Days

日常と読書日記。 受験生日記は閉幕です。

 あけましておめでとうございます。2004年5月からブログを書いているのでもうすぐ14周年、そして15年目へということでおおなかなかという感じで、ていうか14歳から書き始めているのでちょうどあれから倍の年月が経つのか・・・と考えると感慨が。  年末に二つの記事で現在 …
続きを読む

見:元町映画館  2017年の暮れ、神戸にある元町映画館のイベント上映で鑑賞した。非常に素晴らしい体験だった。上映後の舞台挨拶で監督が披露した「ハッピーアワー」と題されたタイトルの由来についてまずは少し書いてみたい。  いくつかの媒体でも書かれていること …
続きを読む

 2017年は281冊だったようです。積読だけで170くらいは崩したはずで、さらにそこから半分は図書館本と古本だと思うので、新刊で読んだのは50くらいかなあという感じ。  読書メーターのまとめ機能、昔はすべてピックアップしてくれたのだが最近は年間の中の一部だけのようで …
続きを読む

 12月は愛媛30kを控えていたのでランニングにエネルギーを注いだ分読書量が少し落ち着いたかなという気がしている。とはいえ落ち着いてもちゃんと二けた読めているのは悪くないかも。  今月はなんといっても『百年の孤独』を読んだのが大きかった。いつぞやかのみちくさ市 …
続きを読む

 前編はこちらに書いたのでどうぞ。 27歳からの資産運用(前編)――日経文庫でマネーの勉強  後編はSBI証券と住信SBI銀行、そしてロボアドバイザー2社(WealthnaviとTHEO)について書いていくよ。前回みたく本の話はあまりなくて、体験談がほとんどです。 ◆SBI証券と …
続きを読む

◆2017年は何をしたかったのか  個人的な今年の目標は「BLとガイブンをたくさん読む」と「公務員試験を通過する」と「投資を始める」だったんですが、とりあえずどれもぼちぼち達成できたかなという感じで悪くはない一年だったとは思う。  仲良くしていた同僚が5月に退職 …
続きを読む

 春クールの作品の中でも前評判はさほどでもなかったと思うが、オリジナルでこれだけ安定した良質なものを見せられると素直に拍手を送りたい気持ちになる。feel.は俺ガイル続を担当しているし、岸誠二は『暗殺教室』シリーズで中学生たちの青春を表現してきた。『暗殺教 …
続きを読む

 まだ半月ちょいあるけど、そろそろ振り返らないと年内に終わらない気がするので2017年振り返りシリーズを始めていこうと思います。とりあえずは買ったものから。  現時点でamazonで93点購入していました。キンドルの電子書籍も合わせてこの点数なので多いか少ないかはわか …
続きを読む

 11月はあまり体調が安定しない月で、2年半ぶりに熱による病欠みたいな展開もあってまあまあキツい時期もあったわけですがなんとか乗り切れました。  今月はなんといっても『未必のマクベス』が最高か、という感じでした。駒大苫小牧野球部にまつわる本も二つ続けて読んだ …
続きを読む

見:ソレイユ・2 公式:http://www.uplink.co.jp/dancer/  この映画を見ようと思った動機はひらりささんだったりする(最近いろいろなところで影響を受けている気がする)わけですが、彼女の書いたnoteの記事以外の情報をほとんど入れずに見に行ったので、なんとなく面 …
続きを読む