2008年04月14日

肥薩線 記念入場券 (南九州の旅 その2)

いさぶろう3号に乗って、矢岳越えを越えて吉松にやって参りました。各駅で7,8分程度見学時間があり、各駅の佇まいを観察してきました。

吉松駅では、真幸駅2種類と、嘉例川駅の入場券を発売しています。

まずは真幸駅の切り抜きハート型から。

真幸駅 入 ハート真幸駅 入 ハート 裏












もう、笑ってしまいそうな様式です…三つ折りになっていて、メッセージを書き込めるようになっています。
いっそのこと、他の駅で熱転写マルスで事前に発券して、別に台紙を付けた入場券が余程有り難いんじゃないかと…

もう一つ栞型のがあります。
真幸駅 入 しおり真幸駅 入 しおり 裏








いずれにしても余りコレクター受けしない物ですが、こちらの方がいくらか好感が持てる代物です。

嘉例川駅の入場券は、栞型のがケースに入っています。ケースを広げた状態の裏表です。

嘉例川駅 入 封筒






嘉例川駅 入 封筒中






中の入場券です。

嘉例川駅 入嘉例川駅 入 裏



Posted by busara7007000 at 22:03│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/busara7007000/51347107