2007年02月23日

平成19年度 山岳共済について

平成19年度 山岳共済について

 今年度から、制度等が変わりました。
 4月から利用できる保険は、3月25日締め切りです。
深谷山岳会の会員は、全員「山岳登攀コース」に加入して下さい。
 次回の例会(3月7日(水),22日(木))に必ず、加入申込みをして下さい。

【内容と保険料】> 峪崖拔済会」年会費1000円(必・加入)
◆峪崖拜難・捜索保険」
契約基本タイプ/死亡・後遺障害/遭難捜索費用/個人賠償責任/保険料
S/ 100万/100万/1億/ 3,000円
B/ 136万/200万/1億/ 5,200円
C/ 269万/250万/1億/ 7,000円
D/ 438万/350万/1億/10,000円
E/1,100万/500万/1億/17,000円
F院・通院保険金保証付帯
 入院3,300円/通院1,195円:1日につき/4,000円

◆資料◆
山岳共済会について:
http://www.jma-sangaku.or.jp/sangakukyousaikai/
山岳共済料率表:
http://www.jma-sangaku.or.jp/sangakukyousaikai/kakekintable.html
旧制度との相違とよくあるご質問:
http://www.jma-sangaku.or.jp/sangakukyousaikai/faq.html  

Posted by buntak2 at 02:19 深谷山岳会 | 埼玉県山岳連盟

20070222 深谷山岳会例会報告

20070222 深谷山岳会例会報告

 久しぶりに武井会長も現れ、沢山参加しました。
 天気予報の最新情報も披露され、盛り上がりました。
 次回は、山岳共済の掛け金を持参して下さい。

1 山行報告。押殖粥〇涌げ飴魁、ゝ般遒機‖捷盥酸牽橘
■押殖隠亜腺隠押)務戞、‐祥娶
 →夜叉神峠通行止めにより、奈良田より大門沢小屋上部1940mまで
2/11 表妙義縦走 ◆吉野さ 他1名 中岳神社〜金堂山〜相馬岳まで。
ぃ押殖隠院腺隠押^唾B昔瓢魁、〆監・福島よ・松崎・中田
ィ押殖隠押|川岳西黒尾根(らくだのコブ往復) ◆木本
Γ押殖隠押‖尾:松木沢黒沢(ice)◆加藤
В押殖隠押”霍短魁、ゝ般遒
┌押殖隠掘腺隠検‐道核面迷翆呂塙姫山 スキー&スノボー 
◆松葉口・永野・17のみ石橋(たらっぺ)
2/21 クライミング練習会 ◆佐藤・木本・岡田・室賀・加藤・(青木・竹中・大島)

2 山行計画
。押殖横粥.好離棔次、‐祥娶
■押殖横機.▲ぅ好┘ストリーム・クニ ◆岡田・加藤
2/25 四阿山 山スキー ◆蛭川
ぃ押殖横機\間山(峰の茶屋から)◆木本
ィ魁拭。粥|川岳・一ノ倉沢左方ルンゼ ◆岡田・加藤
Γ魁殖隠亜腺隠院|川岳・   ◆加藤・
В魁殖隠院.筌イ沢 ◆松葉口 他1
┌魁殖隠院\草岳 山スキー ◆蛭川
3/17〜18 谷川岳・   ◆加藤・
3/18 浅間山(黒斑〜Jバンド)◆中田・吉野
3/18 守門岳 山スキー ◆蛭川
3/24〜25 谷川岳又は八ヶ岳 ◆加藤・

3 リーダー会 3/1(木)20:00〜コミセン
   ●平成18年度まとめと19年度計画・組織・役員等 検討

4 総会
 4/1(日)15時〜コミセン
     午前中:装備点検 午後総会 懇親会18:30〜まるやす

5 平成19年度深谷市登山教室 開催日
   ●2/23 広報原稿締め切り(広報4月号)
         募集締め切り 5月2日 定員60名
   ○5/17(木)開校式(深谷公民館)
   。供殖隠掘米)志賀山と四十八池巡り (実技講習1)
   ○7/ 4(水)第2回実技講習会のための説明会
   ■掘殖隠粥陛據法腺隠機米)尾瀬ヶ原〜燧ヶ岳(実技講習2) 
   8/19 北ア:焼岳 (実技講習3)
   ぃ后殖横魁\間外輪山〜天狗温泉(浅間山荘)(実技講習4)
   ○10/3 閉校式

6  フリークライミング練習会
   ◆3月8日(木),14日(水),21日(水),29日(水)

7 埼玉県山岳連盟指導部雪洞講習会 3/3−4 谷川岳登山センター裏付近 3000円
   ●参加希望者は、加藤まで連絡(雪上講習会に参加していなくても参加できます。)

