東方夜伽鉄

〜ブロントさんの幻想郷巡り〜

    ムラぬえ尻コキおしくらまんじゅう

    01

    ぷるるんとおいしそうに実った大きなモモがふたつ。ムラサお姉ちゃんのお尻、そしてぬえちゃんのお尻です。

    今夜は月に一度のお尻鑑賞会。命蓮寺において一二を争う美尻のムラサお姉ちゃんとぬえちゃん、そんなふたりと過ごす夢のような桃源郷の一晩。

    「もーちょっと、こう、クイッとポーズを取った方がえっちぃ?」

    「ふふん。偏食ばっかりしてるムラサより、私のお尻の方がエッチだよねー」

    「なんだとー」

    お尻を鑑賞しながらシコるのはもちろんのこと、撫で回したり、頬ずりしたり、顔をうめてみたりと、実に様々な催しでお尻を楽しむことができるのも、このお尻観賞会の素晴らしいところ。


    続きを読む

    白蓮お母さんのおてて

    01

    「あらあら、そんなに鼻息を荒くして……二人きりのときはもっと緊張をほぐして、思いきりお母さんに甘えて良いのですよ? だぁれも見ていませんから。大きくなってもお母さんに性欲処理をしてもらっていることが恥ずかしいのですか? ふふ、安心して。お母さんに甘えることは全然恥ずかしいことではないし、お母さんはもっともーっと貴方に気持ち良くなってもらいたいの……」

    以下、これのgif動画。

     続きを読む

    ポッキーゲームとムラサお姉ちゃん

    4BD5253E

    いざ始めてみると思いのほか恥ずかしくてなかなか進められないムラサお姉ちゃん。


    すわちゃんはおしっこをガマンできない

    01

    「いいえ、いくらお花畑と呼ばれていようと、アレは見間違えようもありません。間違いなく、アレは妖怪首だけババアです。たしかにババアでした」

    「や、やめとくれよぉ早苗。あたしゃ、そういった類の話を聞くと夢に出ちゃうんだから」

    こんな夜更けになにをギャーギャーと騒いでいるんだか。 神様でしょうが。

    話を聞く限りではろくろ首の妖怪のようだけど、以前見かけた赤髪の奴は大人しい性格だったし、わざわざウチの敷地内に入ってくる故はない。

    その上早苗の部屋に粘っこくこびり付いた妖気を私は何度か嗅いだ記憶があった。この青チーズや古本を連想させる腐りきった妖気!


    続きを読む

    Miracle at Midnight

    01

    「そぉ~っと……」

    なんにもない空間にぽっこりと穴が開きます。にゅにゅっと八雲紫のご登場。

    「ここで56件目……こんどこそあの子を見つけられれば良いのだけど……」

    どうやら幻想郷中を駆けずり回ってブロちゃんの捜索を行っていたようだ。眼球を猛禽類のようにギラギラさせて、愛おしいあの子の姿を暗闇の中に求める。

    「ブロちゃんは人気者でどこでも引張りたこだから、悪い女に唆されていないか心配ですわ」

    しかし八雲紫の不安は的中してしまっているのだった。


    続きを読む
    管理人。ベッドの中でエロ妄想するのが趣味です。
    タグサーチ

    キーワードサーチ
    最新コメント
    • ライブドアブログ