ブログをご覧の皆さん、こんにちは。
暑い日が続いていますが、クーラーをかけすぎて風邪をひかないように、体調には気をつけたいですね。


さて、学会について記事を描くにあたり、研究室メンバーに良い写真をたくさん撮ってもらいました。なので、選ぶのがとてもめんどくさい楽しいです。



さて、今週もUCLAで行われました学会の2日目について書いていきます。
この日から本格的に学会らしくなってきました。

午前中から口頭発表を聴き、夕方からポスター発表が始まりました。
会場はおそらくバスケットボールが行われているようなとても広い体育館です。

IMG_0410




この日は久下さん、岩瀬さん、和田が発表を行いました。



IMG_0407


IMG_0408


IMG_0409


IMG_0424

IMG_0423



人が来てくれるかな?来てくれた人にしっかりと英語で説明ができるのかな?と、始まるまではとても不安でした。しかし拙い英語の説明でも、なんとか分かってもらえたので一安心しました。
岩瀬さんも学会は初めてだったのですが、自分の研究をしっかり説明出来たようです。



そしてポスター発表が終わると懇親会が開かれ、自由にお酒を飲むことができます。
発表が終わった達成感の中で飲んだお酒はとてもおいしかったです!

IMG_0411




余談とはなりますが、UCLAは敷地がとても広く、歩いたのはその中のごく一部です。ですが、どの建物もとてもきれいだったので紹介したいと思います。

IMG_0422

これは宿泊施設です。これと似たような建物が大学内にいくつもあり、とてもくつろぐことが出来ました。

IMG_0412

(確か)図書館です。歴史を感じさせる建物で、とても立派ですね。


IMG_0425

口頭発表が行われていたこの建物も

IMG_0420

夜になるとライトアップされて、昼間とは別の魅力があります。


IMG_0414

建物も立派ですが庭園も広大できれいでした。IMG_0265

いやはや、うらやましい限りです。


IMG_0296


IMG_0267

また、いたるところに緑があり、とても落ち着いた雰囲気です。


IMG_0259

IMG_0276

道はとても広くて、どんなに人が多くても大丈夫そうですね。


IMG_0258

テニスコートは大きな大会で使われることがあるそうです。


IMG_0282

IMG_0421

運が良ければリスに出会えます。僕が想像してたよりも結構大きかったです。


いかがだったでしょうか。僕は、さすがアメリカの大学だなと感心しました。
伊都キャンパスもこんな感じだったらいいなと少し思いましたが、移動が大変そうです。


今週はこれで失礼します。

文:和田
写真:多数の研究室メンバー