2005年05月16日

タイフェスティバル@代々木公園

日曜日は、薄曇の中、代々木公園で毎年やっている「タイ・フェスティバル」に行って来た。
毎年やっている(今年で6年目らしい)、と言っても存在を知ったのは今年。
「何〜?タイ料理の屋台がいっぱい出る?これは行かねば!」ということで、エスニック好きのえりを誘って参戦することにした。
 
5月14、15日の2日間だったが、あいにく両日とも天気はあまり良くない。
どれぐらいいるのかなぁ、と思いつつバスで富ヶ谷まで行き、裏口から入る。

Thai Festival12時近くに行ったためもあるが、ものすごい人だかり。
「人気だねぇ」といいながらも、お腹が空いた2人はさっそく露店めぐり。
すごいたくさんあって、どこにすればいいのかわからない。
私は、大好きな豚挽き肉のバジル炒めご飯が食べたかったので色々見てみる。
でも、試食も出来ないし、もうどうやって選べば良いのかわからなかったので、角にある、麻布十番のサムロータイレストランが出店しているブースで、揚げ春巻きと共に購入した。
えりは鶏肉とナスのグリーンカレーを購入。
 
豚挽き肉のバジル炒めご飯は、予想通り辛いけど美味しい!
でも、ここの揚げ春巻きは、中華風海老春巻きのような感じで、私が大好きな揚げ春巻きとはちょっと違った。
(ちなみに私が今まで食べた中で、一番好きな揚げ春巻きは、ミュン(新宿三丁目。池袋店は閉店)のやつ。激うま!)
えりのグリーンカレーは、鶏肉が入ってなくて、ナスカレーになってしまっていた模様。
 
こんなにいっぱい店が出店してるのに、麻布十番という、普段行けそうな場所のレストランを選んでしまったこともあり、「夜は、普段行けなさそうな店のを買おうね」と誓う。
量もそんなに多くないので、夜はご飯もの2つぐらいは行けるでしょう、と意気込む。
安くて、こんなにいっぱいタイ料理が食べられるなんて、本当幸せ。
 
タイの民芸品が売っている露店とか、タイ食材店、本物のツクツク(タイの乗合タクシー?)が売っているコーナーなどを冷やかしながら、NHKホール側の入り口へ。
広場みたいなところでしかやっていないのかと思ったら、入り口に向かう道にもたくさん露店が並んでいる。
そしてすごい混雑!
 
dragon fruitカットフルーツ売り場があったので覗いてみると、マンゴ、マンゴスチン、ドリアン、ドラゴンフルーツなど、トロピカルなフルーツがたくさん並んでいる。
どうしても食べたくなって、普段あまり口に入らないドラゴンフルーツをチョイス。
真っ赤な実と白い実の2種類あったが、珍しいので真っ赤な方を選択。
半分凍っているドラゴンフルーツの実は、適度な酸味で美味しかった。
でも、舌が真っ赤になるのにはびっくり。
「まさか赤くならないよね〜」と言って見てみたら案の定だった。
 
そんなのを食べながらNHKホール側に行ってみると、やはりこちらが正面入り口だったらしく、ちゃんとタイフェスのパンフなどを配っている。
「よし、これを見ながら夜の作戦を練ろう!」などと言いつつ、渋谷でウィンドウショッピング開始。
 
ショッピングの詳細については後日に譲るとして・・・
 
また18時頃に夕飯を食べに代々木公園に戻ってくる。
今度は、ランチを食べ終わってから気付いた、入り口の道にずーっと並んでいる屋台で食べることに。
フェス最終日の夕方、ということで、色んな店が値引きを慣行。
揚げ春巻きリベンジのお店は、1本100円に値下げしている店に決定。
私はそこで揚げ春巻きを2本、えりは「卵が乗ってるのが食べたい」ということで、別の店で昼私が食べた豚挽肉のバジル炒めご飯をゲット。
「写真では卵乗ってたのに、買ったら乗ってなかった〜」とえりはまた裏切られた模様。
でも、それはそれで美味しく頂いた。
 
また別の店では、ご飯にかける具を2種類選べて、300円、という安さ。
これは行くしかないでしょう!と、私はまたこりもせず豚挽肉のバジル炒めご飯と豚と卵の角煮をチョイス。
うーん、やっぱり美味いわ〜〜〜。
 
本当はガイヤーン(タイ風鳥の照り焼き)を狙ってたんだけど、結構お腹いっぱいに。
店もだいぶ閉めてきていたので、お土産に買って帰ろうと思ってたのだが見つからず、断念。
来年も絶対来るぞ!と思った。
 
今日その話を同期にしてたら、同期も1人その場にいたことが判明。
えりも2人ぐらい知り合いに会ってたけど、やっぱり私の友達もいたか〜、と思った。
あれだけ人がいたら、まあ知り合いの一人や二人はいるよね。
まあ、会社の人で都心に住んでる人があまりいないから、私の場合は偶然出会う確率はものすごく低いけど。
 
