ぶんちゃんの日記

ぶんちゃんの日記

横綱 稀勢の里 怪我の中での奇跡の連続優勝!

「満足は天然の富だ」(ソクラテス BC469~BC399 ギリシャの哲学者)日めくりカレンダーより

13日目に左肩付近を痛めながら土俵に上がり続けた新横綱稀勢の里が、1差で追いかけていた照ノ富士を本割・優勝決定戦と連破し、逆転で2場所連続優勝を果たしました。新横綱での優勝は貴乃花以来、約22年ぶりで、大鵬、隆の里を含めて4人目の快挙だそうです。表彰式で、君が代を歌い始めた時、それまで平常心だったのに突然、流れる涙を止めることができませんでした。

インタビューでは「自分の力以上のものが出た!」「気持ちだけぶつけようと思った。あきらめないで最後まで力を出して良かったです」と又涙。昨日の横綱鶴竜戦で力なく負けた時、今場所の優勝を予想した人はいないと思います。責任感から出場したと思いますが「怪我の状態を悪くするので、休んだ方が良いのでは?」と思いましたが良かった!良かった!後生にまで残る一番で連続優勝を果たした横綱稀勢の里の相撲に、協会関係者も賛辞を惜しみません。ぶんちゃんも今日は何だかとっても気分が良いです。感動をありがとう。
008

007

003

パソコン勉強会

「人生は学校である そこでは幸福よりも不幸のほうがよい教師である」(フリーチェ 1870~1929 ロシアの文学史家 芸術学者)日めくりカレンダーより

3月は年度末、会計報告をまとめる忙しい時期です。会計担当をそれぞれに分けているので、とりまとめにかかっています。先ずは学区の総会に向けて学区から頂いている補助金の決算と一年間の事業報告の準備です。パソコンが全く使えなかった民生委員の皆さんですがパソコン勉強会に参加するようになってexcelで一年間の収支を書きこむことができるまでになりました。何だか楽しいようで、時間が経つのも忘れて夜なべをしているのだって!愛犬にも呆れられて、パソコンに向かい始めると、さっさと別室で寝ているそうです。

報告までの時間はまだ余裕がありますが、「家に帰ってすぐに完成させます。」と力強い言葉です。「去年は区役所に提出する報告は中川区で1番だったのよ」と言うと「1番が良いですね。」と一致団結、頑張っています。
009
手芸クラブ・友人の作品
008

007

004

特殊詐欺!

「他人のために尽くすことによって自己の力を量ることができる」(イプセン 1828~1906 ノルウェーの劇作家)日めくりカレンダーより

特殊詐欺被害。面識のない人に電話をして、指定口座への振り込みをさせたり、現金を郵便で送らせたりして金をだまし取る詐欺の総称。「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」「融資保証金詐欺」「還付金等詐欺」などのいわゆる振り込め詐欺のほか、金融商品取引やギャンブル必勝情報提供名目などの手口もあります。

先日友人が「有料サイトへのアクセス」について多額の金額を請求する電話がかかってきました。「スマホをお孫さんに使わせたこと、ありませんか?」とか言って、コンビニからギフト券を使って支払うように請求があったそうです。金額は微妙な398,000円。自宅に現金があったのでコンビニまで出向き、店員さんにギフト券の購入について問い合わせたら、「2~3日前に同じような事例で10万円の被害があったばかりですよ」と警察官を呼んで説明を受け、危ういところで未遂に終わり、被害を受けなくて済みました。

普段しっかりしていると思える友人なのに?慌てたのでしょうか?あれほどニュースで注意を促しているにも関わらず ですよ!近くの人に相談する、という考えにも及ばないところに、被害が大きくなっている実態があります。皆さん、体験談を聞いて「有難う~。注意します」って。 
  
004

002

021

キッズケータイ (NTTドコモ)

「賢明な思考よりも慎重な行動が重大である」(キケロ BC106~BC43 ローマの政治家)日めくりカレンダーより

携帯電話に見覚えのない・登録していない電話番号からメールが届きました。内容は「きのうはモアナとでんせつのうみというえいがをみたよ ●●と署名」孫の名前!でも知らない携帯電話を使ってメールが来るのはおかしい?怪しいメールには返事をしたくないので、すぐにお嫁さんに確認のメールをすると。折り返し返事が来ました。

