一昨日の予定だった今日の現場(3/23)。
その日は雨で延期になったので 、久々にアルゴプレストさんの店舗へ。
同じ大阪といえど、自宅からお店まではそれなりに距離があるのでなかなか行く機会が無かったのです。

そしてようやくKAYAセーフティーのロープをゲット。
グレーの100m。(11mm径)
お値段は、なんと、、22,275円。
仕込みをして、早速現場で使ってきました。

IMG_0923

ロープバッグはこちら。便利なので買いましょう笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラックダイヤモンド スーパーシュート【☆】
価格:5940円(税込、送料別) (2017/3/5時点)


11mm径のロープが120m程度まで入ります。(ロープの状態や径、モデルによって変わってくるでしょうけど。)

今メインで使っているKM3MAXと比較すると、お値段は半額以下ですが、我々のように単純な下降がメインの窓拭き業務ならこれがいいんじゃないかなと思わせるコスパぶり。
傾向としては、エーデルリッドのセーフティスーパー2に似てますね。
外皮の編み方も似てるような。(手持ちの10.5mmと見比べて)

エーデルワイスのロープ(ユニコアやプロライン等)はカッチリ編んである(使っているうちに硬くなりやすい)印象が個人的にはあるのですが、このKAYAロープは割としなやかでふんわりした印象。
色によって少し違いがあり、ホワイトはもう少しシッカリした感じです。(UVカットコートの影響?)

実際に降りてみた印象としては、D4とリグ、アイディで試しましたが、いずれも良好でした。
速度のコントロールもしやすく、ロープの捌き具合も問題無し。

普段使っているのがKM3MAXなので、偏り気味の意見にはなりますが、KAYAは少し伸び率が高いなぁと。
セミスタティックロープの中では標準的だと思います。
ノットも作りやすいですし、通常の荷重程度であれば、簡単に解けます。

もちろん欧州規格であるEN1891 Type Aの認証をクリアしています。

これからロープ作業を始める方や、システムを移行したい方にはおすすめですね。
コスパが高いので、他の器具に予算を回せますし。
他のロープを試してみるのは、まずこのKAYAロープを試してみてからでいいんじゃないかなと思います。
長さも色々揃っているので、200m巻を購入し、苦労してカットする必要もないでしょう笑

今回の購入の動機は、100mロープのセットが、東京時代から使用していた10mm径のものしか無かったため。
最近は11mm径で揃えているのです。
器具との相性もありますし、移動も車になったので、重さ等を気にせずに済むので・・・。
東京にいた頃はバイク移動だったので、100mのセットを持ち運ぶのが結構大変だったのです。
これで、100mのセットは、KM3MAXとKAYAの2本に。
他にも、40m、50m、60mのセットを所持していますが、なんだか無駄感ありありですね。

ロープを折り返しで使うのはあまり好きではないのですが、折り返して使うことを考えれば、100mを持っていれば50mのセット必要無いですし、40mのセットよりは80mの方が使い勝手よさそうだし(75mでもいいよね)、と。
本当はロープの長さに関しては、現場に合ったものを用意できるのが一番いいのですけどね。
そんな希望も、KAYAの豊富な選択肢が叶えてくれるでしょう。

あとは、使っていくとどうなるのか。という、一番気になる点ですが、なるべく日頃から使う様にしますので、少々(ではない?)お待ちいただければと思います。


とある窓拭きの道具店:http://madofuki.handcrafted.jp
「とある窓拭き」の掲示板:http://jbbs.shitaraba.net/business/22133/
  YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCk_7A864DUGpIS_lpEQs0Ug