8 野口健 講演会
 〜今そこにある自然環境〜
 日時 2月26日(月)会場18:00 講演19:00〜21:00
 会場 太田市民会館 大ホール 群馬県太田市飯田町818
    TEL:0276-45-8291
 入場無料 全席自由 ※下記の場所でチケットをお求め下さい。
 (社)太田青年会議所事務局 太田市民会館 各行政センター
 おおたNPOセンター薮塚支所・新田支所・尾島支所
 お問い合わせ (社)太田青年会議所事務局 太田市浜町3-6
 太田商工会議所会館4F TEL:0276-48-1103
 URL http://www.otajc.com 担当 尾島090-7827-1109
 ※加藤 あと3枚チケットあります。

9 平成19年度 山岳共済の加入について
  全会員が加入します。今年から、制度等が変わりました。
  4月から利用できる保険は、3月25日締め切りです。
  次回の例会(3月7日(水),22日(木))に必ず、加入申込みをして下さい。内容と保険料は別途お知らせします。

10 春合宿 希望
 ・塩見岳か火打岳 ◆中田・佐藤・吉野
 ・八甲田山(山スキー)◆蛭川・
 

11 天気予報 最新情報→岳人3月号104pの
  晴れた日に山へ 気象講座3 に
  HBC専門天気図(http://www.hbc.co.jp/pro-weather/)の解説があります。一読してみましょう。

以上
  
Posted by buntak2 at 02:09 深谷山岳会 

2007年02月14日

20070211 文教大学体育会ワンダーフォーゲル部創立40周年記念式典・パーティ

 文教大学体育会ワンダーフォーゲル部の創部40周年式典とパーティが2月11日(日)に、文教大学3号館2階で開催された。
 参加者は、計90名。北は秋田県、南は福岡県より駆けつけたOBOGの皆さん、ありがとうございました。
 また、この会を計画して下さった、実行委員の皆さん本当に御苦労さまでした。

 当日は、学生部長様、藍蓼会会長様、ワンゲルスポーツ社長様、米田コーチのお嬢様等のご来賓の皆様にも参加いただき、盛大に行われました。
 式典に先立ち、オオシマザクラの記念植樹を行いました。
 余興では、太鼓の披露やトランプマンの登場、ゲーム大会もありました。
 秋山先生への感謝状の授与と記念品の贈呈。
 秋山先生からの心の内を語っていただきました。
 記念撮影の後、最後は全員でコールを掛け、散会となりました。

 またいつか皆さん合いましょう。
BUWV40記念植樹







加藤の代の参加者







全員集合写真  
Posted by buntak2 at 01:07 近況 

20070212足尾:松木沢・黒沢アイスクライミング

311f8282.jpg◆期 日 =2007年2月12日(月)祭日
◆パーティ=加藤(単独)
【コースタイム】
 自宅10:46=足尾堰堤p12:09/12:40−第2ゲート13:15−黒沢取付14:00/14:20−F2・F3・F4−懸垂下降3回−黒沢取付16:00/16:20−第2ゲート16:50=足尾堰堤p17:20/17:25=自宅19:20
■今年の三連休は、一昨年前から大学ワンゲルの創部40周年の集会を計画していたので、今年は山に行きづらい。初日は、結局山に出かけられず、学校へ行き仕事、夕方やっとタイヤを新調する。(ノーマルタイヤです。)そして、11日は、朝から出かけて準備、そして記念式典とパーティでした。今回は、写真係で休む間もなく、大変でした。詳細は別で。
 12日、起きたのは9時過ぎ。天気が良く、家族は高崎へ買い物。自分はやっと計画書を作り出し、なんとか出発にこぎ着けた。
 10:46やっと出発。何処まで行けるか??。大間々までがやっぱり混んでいて時間をくう。草木ダムから先は空いていて、トンネルを抜けて足尾。バイパスも脇に雪が少し残っている程度でドライ。そのまま足尾堰堤まで行くが、そこにがっちりとしたゲート。「監視カメラ作動中」とあり、ここから歩き?? ここからでは何時間掛かるか?と諦めかけたが、せっかく此処まで来たので、偵察でもいいや…と、出発することにする12:40。道のりは長いと思い、プラブーツやヤッケはザックに入れて、ズックといつもの山ズボンで出発。橋を渡って小さく回り込み、松木川沿いに歩く。吊り橋のところを過ぎ、採石場を過ぎ、ヘリポートを過ぎ、記念植樹を過ぎて、第2ゲート。ここまで約35分。しかし、車が4台止まっている。どうやって入ったのだろうか?
 さらに落石で道の埋まったところ等通過し、やっと黒沢方面が見えてきた。
堰堤を過ぎて河原に降り、渡渉点を見つけ、幾つか石を放り込んで確実にし、渡渉。そして、堰堤近くから回り込んでF2の下に出た14:00。ザックが2個デポしてあった。早速、ザックからプラブーツとヤッケを出し着替える。腹が減ったので、大○○を食べ、バイルのピックを研いで調整。そしてロープを引っ張る形にして出発。
 最初のF2は、岩がかなり露出していていきなり岩まで叩いてしまう、がそのまま登り続ける。
10m程。そこから少し歩いてF3。
 黒沢F3








