マリンブルーの風

おかげさまで15周年!
2004年開設の千葉ロッテマリーンズ応援Blog! 
国内旅行記&海外旅行記やアメリカ、台湾、ヨーロッパ野球の観戦記も充実!

元広島ジェイ・ジャクソンの入団が決定。中継ぎでの活躍を期待!

2016年から2018年に広島東洋カープで活躍したジェイ・ジャクソン投手の入団が決まりました。
広島時代は3年間で175試合に登板し10勝8敗、防御率2.10と大活躍。
2019年はミルウォーキー・ブルワーズに所属し、メジャーで28試合に登板し防御率4.45。3Aサン・アントニオでは34試合に登板し防御率2.21という成績を残しています。

ジェイ・ジャクソンの成績


ロッテ 元広島・ジャクソン獲得 1年契約年俸1億2000万円 リーグV&日本一へ「全力尽くす」(スポニチ)
ロッテは4日、元広島で今季はブルワーズでプレーしたジェイ・ジャクソン投手(32)の獲得を発表した。1年契約で年俸1億2000万円。16年から18年まで計175試合の登板で広島のリーグ3連覇に貢献した右腕は「俺はリーグ優勝してCSを突破し、日本一になるために全力を尽くすことを約束する」と宣言した。
 松本尚樹球団本部長は「7、8回を固定したい。日本経験のある投手を優先で追いかけていた」とセットアッパーとして期待した。この日、800万円減の年俸3400万円で契約更改し、右肘手術からの復活を期す3年目の有吉も中継ぎで起用する方針。ジャクソンの加入でブルペン陣は一層強固になる。


ロッテが元広島ジャクソン獲得「たくさん、笑うぜ」(ニッカン)
ロッテが4日、元広島のジェイ・ジャクソン投手(32)の入団が決まったと発表した。単年契約で年俸1億2000万円(推定)。

ジャクソンは球団を通じて「千葉ロッテマリーンズという、とても素晴らしい球団に入団することが出来て、本当に興奮している。オレはリーグ優勝をしてCSを突破して、日本一になるために全力を尽くすことを約束する。オレのジョブはチームに最善を尽くすことで前向きで幸せな流れを作り上げることだ。この機会を与えてくれた千葉ロッテマリーンズの首脳陣、そして経営陣の方々に心から感謝する。さあ、マリーンズファンの友よ、共に戦い、共に笑おう。勝利のスマイルの準備はできているか? 2020年はたくさん、笑うぜ。今まで味わったことがないぐらい、たくさんだぜ。LET’S JACKSONスマイル! LET’S GO MARINES!」とコメントした。日本通算成績は3年間で175試合に登板し、10勝8敗2セーブ、92ホールド、防御率2・10。


広島カープで優勝に貢献した実績ある右腕の加入は非常に心強いです。
若手が台頭してきた先発陣に比べ、中継ぎはややコマ不足。大谷に衰えが見え、中継ぎとして課kつ訳した外国人投手はハズレばかりでした。
かつて在籍したカルロル・ロサのような活躍を期待しましょう。


マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

来年も春季キャンプは石垣島&マーティン残留&荻野GG賞

来年も石垣島で春季キャンプを行うことが決まりました。

ロッテは来年も石垣島で春季キャンプ、2月1日から(ニッカン)
ロッテは1日、20年春季キャンプを石垣島で行うと発表した。同地での春季キャンプは13年目となる。

期間は2月1日から同13日まで。休日などの詳細は決まり次第、発表される。

また、新人選手含む一部選手は、チーム本隊より早い1月26日に石垣島入りし、現地で自主トレを行う方針だ。

大嶺佑太入団のバーターで始まった石垣島キャンプ。
観光には最高なのですが、2月初めは毎年雨が多く、他球団との練習試合も組みにくいです。
大嶺翔太が犯罪者になり、大嶺佑太も育成契約になりましたから、今後も石垣島でキャンプを行うのか考えるところですね。

気になるのは今年7月に出たロッテが糸満市をキャンプ候補地として調査するという記事。
続報がありませんが、その後どうなったのでしょうか。

【ロッテ】新キャンプ地候補に糸満市 石垣島終了後に2次「使いたい」(報知)
ロッテが新たな春季キャンプ候補地の一つとして沖縄・糸満市を調査していることが22日、分かった。石垣島キャンプ終了後の2次キャンプ地として注目しており、昨年から球団関係者が同市にある西崎球場や周辺施設を訪れ、「キャンプ地として使いたい」と市側に要望を出したという。現時点では具体的な進展はないものの、今年中に球団幹部が訪問する予定で一気に交渉が進む可能性もある。

 今年2月の石垣島キャンプでは若手に実戦経験を積ませるために初日に紅白戦を実施。同12日に沖縄本島に移動してから他球団と練習試合を重ねてきたが、ネックになったのが練習場の確保だった。“本拠地”を持たないため、試合が雨天中止となった際には相手球団の了承を得た上で限られた時間と場所での練習を強いられていた。

 1989〜92年までオリックスがキャンプを行っていた糸満は、野球場、陸上競技場、体育館、プール、宿泊施設などを完備し環境面は抜群だ。ただ、室内練習場がないため雨天時の対策が課題だが、同市関係者は「室内練習場建設計画の基本構想は今年度内にできる予定です」と説明。数十億円規模の室内練習場の設計案があるといい、建設が実行されれば、21年以降の糸満キャンプ実現を目指すことになりそうだ。


あとはロッテ関連の話題を2つ。
荻野がゴールデングラブ賞を受賞しました。

ロッテ荻野がGグラブ賞「全試合出ることを目標に」(ニッカン)
来季こそ全試合出場だ。ロッテ荻野貴司外野手が28日、都内のホテルで三井ゴールデン・グラブ賞の表彰式に出席。強風のZOZOマリンを本拠地としながら、パ・リーグ外野手2位の守備率9割9分6厘の成績を残した。「(球場改修で)多少狭くなって守りやすくなったのもある。来年も勝利に導けるようなプレーを」と10年目の初受賞を喜んだ。

初めて大きな故障なくシーズンを完走し、出場したのは125試合。スタメン定着は4月半ばだった。「今年は最初出られなかった。次は全試合出ることを目標にやっていきたい」。来年35歳を迎えるが、入念なケアにより20代のころより疲労をためなくなった。FAでソフトバンクから加入する福田ら、増える外野のライバルを「いい刺激として」自身に集中する。

記念のグラブ型トロフィーは奈良の実家に送る。「今まで飾ってあったのは大学のベストナインの盾とか。プロに入ってからのは何もないので」。10年目の親孝行に照れ笑いを浮かべた。


今年はケガで長期離脱することも無く頑張ってくれましたので、そのご褒美ですね。
来年も頼みます!

そして外野のもう一人、マーティンも残留が決まりました。


ロッテ マーティン残留 1年契約、年俸1・6億円「来年も頑張りマーティン!」(スポニチ)
 ロッテは2日、レオネス・マーティン外野手(31)と来季契約に合意したと発表した。1年契約で年俸1億6000万円。
 昨季途中加入し、52試合14本塁打に加え、5補殺と攻守に存在感を見せていた。

 マーティンは球団を通じ「マリーンズファンの皆様、こんにちは。来シーズンもまた千葉ロッテマリーンズに戻ってくることが出来て、とてもうれしいです。来年はリーグ優勝をしてクライマックスシリーズを突破して、日本一の称号を絶対に勝ち取りたいと思っています。私は皆さんがスタンドから歌ってくれる応援歌を支えにして頑張りますので、熱いサポートよろしくお願いします。マリーンズファンに、すべての愛を!!! Yesマーティン! 来年も頑張りマーティン!」とコメントした。


思ったより安いです。
マーティンの魅力は何と言っても強肩。ランナーの進塁を未然に防ぐことで余計な失点を与えないわけですから、マリーンズに欠かせない戦力です。
しかし打率は低く、チャンスに強いわけでもありません。どうも昨年終盤に弱点がいろいろ研究されたようにも見えましたから、来年どれだけ日本にアジャストしてくれるかがカギになるでしょう。
マーティンが万全なら、来年の外野は荻野、マーティン、福田で決まりでしょうか。
清田、角中の立場は?この二人はプロテクト漏れもあり得ますね。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング



ゴールデンルーキー佐々木と契約。背番号は17。

拒否されなくて良かった・・・。

剛腕ルーキー佐々木の入団が決まりました。
契約金1億円、年俸1600万円、出来高5000万円(金額は推定)、背番号は17です。

ロッテ佐々木朗希は背番17 170キロの願い込め(ニッカン)
目指せ大谷超え! ロッテからドラフト1位で指名された大船渡・佐々木朗希投手(18)が11月30日、岩手・大船渡市のホテルで入団交渉を行い、契約金1億円、年俸1600万円、出来高5000万円(金額は推定)で合意した。背番号はエンゼルス大谷と同じ「17」に決まり、将来170キロを投げてほしいという思いが込められた。同郷の大先輩に負けない成長曲線を描く。

  ◇   ◇   ◇  

高校史上最速の163キロを投じた佐々木は、憧れの「17」を背負うことが決まり「期待を込めていただいたと思う。番号に合った活躍ができるように頑張りたい」と引き締めた。「17」といえばエンゼルス大谷。イメージを問われると、力強いまなざしを真っすぐカメラに向けた。「岩手の先輩でもあるし、プロ野球の先輩でもあるので、追い越していきたい」ときっぱり言った。

会見に同席した松本尚樹球団本部長(49)は「将来170キロを出してほしいという、担当スカウトの柳沼の思いもありまして」と説明。大谷が持つ日本球界最速の165キロを超え、前人未到の世界最速を目指すにふさわしい番号だ。佐々木自身も「自分の長所だと思うので、そこは一番を目指して頑張りたい」と受け止めた。

資質は持ち合わせている。必要不可欠はケガの予防だ。現在は球団から渡されたメニューを実行中で「プロの世界に慣れて、強い体を作った上でパフォーマンスを上げていきたい」と資本である体作りを優先し、時を待つ。プロのアスリートとして食事にも余念がない。母の陽子さん(46)は「いろいろ細かく注文されますし、だめ出しもされますよ。果物と乳製品が足りなかったみたいで」。栄養バランスを考えるようにもなった。

契約金1億円、年俸1600万円プラス出来高5000万円。昨年の藤原も球団高卒新人で初となる出来高付きの「マックス契約」だったが、今年から新人年俸の上限が1600万円に引き上げられたため、球団新人史上最高額となった。「チームの一員として日本一が目標。沢村賞が個人としては一番高い賞だと思うので、そこを目指して頑張りたい」。夢と希望と「17」を背負い、大船渡を飛び出す。【久永壮真】

◆球速メモ 日本プロ野球では大谷(日本ハム)が16年CSのソフトバンク戦で出した165キロが最速。大リーグでは左腕チャプマンがレッズ時代の11年4月18日、シンシナティでのパイレーツ戦で球場表示106マイル(約171キロ)をマークしたが、大リーグ統一採用の測定器ではないため非公認。動作解析システム「スタットキャスト」が導入された15年以降の現行システムでは、16年チャプマン(ヤンキース)と18年ヒックス(カージナルス)が出した105・1マイル(約169キロ)が最速。

▼大船渡・佐々木朗希が契約金1億円(出来高払い5000万円)、年俸1600万円の最高条件で仮契約した。契約金の上限が規定された94年以降、最高条件で契約した高卒新人は、今年のドラフトで指名された奥川恭伸(ヤクルト)に続き17人目。ロッテでは昨年の藤原恭大に続き2人目となり、同一球団で2年連続は初めて。公立校の選手では15年高橋純平(県岐阜商→ソフトバンク)に次いで2人目。


ロッテ佐々木朗希「残します」球団から好物パイの実(ニッカン)
ロッテからドラフト1位で指名された大船渡・佐々木朗希投手(18)が11月30日、岩手・大船渡市のホテルで入団交渉を行い、契約金1億円、年俸1600万円、出来高5000万円(金額は推定)で合意した。

   ◇   ◇   ◇

佐々木は1年目の目標として色紙に「経験」と書き込んだ。「いろいろやっていくため、大きく羽ばたくためにも1年目は“経験”が大事になる」。

また、球団は「ササキの実」とプリントされた特大パイの実を用意し「大きな実を実らせてほしいので」と願いを込めた。佐々木は同商品が好物で「食べずに(記念に)残します」とうれしそうだった。


佐々木はまだまだこれからの選手。怪我させることなく、しっかり育ててほしいです。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング

2017年イタリア・シチリア島旅行記 第34回 シラクーサの州立パオロ・オルシ考古学博物館を見学

2929

イタリア・シチリア島旅行記の第34回です。
8日目はシラクーサを観光します。
ヨーロッパで屈指の大きさを誇る州立パオロ・オルシ考古学博物館を見学しました。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング続きを読む

2017年イタリア・シチリア島旅行記 第33回 シラクーサのギリシャ劇場と古代ローマの円形闘技場を見学

2814

イタリア・シチリア島旅行記の第33回です。
8日目はシラクーサを観光します。
まずはネアポリス考古学公園の古代ギリシャ劇場と古代ローマの円形闘技場を見学しました。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング続きを読む

河合オーナー代行が社長を兼務。2軍施設の千葉移転を検討か

みずほ銀行出身の山室球団社長が退任し、河合オーナー代行が社長を兼務することになりました。

ロッテ、河合オーナー代行が社長就任 2軍移転検討も(スポニチ)
12月1日から社長兼務し、球団専任となるロッテ・河合克美オーナー代行(67)が就任会見を行った。今秋のドラフト1位・佐々木朗希(大船渡)に加え、藤原、安田ら若手有望株がおり「スター軍団の受け皿をつくりたい」と所信表明。
 「2軍のベースも千葉にあり、一体強化するのが理想。どういう形を取るのが効果的なのか、検討したい」と現在、さいたま市の2軍施設の移転も検討課題と語った。


2軍施設の移転がオーナー代行の口から語られた以上、具体的な動きがあると見ていいのではないでしょうか。

浦和球場はロッテ工場の敷地内なので土地代がかからず、交通の便もいいです。
しかし観客席は少なく、そもそも多数のファンが訪れる想定をしていません。
2005年ごろまでは観客と選手が同じトイレを使っていたのですよ。ファンと選手の導線が全く分けられていなかったのです。

20世紀のロッテのように人知れずひっそりと野球をやっていたころなら浦和でも問題ありませんでした。
しかし、時代は変わりました。高校野球のスターが続々と入団し、今年は大船渡高校の佐々木。
浦和の混乱は目に見えています。
もう今の施設では無理です。やはり、選手とファンの導線を分けた、しっかりした施設を造る必要があるでしょう。
東京に近すぎると大嶺翔太のように悪い遊びを覚える選手が出てきますから、千葉の山奥が理想です。
山奥とはいってもアクアラインと圏央道がありますから、移動の足自体は問題ありません。
内房の袖ケ浦や茂原の長生の森、旧大栄町のナスパ・スタジアムなど候補地はいくつかあるでしょう。
真剣に移転を検討してほしいと思います。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング



ソフトバンクからFA宣言した福田がマリーンズに加入!

ソフトバンクをFA宣言した福田外野手のマリーンズ入りが決まりました。
決め手はホークス時代の恩師であった鳥越コーチの存在なのだそうです。

福田もロッテ!大争奪戦勝利、球団評価上げ着実補強(ニッカン)
令和元年ストーブリーグの主役を張った。ロッテが26日、ソフトバンクから国内フリーエージェント(FA)権を行使した福田秀平外野手(30)の獲得を発表した。25日に正式発表した、楽天からFA権を行使した美馬学投手(33)に続くダブル獲得に成功。ドラフトで4球団競合の末、大船渡・佐々木朗希投手(18)を引き当てたことを含め、新戦力が続々と加わる。

   ◇   ◇   ◇

大のつく福田争奪戦を制したのはロッテだ。代理人から入団の意思を伝える電話をもらい、交渉にあたった松本尚樹球団本部長(49)も驚きを隠せなかった。美馬に続く朗報に「突然でまだ整理ができていない。十分に説明できたと思っていたが、これだけの球団が彼を評価してましたので。うれしいですけどびっくりしている」。宣言残留を認めるソフトバンク。ヤクルト、中日、西武、楽天。補償のいらないCランクの実力者に対する、過去のFA戦線でも例を見ない6球団の綱引きに勝った。

6日、福岡市内で交渉に臨んだ。条件は他球団と同等の4年4億8000万円ほど。上回る球団もあった。「その日しっかり誠意を見せたので、信じて待つしかなかった。井口監督の思い、鳥越ヘッドコーチの存在はとても大きかったのではないかと思います」。マネーゲームとせず、待ちを貫いた姿勢は吉。縁を大切にした福田はロッテを選んだ。

鈴木は楽天への移籍が決まったが、FAで投打の2選手を獲得。今季国内FA権を取得しながら残留を決めた荻野、益田を含め、着実な補強が際立つ。松本本部長は言った。「ロッテという球団を選んでもらえる。全員が一生懸命やってチーム作りをしている成果が、他球団の選手が来てくれるところなのかなと。そういう意味では誰とかじゃなしに、球団職員、ファンサービス含め、全てを評価してもらえてるのかな」。

今季最終戦までAクラス争いを続け、ファンは12球団一の応援を注ぎ、観客動員数は過去最高を記録。12月から社長職を兼務する河合オーナー代行は「まだまだチームが強くなれば、球団の魅力が上がり、観客動員も増えて、上に向いたスパイラルで上がっていける」。安田、藤原、佐々木と3年連続の高校球界のスターを獲得し「スター軍団の受け皿をきちんとつくりたい」と言った。FA=巨人、ソフトバンクだけでなくなった。実力者と生え抜きの融合。ロッテが令和のロールモデルを目指す。


ロッテ移籍の福田「力が必要と」鳥越ヘッドから電話(ニッカン)
ソフトバンクから国内FA権を行使していた福田秀平外野手(30)が26日、移籍先をロッテに決めた。

この日、自身のブログで「私、福田秀平は2020シーズンから千葉ロッテマリーンズでプレーすることを決めました」と明かした。ブログの中では獲得に名乗りを上げた各球団に感謝の言葉を述べる一方で、ロッテを選んだ理由もつづった。

「ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私がホークスに入団してまもなく実父が他界しました。まだ19歳でしたしショックも大きく、また当時プロの野球のレベルに全くついていけず、実はその時に野球を辞めようとしていました。そんな自分に厳しい練習でグラウンドの上では悲しみを忘れさせてくれて、プロ野球選手として生きていく覚悟を決めるきっかけを作ってくださったのは当時ホークスの2軍のコーチだったロッテの鳥越ヘッドコーチでした。また、今回ロッテとお話しさせていただく際にご同席いただいている松本球団本部長は自分がホークスに入団することが決まったドラフト会議の数日前に私の高校にいらっしゃり『福田くんを指名したい』と言っていただいた当時の担当スカウトの方で初めて自分がプロ野球選手になれるかも知れないと思わせてくれた方でした。その方々から十数年の時を経て改めてオファーをいただき、鳥越さんからはお電話で『今のロッテには秀平の力が必要だから新たな環境で一緒に挑戦しよう』そのお電話口にいらっしゃった井口監督からも具体的な今後のチームの展望や自分の特性や評価等をお伝えいただき、チャレンジしたいという気持ちが芽生えていきました」と振り返った。

福田は日本一から2日後の10月25日にFA宣言。「選手としての(他球団の)評価を聞いてみたい。どこでも全部話を聞いてみたい」。今季推定年俸3600万円のCランクで、人的補償も不要なため大争奪戦に発展した。

交渉解禁となった11月3日には西武、中日。同5日にヤクルト、ロッテと交渉。13日には楽天と会い、宣言前に残留要請していたソフトバンクを含め計6球団と交渉の席に着いた。それぞれ複数年の大型契約を提示された福田は「人生の分岐点。しっかり考えたい」と熟考に入った。24日の日本一パレード、ファンフェスティバル、25日の選手会納会といったソフトバンクとしての行事参加を終えたこの日、各球団に連絡を入れた。

ソフトバンクでは今季9本塁打をマークしたパンチ力のある打撃と、俊足堅守を生かし先発だけでなく代打、代走、守備固めとスーパーサブの活躍を見せた福田が新天地に向かう。

◆福田秀平(ふくだ・しゅうへい)1989年(平元)2月10日生まれ、神奈川県出身。多摩大聖ケ丘から06年高校生ドラフト1巡目でソフトバンクに入団。10年に1軍デビュー。182センチ、77キロ。右投げ左打ち。


ソフトバンク・福田 TV生出演でロッテ移籍の経緯など語る 鳥越コーチからは「5回以上」電話(スポニチ)
国内フリーエージェント(FA)権を行使してロッテ移籍を決断したソフトバンクの福田秀平外野手(30)が26日夕方、テレビ西日本のローカル情報番組「ももち浜S特報ライブ」に生出演し、経緯などを語った。
 この日、ブログでロッテ入りを表明。番組では「1カ月、すごく悩みました。決めることができて、ほっとしました」と心境を述べた。

 ロッテに決めた一番の理由にも触れた。現ロッテヘッド兼内野守備コーチの鳥越裕介コーチからのラブコールがあったことを明かし、「最後は鳥越(裕介)コーチの存在かなと思います。鳥越さんから何度も電話をいただいて」と語った。電話の回数を聞かれると「5回以上」と答えた。

 鳥越コーチは福田が入団した当時のホークス2軍コーチ。恩師の声に「鳥越さんとは、条件(の話し)はないですけど。気持ち的に一緒にやりたいと」という心境になったという。

 13年住んだ福岡への思いも話した。「福岡が大好き。奥さんも福岡なので」。ソフトバンクでの一番印象に残った場面については2010年5月の広島戦でプロ初スタメンした試合の守備で犯した大失敗を挙げた。「和田さんがピッチャー。ぼくがセンターで、転んでタイムリーになった。これで和田さんが降板。一生忘れられない。あれがあったので、ずっと頑張ってこられた」としみじみと振り返った。


ロッテ・鳥越ヘッド 福田の決断喜ぶ「電話をもらった時“うそだろ?まじか?”と言ってしまったよ」(スポニチ)
ロッテ・鳥越ヘッド兼内野守備走塁コーチ(48)は26日に国内フリーエージェント(FA)権を行使し、ロッテ入りを決めたソフトバンク・福田秀平外野手(31)の決断を喜んだ。
 「半分以上、あきらめていた。来ないだろうと思っていたから、電話をもらった時“うそだろ?まじか?”と言ってしまったよ」

 福田によれば5回以上、電話があり「いまのロッテにはお前が必要」と口説いたというが「最初から無理強いはしていない。あまり言い過ぎたらいかんと思って、ここ数日は知らんぷりしていた」と鳥越ヘッド。最後は静かに決断を待った。

 この日「最後(の決め手)は鳥越さんの存在」と福田は一番の理由を語った。2008年に父・徹さんを亡くし、プロ野球のレベルにも慣れず、辞めようかとも考えていた福田に当時ソフトバンク2軍コーチだった鳥越ヘッドが悲しみを忘れるよう猛練習を課したことで、野球を続けられたという。

 その福田の言葉を伝え聞いた恩師は「それはうれしい限りだね。さんざん、怒って泣かせたけどハラスメントじゃなかったってことだね(笑い)」とほっとした声で言った。


ロッテ・荻野 FA移籍が決定した福田の加入喜ぶ「競い合いながらチームの優勝に近づけたら」(スポニチ)
NPBアワーズに出席したロッテ・荻野が、ソフトバンクからFA移籍が決定した福田の加入を喜んだ。
 同じ外野を守ることになるが「全てにおいてトップレベルのいい選手。チームの層が厚くなる」と笑顔。「競い合いながらチームの優勝に近づけたら」と話した。

 自身はベストナインに輝き、プロ10年目で初のアワーズ出席。「慣れない場で緊張するけれど、とてもうれしい」

 鈴木が楽天にFA移籍しただけに「年齢も年齢だし、しっかりとチームを引っ張っていけるような姿勢を見せられたら」とナインを背中でけん引する覚悟だ。


ロッテに福田が入団意志「うれしさと驚き」本部長(ニッカン)
ロッテ松本尚樹球団本部長(49)が26日、ソフトバンクから国内FA権を行使した福田秀平外野手(30)から、代理人を通じて入団の意思を伝える電話があったことを明かした。

「突然電話をいただいたので、まだ整理ができていない。うれしいですけどびっくりしている。十分に説明できたと思っていたが、これだけの球団が彼を評価してましたので、どうなるかというところで、こういう返事をいただいて、うれしさと驚きもありながらという感じです」と話した。

6日に非公開で福岡市内で交渉を行い、都内に戻り取材に応じた際には「しっかり説明できた。(非公開は)集中したかったというのがあるので」と説明。また同本部長がスカウティングスーパーバイザー時の06年に、当時多摩大聖ケ丘3年の福田の元を訪れていた経緯があり「18歳の時から評価していたということ」と熱意を伝えていた。

25日に獲得を正式発表した美馬に続き、FAでのW獲得となった。


マリーンズにFA選手が2人も加入するとは、しかもソフトバンクからFAでマリーンズに移籍してくるとは、時代は変わりましたね。
もう巨人阪神が中心の時代は終わりました。
福田の加入は大歓迎。外野のレギュラーは高齢化が進み、1軍レベルの選手が少ないです。
松田や藤原が出てくるのはまだ先になりますし、数年先までのマリーンズ外野陣を支えてほしいと思います。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

マリーンズの山室球団社長が退任。河合オーナー代行が社長を兼務へ

マリーンズの山室球団社長が退任することになりました。

ロッテ 河合オーナー代行が社長兼務 “外れ1位の神”山室社長は退任「次のステージへ」(スポニチ)
ロッテは22日、河合克美代表取締役オーナー代行(67)が、12月1日から社長兼務となると発表した。山室晋也球団社長(59)は同日付で取締役となり、来年3月に任期満了となる。
 代表取締役オーナー代行が社長兼務することで経営の意思決定、実行の迅速化を図るのが狙い。決定権のあるオーナー代行が、球団専任となることで戦力補強などの意思決定が、スピードアップすることになる。

 山室社長は2014年に就任し、18年に球団初の黒字を達成。19年も2年連続の黒字見通しなど、経営面を立て直した。また、16年は5球団競合の佐々木、17年も3球団競合といずれも外れ1位の抽選で当たりくじを引き「外れ1位の神」と言われ、御利益にあやかるグッズも出た。

 山室社長は「社長として6年間、責務を全うさせていただき、ありがとうございました。千葉ロッテマリーンズはさらなる成長をするために、次のステージへと向かう時となりました。この6年間でさまざまな方々とさまざま事に取り組み、いろいろな事を一緒に作り上げることが出来たことは素晴らしい時間であり、貴重な思い出となりました。なによりも12球団一のファンの皆様と分かち合えた勝利の喜びはこの上ないものでした。千葉ロッテマリーンズのさらなる成長を願っています」とコメントを寄せた。



【ロッテ】“リアル半沢直樹”山室球団社長が退任へ 河合オーナー代行が兼任(報知)
ロッテは22日、河合克美代表取締役オーナー代行(67)が12月1日に代表取締役オーナー代行兼球団社長に就任することを発表した。14年から球団社長を務めた山室晋也氏(59)は同日付けで取締役に異動。来年3月の任期満了をもって取締役も退任することが決まった。

 山室氏はみずほ銀行の支店長時代は常に好成績を記録。16期中15期で表彰を受ける快挙を達成するなど、エリート街道を歩んできたことから当時、流行したドラマの主人公にかけて“リアル半沢直樹”と呼ばれた。

 みずほ銀行を退職した際は数多くの企業からヘッドハンティングを受けたが「既に経営的に上向きになっている企業よりも自分が力を出して上向きにさせられる企業を選んだ」と、好待遇を蹴った。着任前は20億〜30億円ともいわれていたが赤字球団に13年11月に顧問として入り、14年に現職に就いた。

 身長186センチの敏腕新社長は高校時代はラグビー部に所属したバリバリの体育会系。ただ、「野球のことは分からないから」と、現場には口出しせず「経営のことだけ考えてきた」と観客動員数を上げるために手腕を発揮してきた。他球団に負けないファンサービスを打ち出し、スポンサー回りにも奔走した結果、18年に球団史上初となる単体での黒字化に成功。今季も推定8億円規模の営業利益を見込んでいる。

 山室氏がこだわってきた観客動員数は就任前の13年に126万439人だったが、今季は球団最多となる166万5891人まで増員。16年ドラフト会議では史上初となる外れ1位で5球団競合の末、桜美林大・佐々木千隼を引き当てた。さらに翌17年も外れ1位で3球団競合の末、履正社高・安田尚憲を引き当てる強運も見せた。

 山室氏は球団を通じコメントを発表。「社長として6年間、責務を全うさせていただき、ありがとうございました。千葉ロッテマリーンズはさらなる成長をするために、次のステージへと向かう時となりました。この6年間で様々な方々と様々な事に取り組み、色々なことを一緒に作り上げることができたことは素晴らしい時間であり、貴重な思い出となりました。何よりも12球団一のファンの皆様と分かち合えた勝利の喜びはこの上ないものでした。千葉ロッテマリーンズの更なる成長を願っています」

 数多くの功績を残してきた名物社長が惜しまれつつ、球団を去る。



山室社長の経営手腕は素晴らしいものがあったと思います。
みずほ銀行から赤字球団の社長としてヘッドハンティングされ、2018年には球団単体での黒字化に成功。
今シーズンも8億円規模の黒字が見込まれています。

球団自体で金を稼ぎ黒字化するなど昔のロッテならあり得ないことです。
2004年に伊集院光氏がラジオで語っていましたが、川崎のロッテオリオンズ時代に球団幹部にインタビューしたところ、「うちは観客ゼロでも赤字ではない」と言っていたそうです。
つまりロッテにとって球団は広告宣伝と税制面での優遇措置のために存在するものであり、球団自体で稼ごうという意識はまったく無かったのです。
球団経営の意識を変え、ファンサービスにも力を入れつつ黒字化を達成する。
なかなかできることではありません。
それだけに、退任による痛手は計り知れません。

来年は河合オーナー代行が社長を兼務するとのこと。
河合氏は言うまでも無く日本ロッテの副社長であり、日本ロッテを支える存在です。
かつて経営のお荷物だったマリーンズ球団が日本ロッテの中核となったわけですから、感慨深いものがあります。
特に根拠があるわけではないのですが、今後日本ロッテは韓国ロッテから経営分離を進め、東証への上場を実現させるのではないかと思います。
先月韓国大法院の上告審で重光昭夫(辛東彰)元オーナー代行の執行猶予が確定し、実刑を巻ぬが得れることとなりましたから、経営面の大きなリスクは無くなりました。

もし上場したらロッテの株を買って補強方針や選手起用に一言モノ申したいですよね。
今後とも注視していきたいです。

韓国ロッテ 辛東彬会長の執行猶予確定に安堵(聯合ニュース)
韓国大法院(最高裁)は17日、朴槿恵(パク・クネ)前大統領らへの贈賄罪などに問われた韓国ロッテグループの辛東彬(シン・ドンビン、日本名:重光昭夫)会長(64)の上告審で、懲役2年6カ月、執行猶予4年の二審判決を支持した。大法院の上告棄却により執行猶予が確定し、収監という最悪の事態を免れたことから、ロッテグループは安堵(あんど)の様子を見せている。

判決を受け、ロッテは「多くの方々の懸念を謙虚に受け止め、国と社会に貢献して信頼される企業になるよう努める」とするコメントを発表した。

 ロッテは、大法院の判決によって長く続いた「司法リスク」による不確実性が解消され、この先は辛氏を中心に正常な経営活動に打ち込めると期待している様子だ。

 辛氏は昨年2月、贈賄罪に問われた裁判の一審判決で実刑を言い渡され、収監された。同10月に二審で執行猶予付き判決が出て釈放されるまでの8カ月間、ロッテは大規模投資や海外事業が事実上の中断状態となり、重要なM&A(合併・買収)案件が白紙化するなど、グループ経営が危機に陥った。

 グループの総帥で「ワントップ」の辛氏が再び不在となれば、下火になっていた辛氏と兄の経営権を巡る争いが再燃したり、日本ロッテと複雑に絡み合う支配構造が揺らいだりする可能性もあった。財界関係者は「辛会長は創業者の息子という象徴性を持ち、個人的な人脈によって韓日のロッテをひとつに束ねる役割を果たしてきただけに、不在時のロッテの混乱は大きくならざるを得ない。大法院の判決でロッテは一息ついた」と話している。

 2016年6月に検察がロッテグループへの捜査を本格化させて以降、3年余りに及んだ司法リスクが取り払われ、辛氏が重点的に取り組んできた「新たなロッテ」への転換も弾みがつきそうだ。

 ロッテはグループ会社が複雑に株式を持ち合う循環出資を解消し、経営を透明化する狙いから持ち株会社体制への移行を進め、17年10月にロッテ持ち株を発足させたが、体制移行の仕上げともいえるホテルロッテの上場はまだ実現していない。

 日本のロッテホールディングスが99%の株式を保有するホテルロッテの韓国での上場は、独立的な持ち株会社体制を完成させるだけでなく、「ロッテ=日本企業」というイメージを払拭(ふっしょく)することにもつながる。

 ロッテは辛氏に対する大法院の判決を機にホテルロッテの上場準備を加速させる方針だが、具体的な時期については慎重な姿勢を見せる。ロッテの関係者は「投資家や株主の立場を考えて最も有利な状況で上場する必要があるため、多少時間がかかっている」と説明している。



マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

ボルシンガーが退団&来季の金曜ナイターは6時開始へ

ボルシンガーの退団が決まりました。

ロッテ・ボルシンガー退団 来季も日本でプレー希望(ニッカン)
ロッテで今季まで2年間プレーしたマイク・ボルシンガー投手(31)が退団することが21日、分かった。

ボルシンガーは来日1年目の昨季に13勝2敗とパ・リーグ最高勝率をマーク。ナックルカーブとスライダーを織り交ぜてゴロに打ち取るスタイルで、5月から7月にかけては外国人投手の最多タイ記録となる破竹の11連勝で先発ローテーションを支えた。

しかし今季は左脇腹の違和感や右足首の捻挫などコンディション不良が重なり、前年と同じ20試合に先発したが4勝6敗、防御率4・63と成績を落とした。関係者によると、来季も日本でのプレーを希望しているという。

ロッテの外国人は、日本ハムから移籍1年目で32本塁打と打線をけん引したレアードの残留が決定済み。途中加入で14本塁打したマーティンと左腕チェンも残したい考えで、ブランドン、レイビン、バルガスは退団が決定的となっている。


ボルシンガーは2018年シーズンこそ13勝2敗と活躍してくれましたが、今シーズンは不安定なピッチングに終始しました。
20試合に登板して失点しなかったのは1試合だけ。四球も多く、リズムに乗れませんでした。
制球が悪くなり、9月以降は毎試合のように炎上。ケガや不調による離脱もありました。
残念ですが、来年良くなるとも思えませんから、やむを得ないですね。
体調が万全ではないのでしょう。昨年の力を取り戻せば、再び日本やメジャーで活躍できるでしょう。
2年間お疲れさまでした。


そしてもう1つのニュース。
来年は金曜日のナイターの開始時刻が18時になります。

ロッテ 来季公式戦、金曜限定で午後6時開始 帰宅の利便性など考慮(スポニチ)
ロッテがZOZOマリンの来季公式戦を金曜日限定で午後6時開始にすることが21日、分かった。「ファンの方々からの要望が多数、寄せられました。来季、金曜は午後6時開始にします」と球団幹部。
 最寄りの海浜幕張駅からのアクセス、都心で働くファンの移動時間などを考慮し、94年から平日「午後6時15分」のナイターを導入し、定着した。過去、金曜日を「午後6時30分」開始にしたシーズンもあったが、今季は球団史上最多166万5891人の動員も後押しし、帰宅の利便性など考慮した新たな取り組みを導入する。


ありましたね。18時半開始のナイター。
帰りの時間が遅くなるので失敗だったと思います。むしろ18時の方がいいです。
あとはとにかく帰りの足の確保。
試合終了後の海浜幕張発西船橋行き臨時列車を運転するよう、JR東日本に要望してほしいですね。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

2017年イタリア・シチリア島旅行記 第32回 シラクーサの考古学地区へ。天国の石切り場を歩く

2758

イタリア・シチリア島旅行記の第32回です。
8日目はシラクーサを観光します。
まずはネアポリス考古学公園の天国の石切り場を見学しました。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング続きを読む

マリーンズからFA宣言の鈴木大地が楽天に移籍決定

マリーンズをFA宣言した鈴木大地が楽天に移籍することになりました。
17日のファン感謝デーではファンからの残留を求める大声援が鈴木大地に向けられましたが、そのわずか1日後に決断を下したことになります。

FAロッテ鈴木が閉会宣言「大地コール」巻き起こる(ニッカン)
ロッテからFA権を行使し、去就が注目される鈴木大地内野手(30)が17日、ZOZOマリンで開催されているファン感謝デーの閉会宣言を行った。

「お疲れさまでした。短い時間でしたが、楽しんでいただけましたでしょうか? 天気も良く選手も1日楽しい時間を過ごすことができました。最後にやはりマリンと言えば『WE ARE』が名物となりますので、今年最後の『WE ARE』を皆さんとやって今日を締めたいと思います」と自ら拡声器を持ち、ファン感謝デーを締めた。

球場からは応援歌と「大地コール」が巻き起こった。



ロッテ鈴木ファン感参加 FA「これから答え出す」(ニッカン)
ロッテから国内FA権を行使した鈴木大地内野手が17日、ZOZOマリンで行われたファン感謝デーに参加し、FA宣言してから初めて公の場に現れた。

去就については明言を避け「そんなに簡単に決められることではない。今日は選手会長としてファン感謝デーのことしか考えてなかった。これからは答えを出さないといけないので、真剣に考えていきたい」と話した。

宣言残留を認めるロッテを含め、巨人、楽天と交渉を行ってきた。「内容は契約のことなのでお話しすることはできない。僕も聞きたいことを聞けている。それは2球団だけでなく、ロッテもそう。いい場は作らせてもらっている」。家族や両親、恩師とも話し合い、熟考を重ねていることを明かした。

ファン感謝デーの最後では「今年最後の『WE ARE』を皆さんとやって今日を締めたいと思います」と自ら拡声器を持ち、ファンと一体となった。球場全体から残留を望むファンからの絶え間ない「大地コール」と応援歌が降り注ぎ、何度も深々とお辞儀。「すごくうれしかったですし、ありがたかった」と感謝した。「長々とは思っていないが、またしっかり考えます」。今季から務めた選手会長としての仕事も一段落。結論を出す。



鈴木大地ロッテに別れ「We Areに思い入れが」(ニッカン)
ロッテは18日、国内FA権を行使していた鈴木大地内野手(30)の退団が決まったと発表した。争奪戦に参加していた巨人にもこの日の午前に断りの連絡を入れたため、楽天入りが決定的となった。鈴木と松本球団本部長のコメントは以下のとおり。

鈴木 私、鈴木大地は千葉ロッテマリーンズを退団することになりました。
2011年のドラフトに3位で指名をしていただき2012年、代走で初出場した日から今年のシーズンが終わるまで、本当にファンの皆様に育てていただきました。
特に今年の開幕2戦目の初打席での打席に入るまでのあの声援は決して忘れることはありません。
今回FAという形になって、自分のSNS、お手紙、いろいろな形でメッセージをいただきました。
ひとつひとつ全部、読ませていただきました。
本当に、本当に幸せですし、僕が千葉ロッテマリーンズを好きという気持ちは、決してうそではありません。
そして、変わることもありません。
ただ自分の中で、野球選手として、ひとりの人間として大きく成長する、挑戦するという選択、決断をさせていただくことになりました。
これから先、どんな形で皆様とお会いするかわかりませんが、ひとりの野球選手として、ひとりの人間として応援していただけるよう、しっかり成長していきたいと思います。
ファン感謝デーで「We Are」をやらせていただきました。
僕自身「We Are」にはすごく思い入れがあります。
たくさんの壁があった中、無理を言ってやらせていただいて、最後まで全試合いかせていただきました。
エラーした日もありました。打てない日もありました。
ただ、あの「We Are」をやると本当に球場がひとつになって、勝った喜びが本当にあふれ出てきました。
最後に行った「We Are」。とてもうれしかったです。
そして、その後の皆様の応援歌、本当にうれしかったです。
この先、どんな形で恩返しできるかわかりませんが、決断した以上、中途半端にすることなく、まっすぐ、泥臭く、一歩一歩進んでいきたいと思っております。
皆様と一緒に野球ができて本当に幸せでした。
今の僕があるのは本当に皆様のおかげです。
日本一の応援、声援、本当にありがとうございました。

松本球団本部長 昨晩17日の遅くに本人から連絡をいただきました。本人が悩んだ末に出した結論なので仕方がないと思います。
鈴木選手にはここまでプレーだけではなくファンサービスも含めてさまざまな部分でチームを引っ張ってもらいました。
多くの功績を残した選手で感謝の気持ちしかありません。
新天地でも彼らしい姿を見せて欲しいと思っています。



鈴木大地は熟考重ね楽天移籍「ロッテ愛」不変を強調(ニッカン)
ロッテから国内FA権を行使した鈴木大地内野手(30)が楽天へ移籍することが18日、決まった。17日夜にロッテに退団の意思を伝え、この日午前には争奪戦に参加していた巨人に断りの連絡を入れた。

「マリーンズを好きという気持ちは、決してうそではありません。ただ自分の中で、野球選手として、ひとりの人間として大きく成長する、挑戦するという選択、決断をさせていただくことになりました」。

10月28日の権利行使から約3週間。宣言残留を認める球団、巨人を含め行き先を熟考してきた。その間、自身のSNSなどには残留を望む声が多数寄せられ、17日のファン感謝デーの際には「簡単に決められることではない」と心境を吐露。悩みに悩んだ。

ロッテの3年総額5億円超に対し、楽天からは4年総額7億円以上を提示され、熱意を伝えられた。背番号は同じくロッテから楽天に移籍し、今季限りで引退した今江が背負った「8」などの空き番号から選択する。

鈴木は「決断した以上、中途半端にすることなく、まっすぐ、泥臭く、一歩一歩進んでいきたい。日本一の応援、声援、本当にありがとうございました」とロッテファンへの感謝をつづった。

◆FA宣言選手同士のトレードのようになったケース 過去2度あり、11年オフに鶴岡が巨人から古巣のDeNAに、村田が横浜から巨人へ移籍。12年オフには、日高がオリックスから阪神に、平野が阪神から古巣のオリックスへ移籍している。過去はともに捕手と内野手のケースで、投手と野手の「トレード」になるのは今回が初めて。


残留してほしかったですが、鈴木大地が考え抜いた末に出した結論です。
鈴木自身のこれから、マリーンズのこれから。
FAを決断するにあたってはいろいろな要素があったと思います。
サードにはレアードがいて、将来的には安田がいます。ファーストには井上、ショートには藤岡と平沢。
そしてセカンドは中村奨吾。井口監督がいるかぎりセカンド中村が変わることはないでしょう。
選手としてもっとも大事なことは試合に出ることです。
数年先に鈴木大地がマリーンズのレギュラーとして試合に出続けることができるのか。
残念ながら井口監督による鈴木大地の扱いは良いとは言えません。
今年の開幕戦で鈴木大地がスタメン落ちしたことがFA宣言に影響したことは間違いないでしょう。

チーム事情によりセカンドからショート、サード、ファースト、そして外野。
残念ながら鈴木大地は不動のレギュラーにはなれなかったのです。
鈴木大地の足がもっと速かったら、守備範囲がもっと広かったら、もっと打てたら。
あのキャプテンシーは得難いものですが、鈴木大地に4年7億円を払うだけの必要性がマリーンズにあるのか。
たとえ今は必要でも、3年後はどうか。

鈴木大地にとって今回のFA移籍がベストの選択になればよいと思います。
新天地での活躍を祈りましょう。



マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


新ビジユニ発表&MCこなつさんが退団

ph_supplier01


来シーズンの新しいビジターユニフォームが発表されました。
黒を基調にしたユニフォームながら、白いピンストライプが入っています。
今まで赤が目立ちすぎていたので、シンプルで良いと思います。

ロッテ新ユニ披露“強さと威厳”ピンストライプ採用(ニッカン)
ロッテは17日、20年から着用する新ユニホームオフィシャルサプライヤーが決まったと発表した。

ユニホーム上下はホーム、ビジター、その他アパレルともにミズノ株式会社。キャップは’47(フォーティーセブン)を展開する株式会社OSM Internationalとなった。

新ユニホームのコンセプトは「PINSTRIPE PRIDE」。20年はビジターユニホームにもピンストライプを採用し「ブラック」と掛け合わせることで強さと威厳、相手チームへの威圧感を兼ね備えたデザインとなった。



そしてもう一つは残念なニュース。
2006年からイベントMCとしてマリーンズのファンサービスを支えてきたこなつお姉さんがご結婚のため退団することになりました。

ロッテ「こなつお姉さん」が結婚!今シーズン限りでの卒業を発表(スポニチ)
ロッテは17日、「こなつお姉さん」の愛称でファンに親しまれたMCこなつが、結婚し、19年シーズン限りで卒業すると発表した。
 最終出演は20年2月1日、2日に開催予定の「キャラクター&M☆Splash!! Last Revue 2019」となる予定。

 MCこなつは球団を通じて「6年よりイベントMCとして14年間活動してまいりましたが、今シーズンをもってマリーンズを卒業いたします。私ごとではありますが、かねてお付き合いしていた方と結婚をし、人生の転機にあわせ決断いたしました。20年2月に実施予定のラストレビューまで、今まで同様イベント先で楽しいステージをお届けします、最後までどうぞよろしくお願いします!」とコメントした。



こなつお姉さんのブログによるとお相手はプロ野球選手ではなくラガーマンだということです。

遅ればせながらご報告!(公式ブログ)

こなつお姉さんはもう10年以上もMCをされていたのですね。本当にお疲れさまでした。
あそこまでマスコットのあしらい方がうまいMCはなかなかおらず、ファンサービスの点では明らかに痛手です。
タレントを雇うのか、Mスプラッシュから育てていくのか。
こなつさんの後任問題も頭が痛いところですね。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
カテゴリー別記事
月別記事
パリーグ順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
マリーンズ日程表
ニュース記事
最新コメント
このブログについて
■ このブログについて

管理人:薫友(くんゆう)

マリーンズファンのブログです。
千葉ロッテマリーンズや旅の話などを書いています。
趣味は鉄道旅行。日本国内のJR全線と私鉄全線に乗りました。


■ コメントについて

・当ブログにコメントされる場合は、下記の諸規定を承諾されたものとします。

・以下に該当するコメントを禁止し、削除対象とします。

 1.各エントリと関係のないコメント。
 2.誹謗中傷、荒しと認められるコメント。
 3.日本語の文章として意味を成さないと判断される文字列。
 4.試合中の実況コメント。
 5.日本国内の法律等に抵触するコメント。
 6.個人情報保護の観点から相応しくないと判断されるコメント。
 7.閲覧者に不快感を与えると判断されるコメント
 8.企業、団体、個人による営利もしくは宣伝等を主たる目的としたコメント。
 9.このブログおよびマリーンズの「和」を乱すと認められるコメント。

・当該コメントを削除する際は当該コメントに言及している他のコメントも同時に削除します。当ブログを快適に閲覧していただくため、当該削除対象コメントには返信されないようお願いします。

・同一人物による複数ハンドルの使用はご遠慮ください。IPアドレス等から同一人物と判断しうる場合はすべて削除対象となります。

・コメント投稿者同士による私信のやり取りはご遠慮ください。やむを得ず行う場合は必要最小限に留めていただくようお願いします。

・当ブログにコメントされる際は、敬語を使用する等、閲覧者に不快感を与えないよう文章、用語等に一定の配慮をお願いします。配慮を欠くと判断されるコメントは削除対象とします。


■ トラックバックについて

・参照のないトラックバックはお断りしています。


■ 連絡先

メールフォームはこちらです。


■ トリップアドバイザー

「マリンブルーの風」はトリップアドバイザーおすすめブログに認定されました。

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
記事検索
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