2010年06月

2010年06月29日

スネオヘアー

のライブのチケットが当たったので一緒に来てくれる人を探してます
ラジオの公開収録ライブです
渋谷で無料です
誰か一緒に行きませんか? 
先着一名です
出来れば女子高生と一緒に行きたいです
無理だったら男子高校生でもいいです

ふくひ

bunriotiken at 11:39|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2010年06月25日

第69,70回落研お笑いライブ

今週はライブが2回ありました

皆様お疲れ様です


2日に分けるほど演者が増えたんですね。
入った当初では考えられない状態・・・・

それから何年ぶりなのだろうか?今回は落語家が登場
しかも二人も落研らしくなったね。


1日目出演者

ポストモダン
スーパーグッピー
ラバンダ二郎
飯食亭炒飯
レンジファインダー
ツーピース
爆風天国
鼻くそ一発
だめ〜じ

2日目出演者

ポストモダン
スーパーグッピー
しまむら
飯食亭白米
鼻くそ一発
爆風天国
ツインターボ
練馬Theちゃんぽん
だめ〜じ

って感じの落研お笑いライブ

9組構成で漫才・コント・ピン・落語の出る活気あるライブだね。

1日目はなぜかしらんがお客さんがたくさん来てくれました

団体さんが入ってくれたおかげでもありますね。

2日目はいつもどおりの感じだったかな


う〜ん・・・・毎回お客さんたくさん入ってくれると嬉しいんだけどなぁ

これからの課題は集客ですね。

皆様2日間お疲れ様です


そういえば芝生が解放されましたね。看板をよく読んでみたら
「無届での行事および集会は禁止」
と書かれていました・・・・・・・

ってことは届けを出せば行事(イベント)やってもいいってことですよね


次回落研お笑いライブ
「BUNRI OTIKEN LIVE STAND2010」
野外特設ステージ
チケット 当日5000円 前売り100〜500円
プログラム
<LIVE>
ポストモダン スーパーグッピー チキン南蛮 しまむら 
飯食亭白米 べっこうあめ ウォーターメロン ツーピース 鼻くそ一発 
なるみや タンジェント
  
<映画>ウチオキ the movie <R-15指定>

<LIVE>
ワシントンカラー 国道999 練馬theちゃんぽん ラバンダ二郎 
飯食亭炒飯 だめ〜じ 非難GO!GO! ネオフロンティア
ゲスト(2009年LIVEシャッフル優勝コンビ)  

<企画>大佐々木のすべらない話(佐々木大・チキン松井・ポストモダン・etc)

<LIVE>
チキン松井 
喜劇「12ヶ月物語」(練馬Theちゃんぽん)
ポスト南蛮(ポストモダン・チキン南蛮による何か・・・) 
ダンサンズ(ダンサンを中心とした全員参加型コント)
ソブラニ

<フィナーレ>


・・・・なんちゃってねこんなのがあったら行ってみたいですね。


次回落研お笑いライブは合宿にて
「第71回落研合宿お笑いライブ」
「第72回落研お笑いライブ〜LIVEシャッフル2010〜」
ってことでいこ〜。

あとはインカレ出るコンビは頑張っていこ〜ね



bunriotiken at 22:22|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2010年06月17日

ネタ見せ

今日はネタ見せ

・・・・・ってことは来週ライブです早いもんだ


今日の総評

ポストモダン→安定感ある。今回もトップバッターよろしくお願いします。

スーパーグッピー→前半よくわからん。次回はネタ見せまでにネタ覚えましょう。

ラバンダ二郎→出だしで笑わせられた

だめ〜じ→ツトム〜。義人はいつもどおり落ち着いていて良いと思います

しまむら→前回よりおもしろい。ミス・フリップ芸

ツー・ピース→ノリツッコミ?っぽい新しいパターンが完成されれば、良くなると思う。

練馬Theちゃんぽん→丸さん、いろいろできるんだね。

飯喰亭炒飯→この間、教室で見させてもらったときより上手くなってた。落研っぽい。

鼻くそ一発→大正時代にできた明治大学

飯喰亭白米→動き、登場人物のキャラの使い分け、あと顔の動きとかつけるといいと思うよ。話自体は覚えてるみたいなので、あとは技術だ。

ツインターボ→ダンサンがおもしろすぎる。ダンサンに「ばぶー」を言わせるネタを書いたツッチーはすごい。ツッチーは上手ですね

今日のネタ見せは長かったねお疲れ様です。アンケート用紙作ってよかった・・・少しは時間短縮になったはず

来週がんばりましょう





bunriotiken at 23:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年06月11日

ラーメン二郎新宿小滝橋通り店


に行ってきた

だんさんと二人で

小滝橋店は他店舗に比べ空いており行列に並ぶことなく店に入ることができた

卵やビールなどメニューは多い
立川店とは対照的である

その中でもだんさん、大二郎(大盛りよりも上、麺の玉数を自由に選べる)に興味を示すが私と同じ小ラーメン全増しを注文

スープは乳化気味で麺は柔らかめで短い(通常の3分の2程度)個人的にはスープにもう少しパンチが強いほうが好みである

量は比較的少なかった為、有名な「仙川の悲劇」の再現とはならず普通に完食

小滝橋店は前述の麺やコストパフォーマンスの低さ等からあまり人気のない店だが並ばなくてすむ、夜遅くまでやっているなど個人的には満足できた

二郎を食べた後だんさんとラムタラというまったくエロくないお店に行き、まったくエロくないDVDやまったくにエロくない本などを見てだんさんも満足していた

だんさん、今度は仙川にリベンジしに行きましょう

ふくい


bunriotiken at 00:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年06月08日

ラーメン二郎立川店


に行ってきた

行列は15人くらい

この日、朝飯を食ばなかったせいか並んでいる途中少し立ちくらみを起こすも気合で乗り越えた。

メニューは少・小・大の各ラーメンと豚マシ、黒ウーロン茶しかないという漢仕様。
嫌いじゃないぜ

本当は大にしたかったが体調があまり優れない為、小ラーメンを全マシで注文。

立川店は新小金井街道店ほどではないが結構な野菜の盛りと微乳化気味のスープ、そして二郎にしては細めのやわらかい麺(府中店の半分くらいの太さ)が特徴で、半分くらいのお客さんが麺固めに注文していた。
だが、俺はこの麺嫌いじゃないぜ


コストパフォーマンスも小650円とそこそこ良かったのでまた立川に足を運んだ際は行ってみたい

ふくい



bunriotiken at 00:27|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)
カテゴリ別アーカイブ