2006年08月

2006年08月17日

8/16 浅草にて つじ

af8560e2.jpgつーわけで昨日、東京は浅草に行きました。佐々木さんと山口と3人で。皆さんご存知の通り、僕らは大の酒好きでね。巷では『飲ん兵衛三羽烏』なんて言われておりやしてね。そんな僕ら三羽烏が最近特に関心を持っているのが昔ながらの人情味溢れる『ザ・思い出横丁』な居酒屋。と云う事で下町は浅草で呑もうじゃないかという事になりました。山口が内定者懇親会で5時位に着くとの事なので佐々木さんと僕は3時に行って、浅草巡りをしようという事になりました。僕は定刻に浅草に着いたのですが佐々木さんは一向に現れません。そこで電話をかけてみました。が、電話には誰も出ません。どうしたんだろう、まさか事故?と不安になり、イタリアンジェラート、あげまんじゅうと雷おこし(試食)を食べていると佐々木さんから電話がきました。
「寝てた、スマン、今行く」
良かった、無事で!!まさか、まさかただの遅刻だったなんて!取り敢えず走ってこいコラ!ホッとしたらお腹が空いたので、キビダンゴと冷やし抹茶、抹茶味あげまんじゅう、雷おこし(試食)人形焼き(試食)煎餅(試食)を食しながら雷門通りを練り歩きました。それから5時まで約2時間、たった一人で浅草を歩いてました。もう軽くガイドできます。その後2人と合流して雷門通りを案内し、もんじゃ焼きを食い、ザ・思い出横丁な大衆居酒屋で冷酒と牛スジ煮込みを頂き、とても幸せでした。

写真は浅草でナンパした娘さんとの一枚

bunriotiken at 20:30|この記事のURLComments(7)TrackBack(0)

2006年08月07日

8/5味の素スタジアム つじ

一昨日、僕と新入生の今野君とで氷室京介+GLAYのジョイントライブに行ってきました。いや〜今まで僕はLIVEっつーとお笑いのしか行った事なかったんですが、ミュージシャンのも良いもんですな。敬愛するヒムロックの生歌が聞けたのは勿論の事、中学時代、給食の時間にいつも流れていたあのGLAYの生歌まで聞けたんですから。一生に一度の思い出です。今まで僕の周りには氷室(BOФWY)が好きな人がいなかったので、氷室のLIVEに誰かと行く事なんて自分には一生無いんだろうなぁと思ってたんですが、ある日、今野君が「辻さんてBOФWY好きなんですか?俺もなんす」って話し掛けてきたのが始まりで今回のLIVE参加計画もとんとん拍子で進んで行きました。
いや〜LIVE当日は凄い暑かった!僕はタオル二枚持ってきてたんで一枚今野に貸して二人汗を拭きながらグッズ売場を回り、景気付けに350mlのビール(500円!)を飲んでほろ酔い気分で入場しました。場内ではカメラ持ち込み不可なので、持ってきてた今野はカメラをスタッフに預けてカメラ引換券を貰い、二人で意気揚々と座席まで向かいました。5分後、今野が「引換券無くました」と焦りだしました。無くすの早っ!以下のやりとり
辻「何処に入れたの?」
今野「サイフに入れたはずなんすよ」
辻「お札に挟まってんじゃね?」
今野「う〜ん無いわ。あ、スンマセン、タメ口で」
辻「気にしてねーよ!バッグとか見てみ」
今野「無いですね。取り敢えずLIVE後に良く探します。」

LIVE後
今野「サイフに入れたはずなんすよ〜」
辻「小銭んとこは?」
今野「無いですね。あ、レシートとかの間に挟まってるかも!」
辻「レシート多いな」
今野「無いな。確かにサイフに入れたはずなんすよ」
辻「何回も聞いた!こんだけサイフの中探して無いんだから入れてねんだよ。」
今野「辻さん、バッグの中見せて下さい。」
辻「俺疑ってんの!?お前の券盗って何の得があんの? ほら、無いだろ?」
今野「おかしいな」
辻「おかしくない!お前のバッグちゃんと見な!」
今野「え〜と、あれ?何このタオル、誰の?」
辻「俺の!さっき貸したっしょ!」
今野「そうでした(笑)スンマセン」
辻「その帽子の中は?」
今野「さっき見ました」
辻「見たんだ(笑)」

まぁその後、素直に引換券無くしたって謝ってカメラ返してもらいました。
っつー訳で皆もその日、味の素スタジアムで見かけた変な氷室FAN、GLAYFANを教えてね!あ、でも俺達の他にその日たまたま味の素スタジアムに行った人なんているわけないか。もし!もしその日にたまたま行った人がいたらコメント書いてね!行ってもいないのに嘘目撃情報とか書いたりしないでね!絶対に、絶対にやめてね!!

bunriotiken at 03:07|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)
カテゴリ別アーカイブ