読者のみなさま。
お久しぶりです。

5月(特に後半)は、なんだか現場で忙しく、道具作りはボチボチやっていたものの、そのお知らせ記事しか書いていない状況でした。

今日は、最近ゲットした小型ツールのご紹介を。



プライヤー付きのマルチツールで有名なレザーマンの小型モデル、SQUIRT PS4です。IMG_1136

持ち運び時は、こんな状態。
紐を通したり、何かに引っ掛けられるリングが付いています。

サイズ比較用に、ペツルのAm'Dスクリューロックと並べてみました。

IMG_1139

ツールのコンパクトさが伝わるかと思います。
折り畳んだ状態の長さは小指程度しかありません。

ところで、なぜ購入したのかと言うと・・・

IMG_1138

主な目的は、この機能なのです。

スクリューロック方式のカラビナは、安くて、構造もシンプルでいいのですが、安全環が回らなくまってしまうトラブルがたまに発生します。

というか、安全環が固まってしまって困ったことが先月だけで2回もありました。

極小サイズのツールながら、カラビナの安全環を回すのに絶妙なサイズ感のプライヤー。
チェストアッセンダーのマイロンを締めたり緩めたりするのにも応急的に使えますね。
トルク管理をするのが基本ではありますが。

IMG_1140

他にも、これだけ収まっています。
いずれも現場で役立ちそうですね。

ナイフは6cm未満ではありますが、携帯にはくれぐれもご注意を。



 

とある窓拭きの道具店:http://madofuki.handcrafted.jp
「とある窓拭き」の掲示板:http://jbbs.shitaraba.net/business/22133/
  YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCk_7A864DUGpIS_lpEQs0Ug