2008年01月

2008年01月31日

ぶたほね

eb4a5aa1.jpg香りと臭いの違い?

ほのかにトンコツを感じさせつつも、クセになる味はやっぱり難しいですね。

先日行った砦博多スープ濃度などではなく、この豚の香りが非常に良かった。やっぱり中坪さん、香りの使い方が上手です。

味にも入る香りの良さが食欲をそそるのはこれもまたトンコツの良さです。今のうちにはまだまだ経験が必要なレベルですね。

今日は仕込み場の準備で車を借りたので、純き(携帯からだと文字がでません)m(__)mに行きました。

骨でしっかりとったスープで美味しいです。いい店ができたもんだなぁ〜


burand1 at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

幸せ神の手雲

eeb65900.jpgみなさまに緊急プレゼント!
友人から頂いたメールです〓よりいっそぅの幸せを〓


沖縄で何年かに一度現れる【神の手】という雲だそうです〓幸せになって欲しい人に送ると、受け取った人は幸せになり、願いが叶うそうです〓送る相手が多いのは良い事だそうです〓


burand1 at 04:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月30日

うっす!

朝からおはようございます。
 
また、本日も始まりました。
 
先日の夜のこと、開業を考えている友人から相談うけました。
 
大きな借金をしないこと。味は自分でつくること。
協力する仲間と持つこと。
 
僕は以上を大切にしています。
 
その中で、さらに付け加えたいことが、人の夢を応援する人。
これてっぺんの大島さんが言っていたのですが。。。
よく考えると非常にいいっす。
人間は誰しも自分がかわいいと思います。
しかし、それを大切にしなくてはいけませんが、それだけは、
人はついていかないと思います。他人の夢を応援するそんな余裕?
が広い視野と幅のある人間を作っていくのではないでしょうか。
 
成功者てなんでしょう。
 
うぉ〜いきなりですね〜。
 
僕は成功者なんて、実際は存在せずに、その過程を楽しむことに意味が非常にあるように思います。
成功なんて、目標や目指すものによって人によりけりなわけで〜
それを比べても意味なんかないと思っています。
なら、なにさ〜といわれると先の言葉。
その過程を楽しむことに意味がある。
成功した〜と思った途端に、墜落が始まります。
だったら成功自体を意識するのではなく、常になにが本質であるかを意識して、行動、
夢を描くほうが、人生豊かなきがするんですよね。
はい、朝から自分にも言い聞かせてます!
 
今日もがんばろう!」



burand1 at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

珍しく、深夜の更新!

a269d74a.JPG

こんばんわ( -д-)ノ

よもふけまくりですね〜

眠くなってきました。明日は昼から営業〜ラストです。

優も商品開発に余念がないけれど、オレッちも頭の中でアイデアがうごめきます☆

ただ、豚骨にはとことんこだわって勝負したいので、近くまたスープを変更します。来るべきリニューアルに向けて・・(*´Д`*)しっかりレシピを考えました。

今週はテストでちらほらとチェックして行きます。

さて、さて、先日のニュースで、ありましたね〜マクドナルド裁判。

「店長」は管理職と認定せず!なんて、これは業界に波紋を呼びそうです。

僕らも今後を考えていくと、店長がサラリーマンになってもらうことは、あまりよろしくないわけで、それなりの待遇と、裁量権を持たせる必要がります。

究極は店長=個人店主と同じと考えていきたいですね。でないと、これから時代は絶対に乗り切れない。

このような判決になることは、(まだマック側は控訴を検討中・・らしい)雇用側と労働側の目的や意識、、モチベーションに大きな隔たりが出ていることが原因だと思う。

労働側の求める者の形がわかってきているのかもしれない。

責任は取りたくないけれど、役職はほしいけれども、長時間はちょっとね〜見たいな。 得てして、このタイプに成長は期待できません。かといって役職者でありながら、役職者しかできない仕事を放棄して、ただひたすら現場で「アルバイト」と同レベルの仕事をこなしながら、働いた気になっている者もこれまた成長性は薄い。。。。本当に意味で生産性を生める人材がいま非常に求められています。

整理整頓をすることで、効率が上がった事や、仕組みを導入することで、確実な営業ができるようになった、魅力的なPOPをつくることで、集客効果が上がったなどなど。これはアルバイトには生み出せないものです。また、経験も身に着けることができます。

どんどんクリエイティブのある人材を育ていきたいですね。

それをいうと本店の西尾は必要以上に頑張っています!いや〜さすがっす。

あ、で〜書こうと思ったネタは、欧州の家電大手のフィリップスのデザイン開発部門兼シンクタンクであるフィリップス・デザインが、なんでも、人間の感情を表す刺青を開発したとの報告がありました。え〜っすっげ〜怒ると、額に刻まれた「肉」の文字が浮かび上がったりするらしい。脈拍や、温度に反応するとさ。

え〜いったいどういうことなんですかね〜。

ネットも視覚を研ぎ澄ましていると思いますが、ここまでくるとは・・・・あ〜寝よ寝よ。



burand1 at 03:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月29日

基本に戻る、そしてハジマル☆

84d04705.JPG

おはようございます

東京の天気は曇り空ですが、今日もげんきよくがんばりましょう〜

さてさて、凪には社訓(って大げさなものでしゃありませんが・・・)があります。

少し前まではこの社訓を変更しようと、考えておりました。

でも今は、まだ変わってません(笑、もう少しすれば変わるかも知れないし変わらないかもしれません〜

集団の中ではこういった一つの指針は必要ではないかと思っています。

何か一つのことを取り組む時には特に!

それがすべてであり、それが答えです。

一個人でも、このような行動指針をもっておくと、いろいろな誘惑に流されることも少ないのではないでしょうか?

僕は占いというものはあまり信用しませんが、時に占いの言葉どおりになることってありません?おそらくですけど、占いの言葉が脳の中の潜在意識に到達し、しらず知らずのうちにそれをフォーカスし、引き寄せいているように思います。

行動指針も、潜在意識までに落とし込めれば、間違った行動に進むときに、何かしらの「お知らせ」を出すのではないでしょうか?

満たされまくっているにもかかわらず、ストレスを感じる人は、深い深い、心の奥では満たされていないのかもしれませんね。

そういう意味でもやっぱり言葉の力とはすごいものがあるのだと思います。

この潜在意識にどうやって落とし込むの?と言われるとこまっちまいますが、

ただ、闇雲に、祈っても駄目だと思います。

そりゃお坊さんのように、唱えつつも、意味を探すような日々の生活が必要ではないでしょうか。こりゃ人間って深い深いものですね。

さてさて、まもなく2月がそこにきています。1月は、立てた計画の70%程度しか達成できませんでした。反省をしつつも、落ち込むことはせずに、頑張りたいと思っています。

で、今週はHPのリニューアルと新メニューや、味の改善が主な仕事になります。よりお客様に伝わるように、よりおいしさの幅を広げれるようにがんばります。



burand1 at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
記事検索
Archives