このブログを定期的にチェックして下さるiPhoneユーザーの方の多くがご購入下さったことであろう『ITエンジニアのための契約入門』。法務ブロガー仲間のdtkさん,kataさん,hiroさん,そして私tacの共著によるiPhone向け電子書籍アプリです。

発売から早3ヶ月経ち、1,000本は超えないまでもまさかの3桁、何百人もの方にお買い求めいただきました。本当にありがとうございます。

そしてこの度、移動しながらiPhoneで読書するにはもってこいのお盆シーズンということもあり、日本時間明日11日〜25日までの限定で、通常価格350円のところを115円にて販売させて頂こうと思います。これまで買おうか買うまいか二の足を踏んでいた方は、チャンスですよ。

本アプリの概要、ブックマークやメモ機能などをご覧になりたい方は、AppBankさん掲載の記事を御覧ください。

ITエンジニアのための契約入門: テキストとストーリーの構成で契約に関する基礎知識を学べる電子書籍です。1306

s-appbank

加えて、今日は特別に、この『ITエンジニアのための契約入門』の売りにもなっている「ストーリーで学ぶ契約書」編に収録された9つのエピソードの中からほんの一部、さわりだけご紹介させていただきます。

小泉さんは前職で、大手コンビニチェーン店のPOSシステム開発に携わった経験がありました。今回はその経験を買われ、ステーキ料理のフランチャイズを全国展開しているミスターペッパー社からPOSシステム関連の仕事の依頼を受けました。業務内容は、ミスターペッパー社があらたに開発するPOSシステムの要件定義・設計コンサルティング業務です。
コンビニチェーンの仕事で衛星回線を利用したPOSシステムにより大幅なコスト削減に成功していたので、今回もその経験を生かし、コンビニチェーンと同様に 衛星回線を利用する方法をミスターペッパー社に強く勧めました。
しかしそれから1ヶ月後、ミスターペッパー社より連絡が入ります。
話を聞いてみると、ミスターペッパー社が展開している店舗の一部が、地下やガード下に立地していたことから、衛星回線の利用に必要なパラボラアンテナの設置が困難であることが判明したとのことです。
そのため、全店舗を衛星回線で繋ぐことを前提とした小泉さんのPOSシステムの設計には大幅な仕様変更が必要であり、システムベンダーの開発業務も中断せざるを得ない状況に陥ってしまっているとのことでした。

さて、この状況下で主人公小泉さんは法律上どんな責任を問われることになるのか?ビジネスパーソンとして、小泉さんのような失敗を犯した時の自社の契約上のリスクをどのように想定しておくべきか?

続く解説編をお読みになりたい方、他のストーリーも気になってきた方は、是非本アプリをお買い求めください。


2010.8.15追記

おかげ様でこの数日間だけで飛ぶように売れてます。ありがとうございます。

御礼ついでに、8月下旬に、iOS4&iPhone4に対応した無償バージョンアップも予定しています。今のバージョンでもiOS4&iPhone4でも問題なく読めますが、Retinaディスプレイでも綺麗に見えるハイレゾ対応を予定しているので、iPhone4をご利用の皆様も今買っておいて損はありません。

 
『ITエンジニアのための契約入門』ご購入はiTunesストアで!