東方夜伽鉄

〜ブロントさんの幻想郷巡り〜

    星お姉ちゃんの尻コキ

    01

    「どうですか……気持ちいい、ですか? ブロントの、とても固くなっているの、分かりますよ。……あら、ちょっとだけびくって、なりましたね。出そう、なんですか? 出ちゃいますか? ふふっ、いーですよ♡ たくさん、たくさんお姉ちゃんに甘えて、たーくさん、ぴゅっぴゅしましょうね♡」


    続きを読む

    小悪魔さんも自重しない

    01a

    「んっんっ……ちゅ……おいし♡ んっんっんっ♡」

    紅魔館の地下では相も変わらずブロントくんのちっちゃいおちんちんを貪る宴が繰り広げられていました。小悪魔はパッチェさんとブロントくんのえっちを間近で見せつけられ、辛抱堪らんといった様子。もう発情モードがオンに切り替わっています。

    ブロントくんの股座で頭を前後させて、おちんちんを水気の多いぷるるんとした唇で扱きます。 赤くて長い髪をまるで炎のようにゆらゆら揺らしながら、一心不乱にしゃぶりついています。

    「ん……ふ……ブロントくぅん♡ おねーさんのおくちにぃ……ぴゅっぴゅ、ってほしいなぁ?」

     続きを読む

    慧音先生が精通のお手伝いをしてくれたようです

    528EF5A8

    「おめでとう。がんばったな」

    「うみゅ・・・あたまふわふわする・・」 

    「うん……うん、それから?」

    「つかれたし・・・すごく『ごめんなしあ;;』ってきもちで・・・」

    「うん、それは男の子だったら、みんなそういう気持ちになるんだ。だけど、これはちっとも悪い事じゃない。むしろ、将来子どもを作るために、絶対に必要な事なんだ。だから、少しつらいけど、これから毎日放課後に残ってお勉強しような」

    「は、hai・・・」 

    「よし、えらいぞ。それじゃあ今日の夜から、先生がしたみたいに自分でもしてみるんだぞ。宿題だからな? 明日ちゃあんと感想を聞くんだから、嘘はダメだぞ? 嘘をついたらでこぴんだからな? さっき言った通り……先生のはだか、思い出しながらすれば、すぐにできるからな。お泊り会のとき、いっしょにお風呂入ったよな? そのときのことを頭に思い浮かべながら、ちんちんをいじって……射精、しような」

     

    らぶらぶえっちな厄神様

    01

    「ね、披露宴を含めてもあんなに安くつくんです。最近は色んなプランもあって……あ、パンフレット貰ってくればよかった」

    逢引きと言っても、一般的な男女がすることと中身は変わりません。一緒にお散歩したり、ご飯を食べたり、何気ない時間を過ごすだけです。ただ、同じ時間を過ごせば過ごすほど、相手の好きなこととか、嫌いなものを知ることができますね。

    「今日は食べていくんですよね?」

    ブロントさんの好きな食べ物は、ハンバーグにカレーライス、外見に似合わず子どもっぽいものが好きなんです。ちゃあんと分かってるんですからね。


    続きを読む

    ゆかりんのおっぱい

    51DBF08Em

    「はぁい♡ おしっこしーしーしましょうね♡」

    ゆかぱいで雛ちゃんまでのスキマを埋める。


    管理人。ベッドの中でエロ妄想するのが趣味です。
    タグサーチ

    キーワードサーチ
    最新コメント
    • ライブドアブログ