(4)から

イナイチを越えて、さらに女瀬川に沿って南へ。
 
ん?

67

鉄分のニオイがしてきましたね。貨物列車のコンテナが見えます。

69-2

JR京都線(東海道本線)の複々線が現れた。そして、散歩の最中でもお約束の適当撮り鉄を敢行。

生憎の逆光で、天気もイマイチ。ただ、条件が整えば撮れないこともないかも。

70

JR京都線の線路をくぐる。

71

のどかだねぇ。

72

むむっ、JRの線路から5分も歩かないうちに、さらなる線路が。

P3110089

こちらは阪急京都線。JR京都線とは京阪間の熾烈なライバルだ。

さっきのJR京都線よりもこっちのほうが撮影スポットとしては良さそうな雰囲気だ。ここは川沿いの土手の上で交通の妨げにはならないし、時間と天候さえ選べば、もっとマシな写真が撮れそうである。

73

土手を降りて、住宅地の狭い路地を抜ける。

74

阪急の線路もくぐる。

76

線路をくぐって再び女瀬川の土手に上る。こちら側では梅が見事に咲いていた。

これを撮った少し後のことだが、一組の老夫婦から阪急富田駅の場所を訊かれた。スマホの地図を見て適当に場所を言ったのだが、たどり着けたのだろうか。

78

また雲行きが怪しくなってきたな。

79

おまけに、腹も減ってきた。

80

交通量の多い道に出た。後で調べると、府道132号線だそうな。

81

ということで、空腹と天候の悪化とそこそこの疲労がミックスされてモチベーションがダダ下がりになってきたこともあり、ここいらで一旦撮影を中断することにした。

(6)へ続く

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