本来の趣旨からは脱線してしまいますが、今回は私が買ったカメラネタです。 

その名もキヤノン パワーショットG1XMark2です。
P1000966
 このカメラの一番の特徴は、なんといってもセンサーサイズの大きさです。

分類としてはコンデジでありながら、初級から中級機の一眼レフカメラのセンサーサイズに迫る1.5型の大型センサーを積んでいるのです。
(ちなみに、一般的なコンデジに比べるとその差は4.5倍、このカメラの方が大きいです)

私はカメラについてそれほど詳しくないので、うまくは説明できませんが、とにかくキレイな写真が撮れるカメラです。
(写真などは次回にしたいと思います)

それでは、外観を紹介します。

P1000972 P1000986
右側には各端子類があります。

上からリモコン端子、A/V OUT(映像/音声出力)、DIGITAL(デジタル)端子、HDMI端子です。

P1000975
これが上部のアクセサリーシューです。

別売りのデジタルビューファインダーやフラッシュなどを取り付けることができます。

P1000973
こちらは裏面。

ボタン類は右側に集約されています。

そして、センサー以外のこのカメラの大きな特徴

P1000980

 液晶モニターが180度チルドしてこちら側に向くのです。

これで、流行のセルフィーをし放題です(笑)。

まぁ、私はあまりやらないのですが。

P1000981P1000982P1000983 
この液晶、他にもいろいろと動きます。

P1000987P1000988 
下の方へはこのぐらいです。

せめて、90度ぐらいまで動いたら良かったのですが。

若干重たいので、取り回しは大変そうですが、どんな写真が撮れるか今から楽しみです。





初めて当ブログを訪れた方や何度か当ブログをお越しいただいている皆様、いつもありがとうございます。

もしブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーへのご登録をよろしくお願いします。