マリーンズ 0 − 3 ホークス
ニッカン式スコア


試合の前に選手の入れ替えがあったんですが、これはどういうことなんでしょうか。

昇格:ロサ、中後
降格:唐川、荻野忠

唐川が右ひじの張りで抹消。オールスターも辞退する可能性があるそうです。
唐川は体が弱すぎますよ。やれあそこが痛い、こんどはあそこが痛いと年中痛がってばかりです。
オフの間に体を鍛えるトレーニングをきっちりやっているのでしょうか。
もう若さや経験不足を理由にできる年齢ではなくなりました。こんなんじゃエースには程遠いですよ。
パスクチのように頑丈な体を一刻も早く作るべきです。

荻野忠はなぜ抹消なんでしょうか。ファンをぬか喜びさせただけに終わりそうです。
ケガの可能性もある一方で、西村監督にひいきされていないだけかも。

穴埋めはロサ、ロサは2軍でそこそこ投げていますが、問題は中後。
フォームの改善が終わっていないのは明白で、2軍の成績もよくありません。
どういう理由で昇格させたのでしょうか。
モヤモヤが残りますね。どうも西村監督になってから釈然としないこと多い。
西村的モヤモヤイズムとでも言いましょうか。

さて、試合。吉見とルーキー武田が先発です。
吉見は序盤だけなら完璧なんですが、いつも中盤に掴まります。
今日もその悪い癖が出て、5回に連打を浴びて3失点してしまいました。

一方マリーンズは久々に相手のルーキー育成モードが発動。
6回まで4安打。0点に抑えられます。

7回以降は神内、岡島、森福の継投に抑えられて結局1点も取れないまま試合終了。
0対3で負けてしまいました。完封リレーです。
とにかく打てなければ勝てません。
膠着した状態を打破するには長距離砲の出会い頭の一発です。
それができるのはパスクチ。パスクチなのであります。
新党パスクチの獲得が第一、新党パスクチの獲得が第一でございます。
編成の松本さん!今なら党のスーパーバイザー兼国対委員長のポストをご用意いたします。
ぜひ新党パスクチの獲得が第一に合流してください!
そしてすぐにアメリカのニューヨーク州バッファローに飛んで下さい!
もう時間がないのです。

で、今日は今江が1000試合出場を達成したのですが、はっきり言って彼の場合はうれしいというより残念です。
なぜって?
一流選手への殻を破れないままに1000試合も経ってしまったのかと・・・。
入団当時から2005年ごろまでの今江はとても輝いていました。
これは有藤2世だ!マリーンズのクリーンアップを担う逸材だ!
なんたって初芝様をして「今江がサードにいるから俺は安心して引退できる!」と言わしめたほどです。
それが、2012年になっても打棒は中途半端なまま。タイトルには縁が無く、チャンスには弱く、打順も9番を打ったり6番を打ったり。
守備は期待以上です。ゴールデングラブを4回も取っていますからね。
ただ、打撃はファンが期待したほどの成績を残せていません。もっともっとやれるはずです。
まだ遅くはありませんから、今後の活躍を期待したいです。

明日の先発は、大谷!?
昨日の試合で投げたのに?
迷走してますね。


マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加