 F3の左はあまり凍っていないが、右はよく凍っている。右ルートからそのまま登る。慣れていないせいで手に力が入りふくらはぎが痛いが、我慢して乗り越す。
 そして最後F4。
黒沢F4







やっぱりでっかい。斜度はあまりないが、ここでしっかりとトライアングルと対角線を意識して登ることにする。右ルートを登る。初めはなかなかリズムに乗れなかったが慣れると手と足が楽になる。結局アンカーは取らずに左の懸垂支点まで行き、ここで終了とする。上から下降してくるパーティがある。
 F4の懸垂は30mでぎりぎり。よかった。F3も30mで左岸の岩の支点から。F2は左岸の木を支点に20m。ロープを畳んでザックまで行き、靴を脱いだり、お湯を沸かしたりして、ココアを飲み、ラーメンを食べ、着替えて、もうひとパーティ(外人さん)が降りてきたところで、こちらは下山する。
飛ばしたが1時間掛かる。ゲートから出ていった車があったが、無線でも使ったのか、外に出ることもせず通過していった。
 久しぶりのアイスクライミング。フリーの登り方を意識したが、なかなか巧く登れない。足は伸びず乗れず、手に荷重が掛かりすぎ。結局、ふくらはぎも痛くなり・・・・。まだまだ!!

黒沢F4外人  
Posted by buntak2 at 00:34 山行報告 

2007年02月10日

野口健 講演会  2月26日・太田市 のご案内

3e686a29.jpg野口 健 講演会
〜今 そこにある自然環境〜





日時 2月26日(月)会場18:00 講演19:00〜21:00
会場 太田市民会館 大ホール
   群馬県太田市飯田町818 TEL:0276-45-8291
チケット 入場無料 全席自由
    ※下記の場所でチケットをお求め下さい。
(社)太田青年会議所事務局 太田市民会館 各行政センター おおたNPOセンター薮塚支所・新田支所・尾島支所

お問い合わせ
(社)太田青年会議所事務局
太田市浜町3-6 太田商工会議所会館4F
TEL:0276-48-1103
URL http://www.otajc.com
担当 尾島090-7827-1109

※加藤の方で、5枚ほどチケットをゲットしておきます。
  
Posted by buntak2 at 11:34 近況 

2007年02月08日

20070207 深谷山岳会例会報告

5268f8b5.jpg
今日はクライミング体験会とバッティングしてしまったため、消防署に集合し、その後いつものコミセンで例会を行った。ということで、久しぶりに、たくさんの仲間が集まりました。ので、記念写真を撮りました。


1 山行報告
。院殖横掘腺横検“ヶ岳(ハイキングクラブ冬山山行)美濃戸〜赤岳鉱泉〜硫黄岳〜夏沢峠〜稲子湯 ◆相馬・吉野さ・町田 他12(大田原・金子・島山・他)
■押殖外ぬ鐶乏抛醂如糎羮屋尾根(1day) ◆松葉口
2/3〜4 撮影山行 守屋山・入笠山 ◆設楽・清水
ぃ押殖粥々申山 ◆岡田
ィ押殖魁腺粥ヾ愿戝篭莇サ札屮蹈奪研修会(審判員講習会)加須 ◆加藤

2 山行計画
。押殖隠亜.▲ぅ好ライミング松木・ウメコバ沢 ◆加藤
■押殖隠亜腺隠押)務戞、‐祥娶
2/11 六合村アイスクライミング ◆岡田
ぃ押殖隠院腺隠押^唾B昔瓢魁、〆監・福島よ・松崎・中田・関ま
ィ押殖隠押,匹海 ◆加藤
Γ押殖横機〇涌せ魁.好ー ◆蛭川

3 リーダー会 3/1(木)20:00〜コミセン
   ●平成18年度まとめと19年度計画・組織・役員等 検討

4 総会 4/1(日)14時30分〜開始

5 平成19年度深谷市登山教室 開催案 
   ●2/23 広報原稿締め切り(4月号)募集締め切り4月末or5月上旬
   ○5/17 開校式(深谷公民館)
   。供殖隠掘〇峅貉海隼予夙池巡り (実技講習1)
   ■掘殖横院腺横押“瀬ヶ原〜燧ヶ岳 (実技講習2) 
   8/19 北ア:焼岳 (実技講習3)
   ぃ后殖横魁\間外輪山〜天狗温泉(浅間山荘) (実技講習4)

6  フリークライミング教室・開催中
   ◆2/14 最終回:ミニコンペ・閉校式 19:00-21:00

7 夏の予定 8/10−20 ナンガパルバット追悼山行(BCトレッキング) ◆蛭川

8 市体協からのお願い 3/4 深谷マラソン(午前中)
   ●コース警備の動員 山岳連盟=5名
   ◆武井・塚越・山口・相馬・たらっぺ(中島?)

