アマゾン、電子書籍市場拡大のためにiPhone対応を(media pub)
Amazonが電子書籍の販売を加速化させたいようだ。同社の電子書籍リーダーKindle向けの書籍を,AppleのiPhoneやiPod touchでも読むことができるようになる。

先日のエントリ『いい加減iPhoneを買わない理由が無くなってきた』の話に続き、これはすごい。Amazon×Appleの夢のコラボです。

もちろん、本を何万冊も置いておける住まいがあればそれに越したことはないのですが、1年に2〜3回程度読み返して調べものをする可能性のために家賃の高い家に本を置いておくのはいかにもコストパフォーマンスが悪いなあと最近思いはじめていたところ。特に法律書の類はページ数も多くかさばるわけで。

「Kindleぐらいの画面の大きさじゃないと本を読むのはムリ」という批判もあるようですが、この方のレポートを見ているとそんなこともなさそうですけど、どうでしょう?

Words/screen on iphone vs others?(MobileRead Forums)

s-amazon-kindle-review-14

iPhone/iPod touchで本を買って、持ち歩いて、どこにいても必要なときに全文検索で調べものができたら、サイコーじゃないですか?