2018年10月13日

花谷泰広山岳講演会『未踏の頂をめざして 』

花谷泰広山岳講演会『未踏の頂をめざして 』20181113

花谷講演会ポスター

花谷泰広(はなたにやすひろ)山岳講演会 『未踏の頂をめざして 』

日時:2018年11月13日(火) 8:30‐21:00

場所:大宮駅西口:ソニックシティー 905号室

入場無料 ※先着60名


http://blog.livedoor.jp/buntak2/20181113花谷講演会ポスター.pdf

事前申込み不要 問合せ先:山際 yama812591@yahoo.co.jp

主催:埼玉県山岳連盟:海外登山委員会


◆花谷泰広氏プロフィール
 株式会社ファーストアッセント代表取締役、甲斐駒ヶ岳七丈小屋経営、ヒマラヤキャンプ主宰。
1976年兵庫県神戸市生まれ。信州大学山岳会に入会。2007年より山岳ガイドとして活動を開始。
二十歳の時の1996年にネパール・ヒマラヤのラトナチュリ峰(7035m)を初登頂して以来、足繁くヒマラヤ等の海外登山を実践する。
特に思い出に残るのは、2006年インドヒマラヤ・メルー中央峰(通称シャークスフィン)第2登、2009年のネムジュン(7140m)西壁初登攀、同ピーク第2登。
第21回ピオレドール賞、第8回ピオレドールアジア賞を受賞した、2012年のキャシャール峰(6770m)南ピラー初登攀。
2015年からは若手登山家養成プロジェクト「ヒマラヤキャンプ」を開始し、次世代の登山者たちとヒマラヤ登山を行う。
現在は八ヶ岳のふもと、山梨県北杜市をベースに活動中。
公益社団法人日本山岳ガイド協会認定山岳ガイドステージ供F本プロガイド協会所属。信州大学学士山岳会所属。

◆花谷泰広氏海外登山実績

2016年
 ネパールヒマラヤ ロールワリンカン初登頂(ヒマラヤキャンプ2016)
2015年
 ネパールヒマラヤ ランダック第2登 東面初登攀、ランシャール第2登(ヒマラヤキャンプ2015)
2014年
 ヨーロッパアルプス モンブラン フレネイ中央岩稜より登頂
2012年
 ネパールヒマラヤ キャシャール第2登 南ピラー初登攀 (第21回ピオレドール・第8回ピオレドールアジアを受賞)
 パタゴニア フィッツロイ ノースピラー(Mate, Porro y Todo los Demas)より登頂
2011年
 アラスカ デナリ ウエストバットレスより登頂
 カヒルトナピーク縦走(カシンリッジ.デナリ継続は失敗)
2009年
 ネパールヒマラヤ ヒムルンヒマール登頂 ネパールヒマラヤ ネムジュン第2登 西壁より初登攀
2008年
 ペルーアンデス ワンドイ南峰登頂(計画していたワンドイ4座縦走は失敗)
2006年
 インドヒマラヤ・ガンゴトリ山群 メルー中央峰第2登
2004年
 インドヒマラヤ・ガンゴトリ山群 メルー中央峰「シャークスフィン」
 北東壁登攀中に大怪我をして1年半にわたり登山を中断
2003年
 ペルーアンデス及びヨーロッパアルプス
2002年
 ペルーアンデス トクヤラフ単独登頂・ アルテソンラフ南東壁 ・ピスコ頂上よりスキー滑降
2001年
 中国 華山フリークライミング開拓 ・ネパールヒマラヤ チョーオユー登頂 ・ネパールヒマラヤ ローツェ南壁冬期登攀
2000年
 ネパールヒマラヤ ガネッシュヒマール曲
1999年
 アラスカ デナリ ウエストバットレスより登頂
 ペルーアンデス アルパマヨ・フェラーリルート ピスコ・チョピカルキ・ワスカラン単独登頂
1996年
 ネパールヒマラヤ ラトナチュリ初登頂
  

Posted by buntak2 at 12:00 埼玉県山岳連盟海外登山委員会 | 海外情報

「旅して登る」クライミング講演会20181115

20181115「旅して登る」クライミング講演会
海登懇チラシ18

日本山岳・スポーツクライミング協会から、講演会のお知らせです。

「旅して登る」クライミング講演会
2018年11月15日(木)19:00〜
国立オリンピック記念青少年総合センター(セー304)
ぜひ、ご参加ください!

http://www.geocities.co.jp/team84page/kaitokon181115.pdf

講師 小阪 健一郎 氏
沢登り、ゴルジュ突破、大滝登攀、離島登攀など、マニアックな登攀と
辺境を愛するクライマー。ロクスノ誌上にて辺クラ連載中。
「旅して辺クラ」

講師 横山 勝丘 氏
言わずと知れた日本を代表するアルパインクライマー。数々のビッグクライムの合間にも
常に登ることを忘れない。
「僻地におけるボルダリングと、その高所登山への効果」

参加費:500円(事前申し込み不要)