「4月から平日に習いごとに行くことにしたので、キッズケータイを買いました。おばあちゃんとおじいちゃんの電話番号を登録したので、ショートメールは出来ます。返信してやって下さい」という事でした。4月から3年生になる孫からのメールだったことが分かりました。おじいちゃんに「ひょうごけんでゆうめいなものは?」とクイのメールが来ました。「なんだ?なんだ?」って聞くので夫には「宝塚、有馬温泉、甲子園球場」と教えたら、すぐに返信!大笑いしながら、何度も返信して楽しそうでした。

キッズケータイは電話もSMSもワンタッチ。防犯ブザーをひっぱるとブザーと同時に、電話発信し、位置情報も送信可能。子どもの帰宅を親のスマートフォンに自動的にお知らせします。仕事などで自宅にいなくても遠くから見守れるそうです。ちょっと安心できますね。

002

010

一年間の町内・組長のお礼の商品

002

住宅型有料老人ホーム “ひなた” を見学

「不幸はその人の偉大さを証明するものである」(パスカル 1623~1662 フランスの数学者)

五反田学区内に去年新しく完成した住宅型有料老人ホーム「ひなた」は医療法人 名南会の老人ホームで中川診療所が運営しています。市バス「権野」バスターミナルに徒歩3分と便利な場所に建っています。名古屋駅方面、地下鉄、あおなみ線にも便利なので自由に外出をして、趣味を楽しむ人も入所なさっているようです。

今日は“五反田学区民生委員児童委員協議会”のメンバーで施設見学と、介護の勉強を兼ねての研修。「ひなた」は全18室(個室)で広さは18㎡。現在7室が埋っています。まだ入居者を募集中で「体験・短期入居受け付け中!」1泊3食付 3,500円で体験入居は最大7日間、短期入居は最大14日まで利用する事ができるそうです。

洗濯機は備え付けのものがありますが、ベッドなどは自分にあったものを持ちこむ方式です。入居できる基準は①食事がとれる②自分でトイレに行く③集団生活だできる だそうです。ビールを楽しむことは自由だと言う事。住みなれた地域で、住み続けたいというお一人暮らしの方、入居者で部屋が埋まれば体験もできなくなるので、今のうち、体験入居するのもいいですね。
020

021


005

008
廊下は広々としています
015

居室の洗面所007
居室のトイレ

009

お風呂

010

お風呂
クロスはきれいな花柄でピンク系とブルー系の二室

011


012

厨房

017

今日は昼食の試食もさせていただきました

016

美味しい魚でした

018

019

013
見晴らしの良い2階の門部屋
南向きの部屋から埋っています

“ぶんぶんはうす”の吊るし雛教室

「人間は他人の経験を利用するという特殊な能力を持った動物である」(コリングウッド 1889~1943 イギリスの哲学者)日めくりカレンダーより

端午の節句が近づき、男の子用の吊るし雛も完成間近になりました。雛は25個全てが完成したので、仮留めをしてバランスを見ました。女の子用とは違い、色が控えめ、シックな感じにまとまりました。完成までに2年間かけての大作です!

吊るし雛が終わると、「干支を十二支、作り続けようね~」と言う事になりました。年齢の事を考えると、何年か先まで皆が元気でいる、自信がなくなって来ています。ネガティブという事ではないのですが、「できることを続けようね。“ぶんぶんはうす”で続けたいからぶんちゃん、元気でいてね」だって。頑張りま~す。

002
さくらんぼ作業所のお弁当
今日は地味なおかずでした
004

005

グランドゴルフ大会(五反田学区・各種団体対抗)

「二十四節気 春分 太陽黄経0度、昼と夜を等分に分かつ日とあって春分と言う。またこの日は春の彼岸の中日となる。」日めくりカレンダーより

3月の年度末、五反田学区の各種団体対抗のグランドゴルフ大会があります。毎年お彼岸の頃に開催されますが、風が強かったり結構寒い日に当たることが多かったのですが、今日は気温もぐんぐん上昇、最高気温が19度まで上がりました。部分的には首を温めて午前中の寒さ対策をして臨みましたが、今までの大会の中では最高のコンディションと言えるでしょう。

6人が1チーム、ぶんちゃんたち民生委員児童委員協議会チームは、28チーム参加の中(全体ではチーム数が減る傾向だそうですが)初めて2チームが参加!さてどちらがブービー賞をとるのでしょう?小学校チームさん(校長先生、教頭先生、PTAさん)中学校チームさんとも点数では争っています。ところがなぜか今年はちょっとだけ調子が良くて、今回はブービー賞を逃しました。28チーム中、21番と23番の成績だったのです。ブービー賞は景品が良いので狙っていたのにと言うか狙わなくても下手でブービー賞が取れていたのに…。お互いの球の飛び方を見て、大笑いしながら十分楽しい行楽になりました。
001

002

003

004

005

表彰式

006

007

ランチは中華料理店で~

008

012
参加賞です

五反田学区「ふれあい昼食会」

「時の経つのが速いと思うのは人生というものがわかってきたからだ」(ギュシング 1857~1903 イギリスの小説家)日めくりカレンダーより

3月のふれあい昼食会は篠笛の演奏のボランティア・西脇さんをお迎えしました。初めての会場(五反田コミセン)の場所をご存じなかったのでヤフー地図のコピーと五反田コミセンのパンフレットをお送りして電話で連絡をとりあいながら今日の日を楽しみにしていました。

西脇さんは中川区の隣、中村区在住。今日も五反田コミセンで演奏の後は次のボランティアが2時から港区の福祉施設で入っているそうで、忙しい合間をぬって来て頂きました。西脇さんは70才を過ぎてから篠笛を始められたそうです。それからボランティアを始められたなんてすごいですね。

予め演奏曲目を伺っていたので、歌詞カードの準備も完璧。皆さんにとっても懐かしい曲ばかりでしたので、喜ばれました。

「おぼろ月夜」「荒城の月」「北国の春」「上を向いて歩こう」「さくらさくら」「通りゃんせ」「祇園小唄」「ああ人生に涙あり(水戸黄門の主題歌)」を歌いました。
012

篠笛の演奏

008

今日のお弁当

007

006
005
いつもご飯も炊きますが、今日はほかほかご飯も付いているので
80食分のお吸い物だけを手づくりしました

004
003

和紙のちぎり絵(町の駅の手づくり教室)

「一大事業をやりかけていることは長命を保つ方法である」(ジョーエット 1817~1893 イギリスの古典学者)日めくりカレンダーより

最近、“ぶんぶんはうす”で色紙のちぎり絵と言えば、新聞紙のちぎり絵。材料費がかからないし、とても新聞紙で作ったとは思えない出来栄えが気に入っています。ですが今回は微妙な線を表現するため和紙で立派な“酉”のちぎり絵に挑戦する事になりました。

黒い尾の部分は新聞紙のカラー部分、毛羽立った白の部分他は和紙を使いました。和紙を水で濡らし、手で千切ると繊維が表れて鶏の毛のように見えます。われながら自画自賛の出来栄えです。最後に目玉が入って完成です。みなさんの作品もどれも素晴らしい完成度でした。

008

009

011


010

平成28年度 第39回名古屋市立五反田小学校卒業式

「自信は成功の第一の秘訣である」(エマソン 1803~1882 アメリカの詩人 思想家)

小学校の卒業式が近づいた今の時期、先日、全国放送のテレビニュースで名古屋市の小学生の卒業式の服装について話題になっていました。卒業式に羽織袴で臨む子どもが増えて来ています。

すでに1年前から、貸衣装の予約をして、写真撮影も結婚式の前撮りのように、写真館で着せてもらって記念撮影。名古屋はお金を使う場面には出費を惜しまない土地柄だから!と羽織袴姿の流行のことが報じられていました。

五反田小学校は、今日、晴天の中、87名の卒業生を送り出しました。校長先生が赴任なさった3年前、4年生だった子どもたちが巣立ちの時を迎えたのです。ひとりひとり卒業証書を手渡してもらった後、将来の夢を語ります。「苦手な数学を勉強したい(この発言が一番と言っていいほど多かったです)。」 「英語を勉強して将来役立たせたい。」 「デザイナーになりたい」 「小学校の先生になりたい」 と先生を喜ばせる発言もありました。笑顔の二人は「動物園の飼育員になりたい!」 「保育士さんになりたい!」と見るからにピッタリ。頑張ってね。

今日は風が少々冷たかったですが、体育館はところどころにストーブが設置されていたので運よく、背中がほかほかの温かい席でラッキー!今年は女子生徒、殆どと言ってよいほど(4名以外)羽織袴姿でした。羽織袴は賛否両論ですが、記念すべき卒業式のため朝早くから美容院で綺麗にしてもらってきたのでしょうね。

001

002

004

003
月別アーカイブ