今日まで黙ってましたが、電子書籍をリリースします。

その名も、『ITエンジニアのための契約入門 〜9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし〜』。

企業法務についてのkataさん
風にころがる企業ホーマーのhiroさん
dtk's blogのdtkさん
・そして私tac
の4人の法務ブロガー仲間による共著です。

iPhone/iPod Touch向けのiPhoneアプリ形式。価格は350円。

CFSE1


ビジネスブロガーによる電子書籍出版の先例として

タイトルそしてiPhone向けであることからも、ターゲット読者層と中身は大体想像つくと思います。法務実務の観点はさりげなく盛り込んでいますが、(私たち著者のblogの最大の読者層である)法務パーソン向けの実践書ではない点は期待を裏切っているのでしょうし、売れ行きも限定的なものとなるかもしれません。さらに、電子書籍を作るなら、なぜ大きくて文字が読みやすそうなiPad向けにしなかったの?という声もあろうかと思います。

しかし、著者一同としては、この約2ヶ月の間「先駆ける」ことを第一にこのプロジェクトを進めてきました。

きっかけは、404 blog not foundの小飼弾さんのこの一言
大事なことなのでもう一度言う。

iBooks Storeなんて待つな。

電子書籍は、今、そこにある機会なのだから。
この一言に触発されたkataさんからの呼びかけに、「電子出版?おもしろそうだね」で4人が集まったのが2月でした。

佐々木俊尚さんの『電子書籍の衝撃』にもあるとおり、kindleやiPadをはじめとした電子書籍リーダーの普及がすすみ、Amazonの電子出版サービスが日本でも始まろうかという中、私たちのようにビジネスパーソンをやりながらブログという形で物を書いているビジネスブロガーが、プロの手を借りずに電子書籍を出すことは、ますます容易になっていくのだろうと思います。

そんなビジネスブロガーによる電子書籍出版の先駆け・試金石となろうというのが、このプロジェクトに集まった4人の思い。途中共著ならではの紆余曲折ありながらも、プロジェクトを完遂できたことに、今は誇りにも似た充実感を感じています。
 
現在AppStore申請中につき、リリースはGW明け頃の予定。しばしお待ちを。