2010年11月19日

ワンセグで、お昼に5分ドラマ

気づけば、NHKの「ワンセグ2」の取り組みも
早いもので1年が経過しました

「ワンセグ2」の名は広まったでしょうか
そんなに広まってないかもしれませんね

改めてNHKの「ワンセグ2」とは、
結構認知は進んでいると思います「地デジのワンセグ」の一種であります

通常、日本全国ほとんどの放送局では
その時に放送しているテレビ放送と同じ内容のものを
ワンセグでも放送しているのですが
NHKでは、ワンセグ利用が高まるお昼の時間帯と深夜帯などで
普通のワンセグ放送とは別に
もう1チャンネル、ワンセグ放送を行っています
そのもう1チャンネルのことを「ワンセグ2」と呼んでいます


そのNHKの「ワンセグ2」では
ちょっと変わったというか新しいテイストの
ワンセグドラマ「野田ともうします。」を
毎週金曜12時30分から35分に放送中です 1回5分ですが全20回です
人気の漫画の世界をそのままドラマ化したものですね

現在人気沸騰中のAKB48から増田有華が出演しているので
ご存知の方もいますでしょうか

主人公の野田さん(江口のりこ)は
メガネにみつあみ、トレーナーにGパンという
わが道を行く個性的なキャラクターで、
周りのみんなが気になってしまう存在なのですね
そんな野田さんの日常が描かれていきます


現在は、こんな一風かわったドラマを放送しているのですが
来週と、再来週には、ワンセグ2の特別編成として
2つのドラマが放送される予定です


まず来週22日月曜から26日金曜の
12時50分から55分には
早織、佐野和真主演の「こいわらい」が放送されます
このドラマは、青山の街を舞台に
青山学院大学とのコラボにより学生たちも出演する注目作です



また再来週の29日月曜から12月3日金曜の
12時50分から55分には
なんと出演者は、倉科カナひとりだけという
「僕のとてもわがままな奥さん」というドラマが放送されます
銀色夏生の小説を原作としたもので、
美人でスタイルも抜群なのだけれど
ものすごいわがままな奥さん・ナオミが描かれる作品です
わがままだけど憎めないかわいらしさがあるという
ナオミ役の倉科カナにはまってしまうかもしれませんよ
それにこのドラマは、夫目線のカメラワークで作られるそうですから


お昼のひと時に、1日5分のドラマなど楽しんでみてください

bunkatsushin at 09:00│clip!大川 仁志