お腹いっぱいでタイフェスをあとにした私達は、1日の疲れをほぐすべく、台湾マッサージ、烏来(ウーライ)で足つぼマッサージに悶絶して(文字通り悶絶!)、1日を満喫したのだった。


bunkohaybunkohay at 13:49│コメント(12)トラックバック(6)旅行、アウトドアイベント │

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. タイフェスティバル  [ siroginと愉快な仲間たち ]   2005年05月16日 15:12
とてもとても疲れて夜勤の後、{/house_red/}に帰ってから相方とランチをし {/kaeru_night/}ためにちょっと一杯呑んで爆睡{/kaeru_night/} その後タイフェスティバルへ{/kaeru_en2/} 写真はタイラーメン{/kaeru_en2/}おいしそうでしょ{/kaeru_yodare2/} 相方と目につくもの
2. Thai Festival  [ ■■Connected to all■■■ ]   2005年05月16日 16:30
@代々木公園にて毎年開催中[5年目]の→Thai Festivelへcloth寸前に駆け込みマシタ。ココ何年か連続で,,遊びに来ていマス。タイ王国大使館主催「タイフェスティバル」→タイと日本の親交をより深めながら,,タイ文化と伝統を広めるとともに,,タイ料理を堪能してもらうことを目
3. タイ・フェスティバル2005。  [ ここではない何処かへ ]   2005年05月16日 23:09
昨日は代々木公園で行われていた タイフェスティバル に行ってきた。 昨年まではタ
4. タイフェスティバルその2  [ 批評.com ]   2005年05月17日 10:46
レッドカレー 正しいタイのカレーってよくわからないだが、煮込むとういう感覚ではないみたい。 野菜炒めを作ってレッドカレー汁に突っ込んでちょっとなじませて終わりという感じ。 あんまり汁気がないです。というかまんま野菜炒めカレー味です。 とりあえず一番最初に目に
5. うまい棒で料理 特別編  [ MADMANIA ]   2005年05月17日 12:01
うまい棒ドリアン詰めのレシピを動画で配信します。
6. タイフェスティバル2005@代々木公園 行ってきました  [ Grader Strikes 0083 ]   2005年05月17日 14:06
土曜にタイフェスティバルに行ってきました。 昨年までのタイフードフェスティバルからフードが抜けた。 今年からフード以外のものもたくさん扱うということなのだろうか。 毎年行ってるイベントで結構楽しみにしています。 タイフェスティバルThai Festival 野外でのこうい

この記事へのコメント

1. Posted by にしやん   2005年05月16日 17:20
おいしそう、楽しそう、いいなあ。
私が初めて行った外国はタイでした。屋台で名前も分からないような料理をよく食べましたよ。
果物の生ジュースを飲んで腹をこわしたのも今ではいい思い出(笑)。
しかし、ドラゴンフルーツの赤さはエグいね。ハ○ス食品のイチゴゼリーかと思ってしまいました(笑)。
2. Posted by ぶんこ   2005年05月16日 18:57
*にしやんさん*

いや〜、活気があって楽しかったですよ。
普段はお目にかからない、タイ人コミュニティもたくさん出来てたし。

タイ、実は私行ったことないんですよね。
ぜひ行ってみたいです。
お腹こわさないようにしないとですね・・・

ドラゴンフルーツの色には、私も度肝を抜かれました。「こんな色が自然界にあるとは!」という驚きが。
3. Posted by シロギン   2005年05月16日 20:02
コメントありがとうございます(^o^)/
来年のフェスティバルも是非行きたいと思います☆

生春巻きも食べたかった(>_<)
4. Posted by えり   2005年05月16日 21:02
私、読んでると裏切られまくりだよね。笑。でも楽しかったー!早く兄ちゃんの日記読みたい。
5. Posted by dodo   2005年05月16日 23:11
TBさせていただきました。
タイ料理、美味いっすよね!
次回はぜひ、ドリアンを試してみてください!
あれが食えたら本物です!(何の??)
6. Posted by ぶんこ   2005年05月17日 11:58
*シロギンさん*

屋台がいっぱいありすぎて、とても1日では食べたいもの全部食べきれないですよね。

やはり2日間出張るべきか・・・
来年検討します(笑)
7. Posted by ぶんこ   2005年05月17日 11:59
*えり*

楽しかったね〜!!
インドフェスとか、ベトナムフェスとかないのかなぁ。
8. Posted by ぶんこ   2005年05月17日 12:03
*dodoさん*

TBありがとうございます。

ドリアン、最後は100円だったので、試そうと思ったのですが、さすがに最後にまずい味で終わったらやばい、と思って試せませんでした。

来年は、早い段階でドリアン試してみたいと思います!
9. Posted by ハリー   2005年05月18日 00:53
コメントありがとうございます。
昼夜、行かれたんですね。
こちらは計画性なしでお昼でお腹一杯に。。。
10. Posted by バタフライ   2005年05月18日 02:45
タイ料理好きです。

職場の近くにタイ料理屋があることを最近知ってよろこんでいるところです。

学生の時卒業旅行(一人)でバンコクに行って、レストランをのぞいたら、友人も卒業旅行でそこにいた(もちろん事前には知らなかった)。

タイ料理にはそういう人と人をひきつけるものがあるのかも?
11. Posted by ぶんこ   2005年05月18日 10:33
*ハリーさん*

あの屋台の量は、昼だけではこなせない!ということで、昼夜満喫してきました。

満足、満足♪
でも、もっと食べたかった・・・
12. Posted by ぶんこ   2005年05月18日 10:35
*バタフライさん*

確かに、タイ料理って、人をひきつける何かがありそうですよね。
私もタイ料理大好きです。

エスニックは、特に女性に人気があるようですが、何ででしょうねぇ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ぶんぞう
blog pet
携帯はこちらから
QRコード