本記事は長女(30)の家出の続きとなります。
 一連の流れはこちら(実家挨拶編)から。
 現在とりっぴーの話と交互に更新しています
 続きを読むでオマケが召喚されます




家出時間に比例して
お母さんの怒り度が
上昇していくよ。




ピクミンに
そう言われたけど
本当にそうかな




見た感じだと
あれは怒りというより
悲しみの感情だった




とにかく
今日は彼氏の家に
泊めてもらおう。




ピクミン
「大丈夫かな?」

「お父さんからの 
 ラインもう見た?」



ブッシー
「今見たら余計に
 不安になりそうだから
 明日の朝見ようかなぁ」




ピクミン
「そっか」

「そうだね」



ブッシー
「・・・・・」

ソワさん




ピクさんがいつもの
8倍ガサガサしている




よほど
心配なんだろう




ごめんね、
巻きこんじゃって




巻きこんだ上に
私もナーバスだから
ピクミンまで不安に
させてしまったよ




でも悪いけど
どうしても明るく
振る舞えないや



ブッシー
「・・・・」



ピクミン
「ブッシー!」

「やっぱり見よう」

「開きもしないなんて
 さすがに大人気ないよ」

「それにどうする?
 お母さんまで失踪して
 大変なことになってたら」




お母さんは100%
失踪してないと思うけど
ピクミンの言う通りだ




自分の蒔いた種だ
ちゃんと直視しよう




ブッシー
「わかった」

「ごめん、
 そうするよ」




お好きにづぞ



お好きに・・・?




絵文字の意味が
本気でわからないし
やばいのかやばくないのか
どっちかわからない、怖!




ピクミン
「これ・・・・
 やばいんじゃないの ?」

「今僕の中で考えが
 4つ浮かんでいるよ」

「この状況から僕が
 すべきことは・・・・」



4択のたく
 

ブッシー
「普通に4でいいよ」

「まだピクミンの家に
 行くとか言ってないし」



ピクミン
「そうかなぁ・・」

「僕は2だと思うけど」



ブッシー
「2は下手したら
 大変なことになりそう」

「分からないけど・・・」




そんな話をしながら
一緒に布団に入った



ピクミン
「ブッシー、あのさ」

「お母さんのことだけど・・」

「説得するためには
 僕の給料を少しでも
 上げるのがいいかなって
 思うんだけど」

「よく考えてみたら、
 転職先が今みたいに
 ホワイトじゃなかったら


家事ガンナbり
 

ブッシー
「うん」

「今のままがいい」

「ピクミンが今の
 仕事嫌なら転職すれば 
 いいと思うけど」

「お母さんのためなら
 別にしなくていい」 



ピクミン
「本当に?」

「ブッシーは嫌じゃない?」



ブッシー
「うん」

「生活できないなら
 話はべつだけど」

「ほら


買えなくていい
 

ブッシー
「 今のままがいいよ」



ピクミン
「またブスって言った」

「言わないって
 この前約束したのに」
 


ブッシー
「もう言わないから」

「ピクミンももう
 給料のことで悪いと
 思うのやめてほしい」 






 
↓母に交際を反対された話
家族話
重めです

とりっぴーまとめです
 
取りボタン
↑初対面なのにな




2種類のブログランキングに参加中です。
もしよければ応援お願いします。
1クリックで1日1票はいります


恋愛ブログランキング
 にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


↓絵日記ランキング


いつも
ありがとうございます。
毎日頑張ります!


こんばんは!

コメントやメッセージ、
投票など色々ありがとうございます。
変なことってなあにあたりから
微妙にコメント返信しています。
気軽に書き込んでください。


それでは、また!



ラインで更新のお知らせをします
ラインのボターン
日常のつぶやきや更新情報
ツイッタ〜ボタン
ご飯とか載せてます
インsy多ボタン
  


ティラミスって
美味しいですけど
リスクが高いですよね。 

食べるときに

クリシ
 

なんでみんな
平気なんだろう

私の食べ方が
極めておかしいのかな




 ****過去記事振り返り**** 


     ピクミン召喚?


でんわトラブル



この時のとりっぴーはものすごく
ピクミンに興味を持っていました。

もしこの場に
ピクミンを連れて行って、
とりっぴーと美人ちゃんが
説教かましていたら、

私がピクミンに嫌われて
ここで関係が終わってた!
・・・・と思います。

よかった〜!



もしよければ投票お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 恋愛ブログへ