Tag:モチベーション

脳をリフレッシュしたければ、本屋へ。
honnya

本屋のいいところは、本がたくさんあるところです。


当り前ですが(笑)本がたくさんあるということは、


写真をたくさん見れるんです。

写真を見ると、脳が刺激されるし、リフレッシュできるんです。


特に本屋に置いてある本の写真は、刺激を受けれる物ばかりです。


普段手の届かない車、バイク、家、服、靴、旅行先の景色・・・


刺激を受けるのに十分すぎる写真達です。


ワクワクする写真、楽しくなる景色、見たことの無い風景・・・


多くの写真に触れ、好奇心を刺激されてください!


物欲を刺激されてください!


「これをリアルで見てみたいなあ~」

「これに触れてみたいなあ~」

「これが欲しいなあ~」


こんな欲求が湧き出てきたら、行動の原動力になるんです!


リフレッシュし、モチベーションを高める。

この目的で、本屋を利用してみてください^^


そうだ、本屋行こう!!

それでは、また!!

スポンサーリンク

こんばんは!跨ぐ乃助です。


自滅する陽のあたる場所とは、上司の放ったひとことでした!!


昔、上司にこう言われたんです。


「いずれ陽のあたる場所に出してやる」


当時の私は、単純でしたから(今もですが笑)


何か心が震えたんです!!


何か、強烈にモチベーションがあがるひとことでした!

「ありがとうございます!!がんばりますっっっっ!!!」

って感じでした。


しかし、フと思い出した今・・・・


「俺はそんなに光の届かない場所にいたのかWWW」


言われた当時とはまるで受け止め方が違います(笑)

それは成長したということでもあるのですが^^;


もし、当時私が今と同じ捉え方をしていたら、


「今は陽があたってないんですか?」


こう聞くでしょう(笑)

この反応には、上司も驚くと思います。


思惑とは真逆の反応をされるのだから。


もし、そうなったとき、どんな答えなら納得したか考えてみました。


「今お前は、光が届いていないなんて実感はないだろう。

そこそこ幸せで、楽しく暮らしているだろう。

しかし、今のお前が予想もつかない、眩しいステージはまだまだある!

いずれ、それを体験させてやる」


こういう答えが返ってきたら、納得したと思います。


予想とは逆の反応をされたときの受け答えのパターンを、

用意しておくのは大事ですね!!

それでは、また!!

スポンサーリンク

「地図に残る仕事」
地図

大成建設さんの、1991年のキャッチコピーです。


モチベーションの高め方が、モンスタークラスにうまい!!


怪物コピーです^^


「残る仕事」「残せる仕事」というのは、相当魅力的ですよね。


それが、「地図に残る」となると・・・・


「偉大なことを成した」

この感覚を味わえます!!


モチベーションを高めるためには、「大きなことをする!!」


この感覚が必要ですね。

それでは、また!!

スポンサーリンク



innsupi


モチベーションとインスピレーション


どちらも、「行動する為の力」です。

が、ハッキリとした違いがあります^^


外からか、内からか


モチベーションは外側からの力。


インスピレーションは、

イン、スピリット。


つまり、「魂の内側から」来ます!


より自然な力は、

言うまでもなくインスピレーション!


心の声です^^



内側から来たものを、解放する。


そのプロセスを経た行動。


これは・・・・・


魂がよろこびます^^


それでは、また!!

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