第5回海外登山懇談会
主催・問い合わせ:(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会
電話03-3481-2396
info@jma-sangaku.or.jp

小阪くんは、ほとんど知られていなかった地方の海岸の岩壁や海洋岩塔の登攀、深いゴルジュの突破など、未知と未踏にこだわったクライミングを続ける若きクライマー。日本と海外での数々の貴重な登攀の報告をしてくれます。
横山くんはピオレドールも受賞した世界的なアルパインクライマー。世界中の山に出かけている最中にも、少しの時間を見つけてはボルダーを探してクライミングを楽しむ。ヒマラヤ、パタゴニアなど世界各地の僻地でのボルダリングの報告と、その効果について語ってくれます。 (澤田 実)
  
Posted by buntak2 at 08:00 日本山岳協会国際交流委員会 | 話題

2018年10月12日

例会報告20181010

20181010 例会報告

都合により欠席しましたが・・・

1.山行報告
・9/13 登山教室・閉校式◆一般22 名
・9/15-17 安全登山指導者研修会(東部地区)県岳連(小川げんきプラザ)◆加藤 他87名
・9/16 丹沢・世附川西沢◆松葉口
・9/16-19 北ア・野口五郎岳〜鷲羽岳〜黒部五郎岳〜双六岳◆眞田
・9/17 妙高・笹ヶ峰高原(下見)◆福島・他
・9/18 谷川・谷川岳天神尾根◆相馬・他3
・9/18 那須塩原・高原山◆中田・設楽
・9/23-24 北ア・北穂高岳・滝谷出合〜第4尾根◆岡田・政
・9/28 奥秩父・中津川大若沢◆加藤
・9/30 市民ハイキング・妙高笹ヶ峰高原◆(荒天中止)
・9/30 県岳連・指導員養成講習会(大宮)◆政
・10/7 奥多摩・塩地谷◆松葉口
・10/7 甲府・甲府幕岩◆岡田・政・吉松
・10/7 奥秩父・小川山・野猿返し◆加藤
・10/8 奥秩父・小川山・烏帽子岩左稜線◆岡田・加藤・政・吉松

2.山行計画
・10/14 群馬・榛名山黒岩◆岡田・政・山田・高井・眞田・(加藤)
・10/20-21 県岳連・指導員養成講習会(飯能)◆政
・10/28 岩◆岡田・政・山田・眞田
・11/3 東日本実業団駅伝◆(役員)大谷・福島・設楽
・11/3 太刀岡山◆岡田・政・山田・荒川
・11/4 三ツ峠◆岡田・政・山田・荒川
・11/25 岩登講習・(   )◆岡田・政・吉松
・12/9-10 県岳連・遭難対策レスキュー講習(伊奈町)◆政
・12/22-23 県岳連・指導員養成講習会(谷川岳)◆政

3.その他
 11/24 ザイル祭・(    )◆
 12/30-1/2 冬合宿・(    )◆岡田・加藤・政・山田

■例会 会場:くれよんかん 10/11 11/8 12/13
■フリークライミング(毎週火曜日) 10/9 10/16 10/23 10/30 11/
■市民クライミングデー(毎週金曜日) 10/12 10/19 10/26 11/
 2018 登録者 大人9 子供15
  
Posted by buntak2 at 23:00 深谷山岳会 

2018年10月01日

「ピオレドール賞受賞記念 平出和也・中島健郎 トークイベント」20180930

s-P1000621-2

20180930「ピオレドール賞受賞記念 平出和也・中島健郎 トークイベント」

20180930シスパーレ平出中島パンフ01
20180930シスパーレ平出中島パンフ02

s-P1000599-2s-P1000600-2
s-P1000601-2s-P1000602-2
s-P1000603-3s-P1000604-2
s-P1000605-2s-P1000612-2
s-P1000608-2s-P1000609-2
s-P1000610-2s-P1000611-2
s-P1000613-2s-P1000614-2

s-P1000619-2s-P1000620-2
s-P1000621-2s-P1000622-2
s-P1000625-2
s-P1000627-2s-P1000630-2
s-P1000628-2
s-P1000629-2s-P1000631-2
s-P1000632-2s-P1000633-2
s-P1000635-2s-P1000636-2

s-P1000638-2s-P1000639-2

s-P1000640-2
s-P1000641-2
s-P1000642-2
s-P1000643-2
s-P1000644-2
s-P1000645-2s-P1000646-2

s-P1000648-2
s-P1000649-2s-P1000650-2

s-P1000651-2
s-P1000652-2
s-P1000653-2s-P1000654-2
s-P1000656-2s-P1000657-2
s-P1000658-2s-P1000659-2
s-P1000660-2s-P1000661-2
s-P1000662-2s-P1000663-2
s-P1000666-2
s-P1000668-2s-P1000669-2
s-P1000670-2
s-P1000671-2
s-P1000673-2s-P1000678-2
s-P1000681-2s-P1000685-2
s-P1000682-2  
Posted by buntak2 at 01:08 海外情報