9 埼玉県山岳連盟指導部雪洞講習会 3/3−4 谷川岳登山センター裏付近 3000円
   ●参加希望者は、加藤まで連絡(雪上講習会に参加していなくても参加できます。)

10 2/17-18 日山協海外登山技術研修会 東京オリンピック記念青少年センター 小田急線「参宮橋」下車
  2/17 18:00〜 スティーブ・ハウス講演会 2005ピオレドール賞受賞
             ○2005ナンガパルバット・ルパール側南壁中央ピラー初登
             ○「世界水準のアルパイン・クライミングを語る」
             ○講演会のみの参加可 2000円
  2/18 「2006登山隊報告」‥澣┘蹇璽張南壁(JAC東海支部・田辺)
                ■烹夏酘酖譽螢屐陛豎ぢ膤愨癲出利葉)
                メルー中央峰シャークスフィン(CMC・馬目)
                ぅ▲薀好:ブロークントゥース他(横山勝丘)
       「高所障害の治療について−ダイアモックスについての理解−」
            ○野口いずみ氏
       「海外登山最新情報」


以上  
Posted by buntak2 at 10:32 深谷山岳会 

2007年02月05日

20070203-04 日山協競技部関東地区ブロック研修会

 今年(2007年)の61国体関東地区ブロック大会が埼玉県で開催されるため
今年のブロック研修会(審判講習会)が、埼玉の加須で開催された。
 今年が縦走最後となり、講習会のメインは来年のボルダリングであった。
 初日は61兵庫国体の報告と来年度からの改正点についての講義とビデオ研修。
DVDはプレイヤーが合わず、結局岩井田氏にプロジェクターを頼み、加藤のパソコンでやるが、初めのDVDは中身が入っておらず、色々まいりました。結局6時過ぎまで講習をして、部屋に行く間もなく夕食。久しぶりの泊で話も弾み沢山飲みました。2次会は208号室でもうそれは色々な話。12時頃終了して部屋に戻り、お風呂に入ろうとしましたが鍵が掛かって終了。
 翌日曜日、朝の風呂は3度も足を運んだがとうとう入れず、朝食後支度をして加須体育館へ移動。
 そこでは、剣道場のボードを利用して、ボルダリングのジャッジ研修。模擬のコンペをやったが、国体ルールでのジャッジが大変難しく、問題続出。かなりの課題が残された。自分は初めてボルダリングを行ったが、やっぱり難しい。腰も痛く寒かったので余計か…。
 でも楽しかった。
そうこうしているうちに昼を過ぎてしまい。12時半ごろ無理矢理終了。ボードの片付けをして会議室で妻沼の聖殿寿司を食べて解散。
 関ブロの打ち合わせをしようかと思ったが、皆さんその気がなく解散。

 自分も仕事に寄ろうとしたが、集まりがあったようで、ここで顔を出すと拙いので結局家に戻り、寝不足解消のため寝る。が、家にいると電話がよく鳴り、何度も起こされる。

 夕食前に「豆まき」を行う。後、長女の定期演奏会祝いのケーキを食べ……。
  
Posted by buntak2 at 19:27 近況 

2007年02月02日

20070201剣持氏ローツェ南壁より帰国

c02a3f1b.jpg 1/15 帰国したとのメールを受けましたが、なかなか連絡が取れず
昨日2/1埼玉の福田氏・石橋氏と一緒に境町の「○水」にて、
無事帰国の祝杯を挙げました。

 南壁での登攀活動は真に危険極まりない様子でしたが、昨日の様子は大変元気で
帰国4日目から、フルに働いていると言っていました。
 話は、順化でのシシャパンマ中央峰登頂から、南壁BC2週間の停滞(天候悪化での)によるモチベーションの低下、南壁での登攀活動の様子、落石の事、etc・・・。
 話しても話しきれない、聞いても聞ききれないものでした。
 まずは、元気で帰国し何よりでした。
 今後は、「8000mにはとらわれずにヒマラヤに向かいたい」と言っておりました。
次の遠征がまた楽しみです。
  
Posted by buntak2 at 17:49 近況 | 海外情報