九州大学分子遺伝学研究室ブログ

九州大学分子遺伝学研究室のブログです。 研究室の様子や行事などを紹介していきます!

カテゴリ: コラム

Hello everyone, is me again. 久しぶりです。今日もよろしくお願いします。

 

Today is the fourth day of Lunar New Year.  I believe most of you don’t know what Lunar New Year is so I will briefly introduce about it.

 

Lunar New Year, also known as Spring Festival, is the most important event in several Asian countries. This event is equivalent to Japanese お正月. On the Lunar New Year Eve, everyone return home to reunite with family member to have “Reunion Dinner.”

 

Lunar New Year lasts for 15 days. During Lunar New Year, there are several interesting customs that are strictly followed. For example, on the first day of Lunar New Year, you are not allowed to sweep the floor or you will sweep away the fortune. You can’t even wash your hair because this will also wash away your fortune and luck!! I know this is kind of disgusting but, yea, these are the customs that need to be obeyed.


If you would like to know more about Lunar New Year, I recommend you to ask your friends who celebrate Lunar New Year. And don’t forget to wish them Happy Lunar New Year!!

続きを読む

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。
滑り込みセーフ感がありますが、本日が今年最後の更新です!




今回は昨年と同様に1年の締めくくりとして、今年1年の思い出を月ごとに振り返っていこうと思います。それぞれの項目には、もとの記事へのリンクも貼っているので、そこを辿ってもらうと、アクセス数が稼げる 今年1年が振り返れるようになっていますよ。それでは行ってみましょう! 続きを読む

みなさん、ジャミンです。今回のブログは英語で書くので、よろしくお願いします。


As requested by Kitazono-san, I will update the blog this week. Kitazono-san has promised the readers that he will update this blog every week. So, to help him keeps his words, I will try my best to write it. Since I couldn’t write it in Japanese, this will be our blog very first article in English. (To be honest, I am not that good in English, so please forgive me if you are irritated with the mistakes.)



It has been a year since I joined this lab. I had experienced many unique cultures and customs in Japan. I believe that I am kind of get used to the life style in Japan. Yet, once in a while, I am still experiencing culture shock. Maybe I should mingle more with the Japanese so that I can blend in.  Please bring me around for culture study. お願いします。(笑) 

続きを読む

当ブログをご覧の皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。


6月になり、いよいよ夏の気配が近づいてきました。今月はメンバーがちらほらと研究会に参加する予定になっており、研究室も少し忙しい空気が漂っています。さて、今日6月13日はベルギーの細菌学者、ジュール・ボルデ(1870-1961)の誕生日です。ボルデは補体結合反応や百日咳菌を発見したことで有名で、これらの研究により1919年にノーベル生理学・医学賞を受賞しました。

百日咳はワクチンの普及とともに発生数が激減しているものの、いまだに世界各国で多くの流行が発生している病気です。ということは、科学者たちはこの病気と100年以上、戦い続けているということになるわけです。そう考えると、我々、科学者は人類のために、先輩たちからのバトンを引き継ぎ、少しでも研究の歩を前に進め、後進に託していく責務があるのだと、思いを馳せてしまいます。


さて、今週は線虫の保管についての、ちょっとしたお話です。続きを読む

当ブログをご覧の皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。


5月も、もう半分が過ぎましたね。皆さんは5月病にはなっていませんか?
今日、5月16日は世界初の実用的なパソコン「Apple II」が発売された日だそうです。今や、パソコンを全く使わない仕事もそうそう無い時代ですね。当研究室でも、画像処理のために多くの大型のコンピューターを使っていますし、そもそも、データ処理もプレゼンの準備も今やパソコン無しには始まりません。技術の進歩とはありがたいものです。

さて、今週は前回の予告通り、研究室らしい話ということで、線虫釣りの話をしましょう。 続きを読む

↑このページのトップヘ