アーカイブ

2017年05月

肉屋のバーガーを喰らう〜POUNDO-YA(六本木)〜

カテゴリ:

「POUNDO-YA」
にやって来ましタァ
以前、通りすがりに立て掛けてあるメニューを見て、この店がハンバーガーを出していることを知って、、
気になっていたのです

それから、4,5ヶ月後にやっと来られました

ランチタイムでの訪問です

主にハンバーグやステーキを売りとしているお店だけあって、人気のメニューは売り切れしているものもありましたが、、
私のお目当ては、ハンバーガーなので全く問題なしです
ハンバーガーだけでも、8つも種類があり
迷った結果、シェフにお勧めを聞いて決定を人に委ねました

結果、注文したのは
「听屋ベーシックディアボラバーガー」


1番ベーシックで、お肉の味を1番味わえる一品だそうです

ランチタイムでは、サラダとスープが付いてきました

そして、ハンバーガーの提供も早い
気さくで気の利く明るい店員さんたちは、とても好印象

それでは、頂きます

【バンズ】
表面は、焼かれてパキっとしがらも
全体的にしっとりなバンズ
【パティ】
注文と同時にパティを成形
パチパチという音が聞こえてきます
結構、ボリュームあり
粗挽きでいろんな部位の食感がある
肉を感じるパティ
【野菜】
ギザギザと尖ったレタスがビジュアルからも際立ちます
細かく角切りされたオニオン、ピクルス、パプリカをビネガーで漬けたのが、このバーガーの一番のアクセントである
"ディアボラ"
見た目では、分かりにくかったけど、味ではちゃんと効いていました
【ポテト】
シャクシャクの衣が美味しいシューストリング
好みのポテト

ウッド調のインテリアで統一された居心地のいい空間と
思いやり感じる素敵な接客

美味しい料理がさらに美味しく感じます
素敵なお店でした

関連ランキング:ステーキ | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

見た目重視なバーガー?出来立てが食べたかった。〜California Diner(静岡)〜

カテゴリ:
旦那さんの実家である静岡県にやってまいりましタァー

静岡に来ても、やはり気になるのは
ハンバーガー

静岡のお友達からリサーチしてやって来たお店は。。

「California Diner JACKAL」
(カリフォルニアダイナー ジャッカル)
外観からして、アメリカンな雰囲気醸し出したお店ッッ
胸が高まる中、入店〜〜

カウンターとテーブル席がコンパクトにまとまったわかりやすい店内
気になるメニューもありましたが
(☝️極悪バーガー?💦☝️)

初めてのお店なので、、やっぱり定番の
「ベーコンチーズバーガー」

ランチは、サラダ&ポテトが付いて来ます
サラダのドレッシングがコブドレッシングをさらにスパイシーにした感じのオリジナルドレッシングが美味しかった
カウンター席の奥から聞こえてくるパティを焼く素敵な音をBGMに待っていると

10分ほどでハンバーガーもやって来ました
サイズもなかなかな大きさ
見るからに、ザ・ハンバーガーといったビジュアル

いただきまーす

【バンズ】
食べ応えのあるがっしり系
ブラウンバンズで、セサミたっぷり乗っていました
【パティ】
肉々しい粗挽き

【ベーコン】
薄切り

【チーズ】
チェダーチーズ

【野菜】
レタス、トマト、ダイスカットオニオン

【ポテト】
ストレートカット


シンプルな味付けで、バンズもパティも噛み応えのある野生的バーガーでした。

なんか、バンズもパティも冷えていて。。
あのジュージューと焼いていた音はなんだったのだろう?と、、
少し残念でしたね

ポテトもホクホク感に欠けていて、安いジャガイモ感が否めず、うーん

開店同時のタイミングでの入店が良くなかったのかしら



関連ランキング:ハンバーガー | 県総合運動場駅古庄駅

このページのトップヘ

見出し画像
×