DSC_8178



仙台は寒いですね。
冷たい風に震えながら、ひたすらイーグルスの攻撃ばかりを眺めていました。
マリーンズの攻撃?
そういえばありましたね、そんなものも。
でもすごく短かったですよ。15分ぐらい?

実際はもっと長い時間攻撃していたらしいのですが、全然印象にありません。
まあ、田中の前に完封負けですからしょうがないんですけどね。
今日は田中と俊介が昨日の中止のスライド登板となったわけですが、田中はちょっとすごすぎる。
正直点が入る気配はほとんどありませんでした。
それもそのはず。今日のマリーンズが田中から放ったヒットはわずか3本、打ったのはバーナム、早坂、井口の3人です。福浦、里崎、サブロー、今江は全然ダメ。これじゃ勝てません。

唯一点が入りそうな気配がしたのは6回表。
先頭の早坂がレフト前ヒット、早川送りバント、福浦進塁打、バーナム四球で2死1,3塁。ここで頼れる男井口が登場します。井口は13球も粘った挙句、センター方向にいい打球を飛ばしますが、残念ながらセンター鉄平がジャンピングキャッチ。好プレーで先制点を阻まれてしまいました。

マリーンズ先発の俊介は球数が多いだけでなく、毎回のようにヒットを許す不安定なピッチングでした。しかしぎりぎりのところで踏んばるうちにエンジンがかかってきたようで、5回6回は三者凡退。0−0のまま7回の攻防を迎えます。

7回表はあっさり田中に抑えられ、7回裏。
中村紀レフトフライも、草野に四球。続く山崎の打球はショートゴロでしたが、ショート早坂があせってボールをいったんこぼしてしまいます。余裕でゲッツーのはずが2死1塁。ここまで無失点で抑えてきた俊介がついにつかまり、内村ツーベース、嶋ライト前タイムリーヒットで2点を失ってしまいます。結局これが決勝点となり、0対2で負けました。

良かった点は俊介が最後まで投げてくれた点でしょうか。
チーム初完投。中継ぎ陣をやすませることができましたが、ビジター初勝利はお預けです。

そんなわけで、代休を利用して仙台に行ってきました。残念ながら負けてしまいましたが、チームがこういう状態だからこそ、選手たちには大きな声で応援してあげたいと思います。

日刊式スコア
人気blogランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

それでは今日の写真です。
DSC_8078
DSC_8087
DSC_8119
DSC_8128
DSC_8161
DSC_8164
DSC_8184