2013年02月06日

昨年の成功体験を今年も

▼CD・DVDパッケージ業界にとって正念場の2013年。最初の月は大型の新譜が少なく低調に推移した模様。例年2、3月にヒットポテンシャルの高い作品が揃うので、今年もこの2カ月でいい流れが生まれるはず。
▼さて、CD業界の代名詞的な賞へと回を重ねるごとに進化しつつある「第5回CDショップ大賞2013」の入賞7作品が以下の通り発表された。
▽きゃりーぱみゅぱみゅ「ぱみゅぱみゅレボリューション」
▽クリープハイプ「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」
▽SEKAI NO OWARI「ENTERTAINMENT」
▽七尾旅人「リトルメロディ」
▽back number「blues」
▽MAN WITH A MISSION「MASH UP THE WORLD」
▽米津玄師「diorama」
▼全国のCDショップ店員が、売りたい聴かせたいCDを投票により選出。この内1作品を大賞に決定し授賞式で発表する。昨年の第4回は、ももいろクローバーZ「バトル・アンド・ロマンス」が大賞を受賞。そのまま勢いをつけメディアに引っ張りだこ、年末紅白出場も果たした。
▼世の中に埋もれている良い音楽を掘り起こすだけでなく、世間にインパクトを与えCDのセールスが伸びる作品・アーティスト選びに成功した昨年。全国のCDショップはもちろんパッケージ業界全体がこの良い流れを今年も期待している。
▼「第5回CDショップ大賞2013」授賞式は3月7日(木)Zepp DiverCity Tokyo(東京・江東区)で開催。19時からライブも行われる。出演は、第1回大賞の相対性理論、第4回大賞のももいろクローバーZ、そして当日発表される第5回大賞アーティスト。

bunkatsushin at 22:10│clip!中原 卓彦