マリーンズ 9 - 4 ファイターズ
ダイジェスト動画
ニッカン式スコア

今日の先発はマリーンズが種市、ファイターズが堀。
堀は33試合中先発は3試合だけ。主に中継ぎとしての登板です。
オープンリーチだかなんだか知りませんが、そんなしゃらくさい投手起用に負けるわけにはいきませんよ。
マリーンズも唐川がオープナーを務めたことがある?
それはボルシンガーが突発休暇を取ったからです。

試合は初回から大きく動きました。

1回表。
荻野がレフトへのヒットで出塁、三木が送りバントもキャッチャー宇佐美のフィルダースチョイスでオールセーフ。
続く鈴木も3塁線に送りバント。これもピッチャーがどこにも投げられずオールセーフで無死満塁。
ここでレアードがライト前にタイムリーヒットを放ちランナー2人ホームイン。2−0とマリーンズが先制します。
さらに中村見逃し三振も、清田がタイムリーヒットを放ち3−0。
井上四球で1死満塁。
田村犠牲フライで4−0。
さらに三家がレフトにスリーランホームランを放ち7−0。
初回から大量リードを奪いました。
三家はうれしいプロ初ホームランにプロ初打点。
独立リーグ経験者がホームランを打ったのは喜ばしいことです。意外とパンチ力があるバッターですね。外野の定位置争いに割って入るでしょうか。

2回裏。
渡邉三振、石井四球、宇佐美内野安打、横尾セカンドゴロで2死1,3塁。
ここで清宮にライトへのタイムリーヒットを打たれて7−1。
1点を返されます。

3回裏。
大田にツーベースヒットを打たれ、近藤三振の後中田ヒットで1死1,3塁。
ここで渡邉に犠牲フライを打たれて7−2。
じわじわと点差が縮まります。
ただ、種市は5回まで投げて2失点。
病み上がりにしては上々のピッチングでした。
次も期待しましょう。

4回表。
田村四球、三家三振、荻野四球で1死1,2塁。
ここでファイターズはピッチャーを堀から玉井に代えます。
その玉井から三木がヒットを放ち満塁とすると、鈴木が犠牲フライを放ち8−2。
マリーンズが追加点を取りました。

7回表。
ファイターズのピッチャーは斎藤佑樹。
中村三振、清田サードゴロで2アウトとなりますが、井上が四球を選び2死1塁。
ここで田村がライトオーバーのーツーベースヒット。
中継が乱れる間に井上が1塁からホームインし9−2とします。
ただ、この後は三家が三振してチェンジ。
齊藤には8回と9回を三者凡退に抑えられましたから、最初から斎藤が先発していたらこんなに点を取れなかったのではないかと思います。
札幌最後の試合ぐらい勝たせてあげようという栗山監督の男気かもしれませんね。

8回裏。
酒居がつかまります。
中田にソロホームランを打たれて9−3。
さらに渡邉と田中賢介のヒットで無死1,2塁となり、宇佐美のタイムリーで9−4。
5点差となりました。
なんとか石川が後続を断ちましたが、札幌はこれだから安心できません。

9回裏は東條が抑えて試合終了。
札幌ドーム9試合目で札幌1勝目です。
久しく勝ち試合を見ていないので喜びもひとしおですね。

火曜日からは福岡でソフトバンクとの3連戦。
そろそろホークスも本気で勝ちに来るのではないかと思います。


さて、今日は試合前に残念なことがありました。
本日7月21日はマリンスタジアム9月開催試合チケットのファンクラブ先行販売日でした。
しかし、発売開始と同時に球団公式サイトのサーバがダウン。アクセスできない状態となってしまったのです。
9月23日は福浦の引退セレモニーが行われますから、みんな9月23日の試合を狙い、アクセス過多となったと思われます。

今までこれほどひどいサーバダウンはなかったと思いますね。
今年からのシステム変更がマイナス要因になったのは間違いありません。

ファンクラブ有料会員のチケット先行販売は今年から球場での販売が無くなり、ネットのみとなりました。
さらにチケットやグッズの購入金額に応じて付与されるMポイントによるステージ制が設けられました。
球団にお金を落とせば落とすほど高いステージに行けるようになるというものです。
ゴールド会員はM3からスタート。球団にお布施した金額が高ければM4ステージにランクアップできます。
ランクアップすると何が違うのでしょうか。
それは、チケット先行販売の開始時間です。
M3ステージですと11時からですが、より多くのお金をお布施したM4ステージの会員は10時からになります。

しかし、肝心のチケット販売ページがサーバダウンによりアクセスできない状態が続き、M4ステージに到達した多くのファンが11時を過ぎてもアクセスできない状態が続きました。
これでは頑張って球団にお金を落とした意味がありません。

今回の混乱を受け、球団公式にお詫びなのかお詫びでないのかよくわからない声明文がアップされています。
今後マリンでCSを開催する可能性も無いわけではないのですから、しっかりと対策を立てていただきたいです。

TEAM26マイページログインおよびMチケットオンラインアクセスについて(球団公式)

本日7月21日(日)より開始しました9月試合チケットTEAM26先行販売において、想定以上のアクセスが集中してしまったため、TEAM26マイページログインおよびMチケットオンラインアクセスがしにくい状況となっておりました。ご利用される皆様には、ご不便をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

※システムの不具合の事象は確認されていませんが、想定以上のアクセス(自動プログラム含む)が短時間に集中したことが原因です
特に人気の集中した9月23日(月・祝)の試合観戦チケットは、今後以下方法で販売を予定しています。そちらをご利用ください。

各種プレイガイドでの若干数販売
Mチケット セブン-イレブン先行販売
7月22日(月) 10時00分〜

その他プレイガイド販売
7月23日(火)〜(プレイガイドによる)

8月以降のチケット販売
・8月1日(木)一般発売時にMチケットオンラインにて若干数の販売(先着順を予定)

・8月下旬〜9月上旬に若干数の最終販売(販売方法は未定)

なお、TEAM26で導入しているMポイントステージ制度については、必ずチケット購入ができる保証をしているものではございませんので、ご理解いただきますようお願いいたします。

また、今回の事象を踏まえ、今後のチケットTEAM26先行販売については、ステージ別の先行販売日時の間隔を今以上に空ける、人気が集中すると推測される試合については抽選対象席種・席数を増やす等の改善を行うよう検討いたします。

何卒ご理解とご了承の程、よろしくお願いいたします。



マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング