球春到来。今年も石垣島で春季キャンプが始まりました。
佐々木効果で例年にないほど報道陣が集まっています。
金村義明以外解説者を見かけない年もあったのですが、すごいですね・・・。

ロッテキャンプに2000人来た!昨年からほぼ倍増(ニッカン)
ロッテの石垣島キャンプ初日には2000人のファンが訪れた。昨年は1100人で、ほぼ倍増。井口監督が選手として新加入した09年に2300人を記録したのに次ぐ、にぎわいとなった。

一番乗りは千葉県から訪れた掛巣太陽さん(23)で「種市、二木と高卒投手が育っているので、佐々木投手も大丈夫だと思います」と期待していた。報道陣は110人が集結。岩手県内の民放全4局も取材に訪れ、岩手朝日テレビは生中継も行った。


佐々木朗希の地元岩手から民放全4局が石垣島に集結(ニッカン)
ロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18=大船渡)のキャンプインを報じるため、地元・岩手からもテレビ局4局が全て沖縄・石垣島を訪れている。

昨夏の高校野球岩手大会を生中継した岩手朝日テレビは、相埜裕樹アナウンサー(27)が午前10時すぎに「いいコト!」の番組内で、生中継を行った。スタジオのアナウンサーと約6分間掛け合い「佐々木投手の引き締まった表情が見られます」などと伝えていた。

「佐々木投手を取材するために来ました」という相埜アナは「岩手では菊池雄星投手、大谷投手とメジャーで活躍する投手がいて、またそれに続くような選手が出てきました。令和の怪物と呼ばれる中、どんな風に成長していくのか楽しみです」と話していた。


西岡剛 古巣ロッテキャンプに「練習補助員」で参加(ニッカン)
元ロッテで、現在はBCリーグ栃木でプレーする西岡剛内野手(35)が、1日に始まったロッテの沖縄・石垣島キャンプに「練習補助員」として訪れている。

ロッテ石垣島キャンプでは、BCリーグの選手が補助員で参加することが恒例となっており、西岡もキャンプインから姿を見せた。

ロッテの選手が球場入りしたのが8時17分だったのに対し、西岡は7時過ぎにはキャンプ地の石垣市中央運動公園野球場に入り、他の補助員たちとともに防球ネットなどの準備を行っていた。報道陣の問いかけには「すみません、(何も)ないです」と話すだけだった。


そして元マリーンズの西岡がキャンプの練習補助員として参加。
マリーンズへの復帰はあるのでしょうか。
こちらも注目したいです。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング