DSC_3205


マリーンズ 0−0 タイガース
4回裏雨天ノーゲーム

いよいよ甲子園に乗り込んで阪神との2連戦。リニューアルされた甲子園に早速行ってきました。
中はガラッと変わっています。売店が増え、通路がきれいになり、ケンタッキーフライドチキンまでありました。
座席も広くなり、通路も増えています。しかも千葉からマー様が遠征してきており、トラッキーと絶妙な絡みをみせていました。おまけに昼間の時点では晴れ間すらのぞいており、いい試合になるかと思ったんですが・・・。
先発は福原とコバヒロ。ロー手の順番が変わっていますが、これはコバヒロの打撃力を期待しての変更です。

1回表、マリーンズ打線は福原を打てず、簡単に三者凡退で終わります。
1回裏、先頭平野がプッシュバント。ファーストとピッチャーの間の絶妙なところに転がり、福浦が捕球するも井口のベースカバーが間に合わずヒット。さらに関本送りバントで1死2塁。いきなりピンチを迎えました。
しかし鳥谷をレフトフライに抑え2アウトとすると、金本を歩かせるも新井をセンターフライに打ち取ってチェンジ。失点せずに済みました。

2回表、マリーンズは井口、大松の連打でチャンスを作ると、里崎が送って1死2,3塁。
ここで打席にはバーナムが入ります。最近絶不調のバーナムはこの打席でもファーストゴロ。3塁ランナーホームインできません。続く今江は敬遠され、2死満塁となったところで打席にはコバヒロ。かつて交流戦で打ちまくったコバヒロです。ハッキリ言って今江より期待できるぞ!
しかし、コバヒロはファールで粘りましたが、結局ファーストフライに倒れチェンジ。今日もまた拙攻モードです。

コバヒロは2回以降立ち直り、2回3回を三者凡退に抑えます。球にスピードが戻り、落ちる球で空振りが取れていましたから、だいぶ調子を上げてきたようです。
しかし打撃陣はヒットを打つも得点につなげられません。4回表には2死からバーナムが久々のヒットを放ちますが、今江が倒れて無得点。0−0のまま試合は進んでいきます。

ところが、4回表が終わったあたりから突然雷を伴った豪雨が襲います。
4回裏、コバヒロが鳥谷を三振に仕留めた後に審判が試合中断を宣告、20分後に降雨ノーゲームとされてしまいました。
たしかにグラウンドはぐちゃぐちゃでしたが、球場を出る頃には雨が弱まり、甲子園口についたころには雨が止んでいましたから、正直中止の決定には疑問が残ります。

せっかく遠征したのにまさかの雨天ノーゲーム。ついていません。
燃え上がったロッテ魂も不完全燃焼です。どうしたものでしょう。


日刊式スコア
人気blogランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ


5/25 写真を追加しました。

DSC_2979
DSC_2982
DSC_2983
DSC_2988
DSC_3006
DSC_3011
DSC_3017
DSC_3043
DSC_3045
DSC_3125
DSC_3142
DSC_3151
DSC_3176
DSC_3195