Days

日常と読書日記。 受験生日記は閉幕です。

 Evernoteに下書きだけしておいて投稿していなかったのでいまさらですが振り返ります。

劇場(17本)
・『傷物語 機戞イオンシネマ高松東
・『ザ・ウォーク』@イオンシネマ高松東
・『スティーブ・ジョブズ』@ホールソレイユ
・『同級生』@イオンシネマ宇多津
・『劇場版 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』@イオンシネマ綾川
・『ヤクザと憲法』@ホールソレイユ
・『ずっと前から好きでした 告白実行委員会』@シネリーブル神戸
・『ちはやふる 上の句/下の句』@イオンシネマ高松東
・『64 ロクヨン 後編』@イオンシネマ高松東
・『シン・ゴジラ』@バルト9
・『劇場版アイカツ! ねらわれた魔法のカード』@バルト9
・『劇場版 アイカツスターズ!』@バルト9
・『君の名は。』@イオンシネマ高松東
・『聲の形』@イオンシネマ綾川、ピカデリー新宿
・『この世界の片隅に』@イオンシネマ岡山
・『ポッピンQ』@イオンシネマ高松東

 劇場新作が17本で、そのうちアニメが10本なのは今年の象徴かな。『ちはやふる』は漫画原作だし、『シン・ゴジラ』は言わずもがななので、今年の傾向がよくわかる。というか全然洋画見てなかったのな、今年は。
 20行ったかなと思ったど後半は月1ペースになっているのでまあこんなものでしょう。『聲の形』だけは二回見に行ってます。
 『君の名は。』については『アニクリ』vol.5.5で、『聲の形』については『アニバタ』vol.16で長めの文章を書いています。

アニバタ Vol.16 [特集]聲の形
すぱんくtheはにー
アニメ・マンガ評論刊行会(販売:密林社)
2017-01-17



 それと、『ずっと前から好きでした』、『劇場版ユーフォ』、『同級生』、『劇場版アイカツスターズ!』、『劇場版アイカツ!』については『Fani通 2016年上半期』に短評を寄せているので、こちらも合わせてぜひ。
 Filmarksではどれも3点以上つけていて不満らしい不満は少なく、数はやや物足りないものの楽しめた一年。
 ランキングをつけるとするとこんな感じかな。映画館で見る映像作品としての体験のすごさ、みたいなのを重視した。

1.劇場版 響け!ユーフォニアム
2.聲の形
3.同級生
4.シン・ゴジラ
5.ザ・ウォーク
6.劇場版アイカツ!スターズ
7.この世界の片隅に
8.ヤクザと憲法
9.君の名は。
10.ポッピンQ

 もちろん映像体験だけでパッケージは成功しないし、それだけではつまらないのだけど、上位5作品はどれも物語のすごさと演技演出面でのインパクトがあってこそ、音や映像が一つのものとしてとてつもないところまで行ってしまったなという感じがある。
 ユーフォ劇場版は一期の再構成になるわけですが、ほとんど別のものとして提示されたようなインパクトは2時間にもう一度おさえこむ、という制約がプラスに働いた証拠。『聲の形』と『同級生』は映像もさることながら音がとてもよかった。
 いやまあ音楽ものであるユーフォも音は言うまでもないんだけど、この二作品の音へのこだわりは音が映像を引き立てるだけでなく、映像もまた音を引き立てるという相互作用がパーフェクトだったんだろうと思う。この点は『劇場版アイカツスターズ!』のクライマックスも同様だし、『君の名は。』は言うまでもなく。
 『ポッピンQ』を推す理由はいろいろあるんだけど、おジャ魔女どれみを通ってきたという個人的な体験が下支えしてくれるエモさに乗っかれたから。たぶんこれに乗っかれるかどうかで、要はかつて思春期だったころをフラッシュバックさせることができるかどうかが重要なのかなと思う。アニメっていうのはある程度の世代を狙い撃ちしたものでよかったはずで、この戦略自体は間違ってないと思う。
 であるがゆえになぜ、なぜ12月に公開してしまったのか、という疑問だけが重くのしかかるんだけれども。

自宅(7本)
・『舟を編む』(2013年)
・『Wの悲劇』(1984年)
・『たまこラブストーリー』(2014年)
・『劇場版 神戸在住』(2015年)
・『ハーモニー』(2015年)
・『マイブルーベリーナイツ』(アメリカ、2007年)
・『リップヴァンウィンクルの花嫁』(2016年)


 TSUTAYAにもよく行ったはずなのだが、アマゾンプライムビデオを積極的に使ってた気がする。プライムビデオがなければ『Wの悲劇』をちゃんと見る機会もなかなかなかった。
 今年は職場近くのTSUTAYAが少し離れたところに移転するのでさらにTSUTAYAから遠ざかりそうな気がしている。
 配信もまだまだ使いこなせていないので、来年はもっと積極的に使っていきたい。ちなみに今年はNetflixにも加入した。のんきり映画ばっかりは見てられないだろうが、元はとれるように見ていくつもり。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック