みなさん、お怪我はないですか?

私は大丈夫です。
メールフォームからご心配頂いた方々、
本当にありがとうございました。


…けれど、私は無事ですが、震源地では、
どうしようもないほど悲しい思いをされた方々がたくさん…。
テレビを見れば見るほど、心が痛くなります。
経過をただ見守るしかない今の私の現状ですが、
皆さん、どうか頑張って乗り切ってください。
乗り切れるよう、祈らせてください。
そして、ご家族の方たちが、早く再会できますように…!



ほんと、すごかったですね。
あんな揺れは初めて経験しました。

昨日はお仕事があったのですが、

スタジオのあるビルに到着し、
エレベータに乗り、目的の階で降り、

スタジオのドアを開けて、

「おはようございま〜す」

と、ブーツを脱いでいたら(そこは土禁だったので)


ゆらゆら…ゆ〜らゆ〜ら…ゆ〜〜〜〜〜〜ら!!!!!



「きゃ〜〜〜〜〜〜〜」(←私)


という感じでした。
スタジオに行く前に寄っていたコンビニに
もうちょっとでも長居していたら
エレベーターに閉じ込められていたかもしれなかったです。

もし、電車を一本乗り損ねていたら、
電車に閉じ込められていたかも…。

スタジオでは余震の様子を見ていたのですが、
なかなか収まらないので、お仕事は延期となりました。

ブースのドアはとても頑丈なので、
中にいるときに大きく揺れ歪んでしまうと、
中から出るのは至難の業…。

スタジオの方が早めに延期の決断をしてくださったので
電車は止まっていましたが、思っていたより早めに
無事家に帰ることができました。

みなさんもお疲れ様でした。
まだ油断はできないようですが、できるだけ
情報に耳を傾けて、無事に過ごしてくださいね。