年5月4日・記念の日がお誕生日で81歳になられました。とても81歳とは思えぬ声量とスタイル(オシャレなきみよさん)、4曲を歌い上げ(マンマ・愛に生きる・青春と言う宝・生きる)最後にアンコールで「愛の賛歌」を歌ってくださいました。きみよさんは中川区の生まれ・育ちで結婚後は愛西市でうん十年、今日は愛西市から来られました。

初めての場所でしたが、マイカーでカーナビの「五反田コミセン」を登録して、簡単だったって。お元気な81歳、みなさんは「元気をもらった!」とお喜びでした。きみよさんからは「このような席でで歌うのは初めて、飽きられない程度に、又呼んでくださいね。」と言われ、無事の到着の知らせも連絡がありました。お世話になりました。有難うございました。

IMG_0062


IMG_0065


IMG_0064

ドレスは草笛さんの衣装と同じようなデザイン
知人が作られました

IMG_0066


IMG_0067


IMG_0068


IMG_0069


五反田学区「地域助け合いの仕組みづくり」

「確信した事を成し遂げるだけの力はだれにも残っている」(ゲーテ 1749~1832  ドイツの作家)日めくりカレンダーより

今日お困りごと相談室にぶんちゃんの町内の男性から「庭木の剪定をお願いしたい」という電話が入りました。口コミです。さっそくコーディネーター二人で現場を見に行くと、道路にもはみ出して、お隣さんの家にも、自宅の二階に届くほどボサボサに茂っていました。小鳥が運んだと思われる種から立派に育った木もありました。

まだ現役でお仕事があるので、庭木に手が回らない、関心もないようです。その後、夕方、電話で訪問する日時を約束して、剪定の作業は夫の出番です。せっかちなので「1日で終わる!」と言っていますが、何日かに分けてゆっくりとやっても良いのにね。狭い道路にはみ出している木々がさっぱりとすると見通しも良くなりますね。

IMG_0066


IMG_0067

救急車で運ばれました

「空想は感情に似ているが感情とは反対のものである」(パスカル 1623~1662 フランスの哲学者 数学者)日めくりカレンダーより

自宅近くの道路で気分が悪くなって、額から汗が出ていて、座り込んだ女性にご近所さんが救急車を呼びました。もう倒れるような感じでした。知らない方でどこの方かもわかりませんでした。救急隊員の方がご家族の事を聞き出そうとされていましたが、気分の悪い中、思い出すことができないようでした。

そんな時、とっさに電話番号や住所など伝えることができるでしょうか?携帯電話の中に情報が入っているのでスラスラと言えるように記憶はしていません。自宅の住所と自宅の電話番号は言えますが。でも、覚えなくてはなりません。

先日卓球クラブの友人も体調不良でお休みでした。道路で意識が薄れ、救急車で運ばれるまでとはいきませんが、一緒にいた友に自宅まで運んでもらって休んだらよくなったのだって。普段元気いっぱいの彼女ですが、侮れませんね。「もう年寄なんだから、お互いに気をつけましょうね」という話になっています。

IMG_0073

デコパージュで鯉のぼり

IMG_0074


10063a23-s[2]


月別アーカイブ