2010年12月07日

母の還暦祝い

月曜日に休みを取って、今月還暦の誕生日を迎える母親のお祝い、ということで、日曜日に父が勤めるホテルに家族で泊まってきた。

ゴルフコースを臨む温泉付きの部屋にお昼にチェックイン。
その後、予約をしてもらっていたエステに。

体中がバキバキだったので、本当はボディのコースが良かったのだが、月1のアレが来ていたためフェイシャルに変更。
しっとりしてよかったけど、やっぱりこりをほぐしてもらいたかったな。

その後は父親が「プレゼント」と言って母に買った、という名目で自分のために買ったiPadをひとしきりいじる。
iPhoneを購入してその性能に感激していたので、iPadを欲しがっているな、とはもともと感じていた。
母親も、父に「XXさんがiPadを持っているのだが、非常に便利そうだ」と何度も聞いていたので、「これは近々買うな」と思っていたらしい。

そしたら、「還暦祝いに」という名目でiPadを購入したらしいのだが、到着と同時に母に「お借りしていいでしょうか?」と言って、メール等さまざまな初期設定を自分の名前でどんどんやっていったらしい。

母と妹と、「やっぱりね〜」と笑っていた。
土曜日は母が東京に来ていたのだが、「東京に持っていこうかな」と言ったらまた「お借りしてよろしいでしょうか」と言われ、持って来られなかったとのこと。

もはや、というか案の定iPadは「母のiPad」という名前の父のiPadになっている様子。
「あなたも早く慣れなさい」と言われる母も、父が家から帰ってくるとずっと触っているので、慣れるヒマがないとのこと。
みんなにばれてるし、下手に「還暦祝い」とか言わなきゃいいのにねぇ、と母とも話していた。

夕飯はホテルでイタリアンを食べ、その後は部屋についている温泉に浸かってゆっくり。
還暦のお祝いは、プラチナチェーンのピジョンブラッドルビーのネックレスにした。
2年前の父の還暦には赤い高級ボールペンをあげたのだが、なぜ赤かったのか、ということに2年越しで気づいた父。
「え、還暦って赤なの?」と驚いていたことに驚いてしまった(笑)

翌日は、チェックアウトを15時まで伸ばしてもらったので、朝食後のんびりと温泉に入り、またiPadでYoutubeを見たり太鼓の達人をやったり。
チェックアウトしてからは、ステンドグラス博物館の喫茶コーナーでコーヒーを飲んでから東京に戻ってきた。

ほとんど何もしなかったけど、まあ会うことが目的だったから、体を休められて良かった。
持ち家ではない両親の、終の棲家をどうするか、のような話なども母とちょっとしたり。
父は東京に住むのは嫌で、前に住んでいた福岡に帰りたい、と言っているらしいが、母は私たちと会える頻度が少なくなるのを心配していたり。

そろそろ親の介護、ということも考えなければいけない歳なのか・・・と考えさせられた。
年末に帰ったときに、またそういう話が出来るかな。



bunkohaybunkohay at 14:05│コメント(0)トラックバック(0)旅行、アウトドアイベント │

2010年12月02日

馬!

馬肉好きの友人と、「四半期に1回は馬肉食べに行かないとね♪」とお気に入りの馬肉専門店に通っていたのだが、2年ほど前にお店が閉店してしまい、そこからお気に入りの馬肉専門店を探すも、なかなか見つからなかった。

そんな「馬肉スイッチャー」だった私たちだが、ついに「ここだ!」という店を見つけた。

それが新宿にあったのだ。(ここ
馬刺し以外にも馬肉を使った料理が非常に充実している。

馬刺しのカツや、馬ウィンナー、馬肉の味噌炒めなど、馬肉料理ばかりがこれでもか!とあるのだがどれも美味しい。

女将さんの接客も非常に気持ちよかった。

入ってるのが雑居ビルなので、最初はどうかな〜・・・と心配していたのだが、食べ終わる頃には友人と「馬肉はもうここで決まりでいいね!」と大満足だった。

その後いつも行くバーに寄ると満席だったので、ちょっと歩いて違うバーに入ったのだが、ここが大失敗。
結局そのバーに「空いたら電話ください」と連絡し、程なくして空いたので、無事に美味しいお酒にもありつけたのだった。

いや〜、馬っていいですね!

bunkohaybunkohay at 16:40│コメント(2)トラックバック(0)日々の出来事 │

2010年10月20日

整骨院

金曜日に寝違えてしまい、背中を痛めたのだが、一向によくなる気配がなく、腕に力もいれられなくなったことから、整形外科に行った。

近所の整形外科は、看護婦さんや受付がほぼ全員50歳オーバーのおばちゃん、しかも「ザ・おばちゃん」という会話をみんなで繰り広げていたりするので、いつも観察してしまうのだが、その日もフジ子・ヘミングと富士真奈美を足して2で割ったようなおばちゃんが、けだるそうにガムを噛みながらインフルエンザの予防接種薬を注射器に注入している、という香ばしい風景が見られて得した気分だった。

受付時間ギリギリに行ったのと、運悪くその日は先生が学会に行くので15分前に全て終わらせます、ということで、レントゲンも撮ってもらえず、結局近所の整骨院を紹介された。
これだけでなんで1070円かかるんだか・・・

整骨院は私の家の5軒先ぐらい。
そこで受付を済ませて待っていると、咳していた私を気遣ってくれた常連のおばちゃんが、「そこの飴なめなさいよ。私が持ってきたやつだから大丈夫よ」と言われたのだが、飴をなめたい気分ではなかったのと、咳喘息で飴をなめても特に楽になるわけではないため、遠慮した。

すると、おばちゃんは「なめれば治るのに・・・私なんてのど飴なめればいつも咳止まるのに・・・」とブツブツ言っていた。
おばちゃん、ごめんね、親切心はありがたいんだけど、のど飴では治らないんだよ・・と思いつつ待合室で待っていた。

順番で呼ばれると、やはり咳の件を言われる。
そして、「やっぱり咳をしてると体にも負担がかかるので、かなりカチカチになってますね・・・」と言われて、すごい勢いでぐりぐりともまれた。
咳をしてるせいで痛くなったんじゃなくて、寝違えだから、筋を痛めてるか炎症を起こしてるから、揉んでいいのかな・・・とか不安になりながらも施術終了。

かなり固いので明後日も来てくださいって言われたけど、そういう痛みじゃないんだよな・・・
湿布をもらえたのはいいけど、やっぱり今日になっても痛みが引かない。
別の整形外科に行ってみるかなぁ・・・

bunkohaybunkohay at 11:07│コメント(0)トラックバック(0)日々の出来事 │

2010年10月18日

さぼり気味

ブログの更新、かなりさぼり気味。

体調が悪くてあんまり気分が乗らなかったりして。
咳喘息はかなりひきずってしまって、今も実は完全に咳が出なくはなっていない。

でも波があるので、出ない日は映画を見に行ったりしてる。
「告白」「インセプション」「ベストキッド」「トイストーリー3」「特攻野郎Aチーム」「ヒックとドラゴン」「カラフル」「十三人の刺客」「悪人」「シングルマン」など。
書き出してみると結構見てるな(笑)

最近は、ずっと壁にかけてあった完成パズルがかなり焼けて色落ちしてしまっていたので、新しいパズルに変えよう、ということで、2016ピースのミュシャのパズルを完成させてかけかえた。

そしたら、久しぶりのパズル熱が再燃してしまい、もう1つ2014ピースのパズルを買ってしまった・・・
それは、ほぼピース数は変わらないけど完成サイズは小さい、という「世界最小ピース」という触れ込みのもの。

会社から早く帰ってパズルをやりたい・・・というパズル病にかかっております(笑)

でも、完成しても、もう飾る壁が足りないので、このパズルが完成したらしばらくパズルはお休みするつもり。
楽しいんだけどね〜。(実は未練たっぷり)

病気のため早めに家に帰れることが多いんだけど、最近はもっぱらルクエが大活躍。だってチンするだけで食べれるんだもん。
魚もふっくら仕上がるし。

以上、こんな感じの近況でした。



bunkohaybunkohay at 10:45│コメント(0)トラックバック(0)日々の出来事 │

2010年07月20日

絶不調

5月末から不調続き。
発熱、頭痛、めまい、吐き気が続き、急性腸炎と診断。

その後夏風邪を併発、引き続き微熱、頭痛、吐き気が続く。
咳も出始めて、この時期の咳は経験上やばいな・・・と思っていたら案の定咳が酷くなってきて、はい、3年連続来ました、咳喘息。

今回の咳喘息はかなり酷く、肺が震えるような咳の発作が何回も続き、夜も断続的に起きてしまう感じ。
会社も1週間休んだり、その後も午後休とか午前休を取りまくっている。
咳喘息はこれで3年連続だが、ここまで酷い状態が長引いてるのは始めてかも。
もう若くないのね・・・

出社しても、9時から17時半まで体力が持たない感じ。
いろんな人からのいろんなお誘いを断っていて、ストレス解消がなかなか出来ないのもストレス。

ピークは過ぎたので、この週末ぐらいからは徐々に外出出来るぐらいには戻ってきたけど、夜咳が止まらなくなったりはするので、まだ予断は許さない状況。

早く治るといいな・・・

bunkohaybunkohay at 09:32│コメント(5)トラックバック(0)日々の出来事 │
ぶんぞう
blog pet
携帯はこちらから
QRコード